「八百森のエリー」の旬の食材を使ったレシピ – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 「八百森のエリー」の旬の食材を使ったレシピ

ライフスタイル

「八百森のエリー」の旬の食材を使ったレシピ

「八百森のエリー」の旬の食材を使ったレシピ

最終更新日:2018年08月07日

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。この特集では「農業に関する漫画」から、ぜひ私が作ってみたい!食べてみたい!と思ったレシピを再現していきます。

今回作ってみたのは仔鹿リナさんの「八百森のエリー」から、旬の食材を使ったレシピです。
7/24(火)~8/6(月)まで1周年記念プレゼントキャンペーン開催中!

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

\twitterフォロー&対象のツイートをRTしてプレゼントをGETしよう!/

■応募期間 7月24日(火)正午12:00~8月6日(月)11:59まで
■応募方法
①マイナビ農業公式アカウント@agri_mynaviをフォローします。
②応募期間に、対象のツイートをRTすればOKです。

マイナビ農業 事務局にて抽選後、twitter DMで当選のお知らせをいたします!
プレゼントの発送をもって当選の発表とさせていただきます。

※下記「注意事項」に同意の上、ご応募ください。

注意事項
・当選は、応募締切後、厳正なる抽選にて決定いたします。
・マイナビ農業 事務局より、当選者へ商品発送に際してtwitter DMで当選のお知らせと発送までのご案内をいたします。
・応募受付の確認、抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
・こちらの応募は、マイナビ農業での受付となります。
・応募にかかる通信料・通話料などは、応募者様の自己負担になります。
・キャンペーンに関するいかなるトラブル(郵便・配送事故等)におきましてもマイナビ農業では一切の責を負わないものといたします。
・お客様の個人情報は、プレゼントの抽選/発送業務以外での目的では使用いたしません。

1周年記念プレゼントキャンペーン


「八百森のエリー」は、青果の仲卸業を舞台に送るお仕事漫画。私自身もこれまで仲卸の仕事を詳しく知る機会がなかったので、とっても興味深く読んでいます。

「八百森青果」の新入社員のエリー(卯月瑛利)が「畑から全てのテーブルに野菜を届けたい!」と、さまざまな困難の中で奮闘している姿がカッコいいです!

それでは早速レシピをご紹介していきます。

八百森のエリーの旬の食材を使った野菜たっぷりプレート&スナップエンドウの肉じゃが

農業

・新玉ねぎのすり流し
・新玉ねぎドレッシングのサラダ
・スナップエンドウの肉じゃが

農業

旬の食材を使ったおいしそうな料理が出てくるのもこの漫画の魅力。野菜って美しいなあと思ってしまうほど、魅せられてしまいますよ。

一つ一つのレシピも紹介していきますね!

農業

新玉ねぎのすり流し(写真下)

材料(2人分)
新玉ねぎ…1個
だし汁…400cc
塩コショウ…少々
牛乳…大さじ4
みそ…小さじ1

作り方
1. 新玉ねぎは薄切りにする。
2. 中火で熱した小鍋に1を入れ塩コショウと水(50cc)を入れ蓋をし、加熱する。
(加熱を続ける際、焦げそうになったらその都度水を50ccずつ足す。)
3. 2の量が減りしんなりとしてきたら、だし汁を加え一煮立ちさせ火を止め、粗熱をとる。
4. ミキサーで3を攪拌(かくはん)したら、みそ、牛乳を入れる。

すっきりとした味わい、かつうまみ深い一品。シンプルな材料ですが、玉ねぎの甘みを感じられておいしいです!温めて飲んでも、冷やして飲んでも◎。
もちろん通常の玉ねぎを使っていただいてもOK。その際は、加熱時間を長めにしてあげると甘みが引き立ちますよ。

新玉ねぎドレッシングのサラダ(写真上)

材料(作りやすい量/2人分)
新玉ねぎ…1/2個
アスパラ…2本
スナップエンドウ…2~3本
トマト…1/2個
サニーレタス…適量

A
新玉ねぎ…1/4個
オリーブオイル…50cc
酢…大さじ4
しょうゆ…大さじ2
塩コショウ…少々

作り方
1. Aはミキサーで攪拌する。
2. 新玉ねぎは薄切りにする。アスパラは根元の皮をピーラーでむく。スナップエンドウは筋をとる。トマトはくし切りにする。サニーレタスは手でちぎる。
3. アスパラとスナップエンドウを塩ゆでし、冷水にとり、しっかりと水気をきる。
4. 皿に、全ての野菜を盛り付けAをかける。

旬の野菜のサラダに、旬の野菜を使ったドレッシングというぜいたくな一品。こちらのドレッシングは野菜以外にも豚しゃぶや焼いたお肉にも合いますよ!

スナップエンドウの肉じゃが

農業

材料(2~3人分)
スナップエンドウ…6~7本
牛薄切り肉…300g
じゃがいも…2~3個
玉ねぎ…1/2個
にんじん…2本
ごま油…適量
塩コショウ…少々
バター…1かけ

A
だし汁…400cc
しょうゆ…大さじ4
砂糖…大さじ2
酒…大さじ2

作り方
1. スナップエンドウは筋を取る。じゃがいもとにんじんは皮をむき乱切りにする。玉ねぎは薄切りにする。牛薄切り肉は塩コショウで下味をつける。
2. 鍋にごま油をひき、牛薄切り肉を色が変わるまで炒めたら、Aを入れ蓋をし、弱火で20分煮込む。スナップエンドウを入れ10分加熱したら最後にバターを溶かす。

甘くてシャキッとした食感がおいしいスナップエンドウ。今回、お肉は牛肉を使いましたが、お好みで豚肉や鶏肉でもおいしく作ることができますよ。

困難があってもくじけないエリーの気持ちの強さとしなやかな柔軟さにグッ!

農業

農業

上記でご紹介したスナップエンドウの肉じゃがは、レシピこそ出てきませんが、心に残った回として紹介しました。

不運な事故でダメになりかけたスナップエンドウをエリーのアイデアで売り切ってしまうというエピソード。

困難があってもくじけずに、柔軟に打開策を見つけていくエリーの姿は、現代を生きている大人たちに勇気をきっと与えてくれるはず!

そして何より、旬の食材の知識があると、さらにいつもの野菜もおいしくいただけますね。皆様もぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

「八百森のエリー」©仔鹿リナ/講談社

 
【関連記事はこちら!】「八百森のエリー」作者の仔鹿リナさんに聞く 野菜に人生を捧げる青果仲卸の情熱
 
【関連記事はこちら!】農家マンガ飯レシピ記事についてもっと見る

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧

マイナビ農業 コンテンツ