野菜配達サービスの定期便てホントにお得?単品との違いは?

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 野菜配達サービスの定期便てホントにお得?単品との違いは?

ライフスタイル

野菜配達サービスの定期便てホントにお得?単品との違いは?

野菜配達サービスの定期便てホントにお得?単品との違いは?

最終更新日:2018年12月07日

ネットの普及や、物流技術の進歩により、あらゆるものを気軽にネット通販で購入できるようになりました。生鮮食料品である鮮度が命の野菜だって例外ではありません。
現在では、野菜を専門にした通販サイトや配達サービスも多く見られます。そんな野菜の配達サービスでも、今回はとくに“購入方法”にフォーカスを当てて詳しくご紹介していきましょう。
このサービスはどんな人におすすめなのでしょうか?
また、単品で購入する場合とはどのような違いがあるのでしょうか?

  • twitter
  • facebook
  • LINE

今話題の野菜の定期便配達サービスとは?

野菜の配達サービスやネット通販などを利用したことがない方のなかには、そもそも定期便配達サービスって何?という方も多いかもしれません。
これは、その名からも想像がつくとおり、決まった周期で自動的に野菜を配達してくれる購入方法です。周期にはいくつか種類あり、週に1回、2週間に1回、また月に1回などが選べます(サービスにより異なる可能性があります)。
もちろん、旅行や出張などで受け取れない場合は、事前に連絡しておくことで一時的に配達をストップすることも可能です。なかには、季節に合わせた旬の野菜などがセットになっている定期便もあり、季節を感じながらおいしい野菜を味わえます。

また、時間がなく、なかなか買い物や料理ができないという方のために、調理時間を短縮できるミールキットなどのセットも。生活スタイルに合わせて定期便サービスを選べれば、生活をより便利で豊かなものにできるでしょう。
ただし、多くのサービスでは定期購入会員になる必要があり、場合によっては年会費などが必要となるケースもありますのでチェックしておきましょう。

欲しいものだけ注文できる野菜の単品購入とは?


定期便に対して、そのときに欲しいものだけを選んで購入できるのが単品購入です。ネット通販などを利用したことがある方であれば、イメージがつくのではないでしょうか。

手順は非常にシンプル。Webサイトなどで、必要な野菜や食材などを選択し、購入手続きに進むだけです。
一度だけの購入となりますので、たとえば毎月同じものを購入するにしても、その都度手続きをしなければなりません。
手間はかかりますが、必要なものを必要な分だけ購入できるという点は嬉しいポイント。また、利用するサービスによっては、会員登録し、住所や支払い方法などを登録しておけば、ほぼワンタッチで購入手続きを完了できることもあります。
加えて、生産者で商品を選ぶこともでき、オーガニックなどこだわり野菜を購入しやすいという点も魅力のひとつです。

おもな野菜配達サービスやネット通販

単品・定期
どちらもあり
単品購入のみ 定期購入のみ
・コープデリ(おうちコープ)
・パルシステム
・生活クラブ
・Oisix(オイシックス)
・大地を守る会
・テイスティテーブル
・わんまいる
・ウェルネスダイニング
・九州産直クラブ
・安心工房
・e有機生活
・ヨシケイ(夕食ネット)
・ふるさと21
・秋山牧園
・ベジガーデン
・らでぃっしゅぼーや

単品購入と定期購入のメリット・デメリット

単品購入 定期購入
メリット ・買いたいときに必要な分だけを購入可能。
・一般的なネット通販のシステムとほぼ同じであることから、気軽に利用できる。
・買い忘れ防止になり、毎回購入手続きをする手間がかからない。
・単品購入の場合よりも送料や商品代金が割り引きされるケースがある。
・定期会員のみしか購入できない限定商品などがある。
デメリット ・送料や商品代金が定期便と比較すると割高なケースが多い。
・毎回購入手続きをしなければならないため、手間がかかる。
・会社によっては入会金や年会費がかかることもある。
・商品の変更や、配達の休止などのサービスはあるが、慣れるまでは手続きが面倒に感じられることもある。

上記のとおり、単品購入、定期購入それぞれにメリット・デメリットがあります。
その両方を頭に入れた上で検討することで、より便利に野菜宅配サービスを利用できるでしょう。また、多くの野菜宅配サービスで単品購入、定期便の両方に対応していますが、なかには一方しか利用できないケースもありますので事前に確認しておく必要があります。

定期便の購入がおすすめな人

仕事や子育てなどで買い物に行きたくてもなかなか十分な時間がとれない、といった方の場合、定期便は心強い味方となってくれることでしょう。
また、暮らしている場所などの関係で、定期的に買い物に行けないという方にもおすすめです。定期便を利用すれば、毎週、毎月といった形で新鮮な野菜が自宅に届きますので毎日の食生活をより豊かなものにできます。

いつも多くの食材を消費する大家族や、食べ盛りのお子さんを抱える家庭の場合、定期的に食材を買いに行くだけでもひと仕事です。
そこで、定期便を利用すれば自動的に必要な野菜が届きますので便利です。

一方、買い物をする時間が十分にある方や、ほとんど家におらず、購入した野菜を使い切れないことが多いといった方の場合、あまり定期便のメリットを感じられないかもしれません。
また、食材の安全性や品質よりも安さを重視する、といった方の場合も、定期便の野菜は品質が高い分だけ割高に感じられてしまう可能性もあります。
これらの点を頭に入れた上で定期便を利用するか単品購入をするかを決めましょう。

まとめ


同じ野菜の宅配サービスでも、単品購入と定期便での購入では大きな違いがあります。
それぞれにメリット・デメリットの両方がありますので、まずはこれらをしっかりと頭に入れた上で、どちらを利用すべきなのかを検討してみましょう。

とくに定期便は上手に利用できればとても便利なサービスで、よりあなたの食生活を豊かなものにしてくれます。あなたの日常の、食材購入方法の選択肢のひとつに加えてみてはいかがでしょうか?

【マイナビ農業限定】Oisixのおためしセット

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧