【2019イチゴ狩り情報】栃木のイチゴ狩りスポットおすすめ3選

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 【2019イチゴ狩り情報】栃木のイチゴ狩りスポットおすすめ3選

農業ニュース

【2019イチゴ狩り情報】栃木のイチゴ狩りスポットおすすめ3選

連載企画:2019イチゴ狩り情報

【2019イチゴ狩り情報】栃木のイチゴ狩りスポットおすすめ3選
最終更新日:2018年12月19日

自分の手で収穫する喜びと、新鮮な味を楽しむことができるフルーツ狩り。栃木県といえば、「とちおとめ」や「スカイベリー」など、イチゴの人気品種が勢ぞろいしていることで知られています。今回は、そんな栃木県のおすすめイチゴ狩りスポットについて紹介します。ぜひお出かけの参考にどうぞ!
(画像提供:千本松牧場 いちご園)

栽培方法にこだわった「日光いちご」を堪能できる「日光ストロベリーパーク」(日光市)

日光ストロベリーパーク

観光地として人気の高い栃木県日光市で、食べ放題のイチゴ狩りを楽しめるのが「日光ストロベリーパーク」です。化学肥料や農薬の使用を県の基準量の約半分に抑え、有機肥料を使うなど、栽培方法にこだわったイチゴが大切に育てられています。

イチゴの品種は「とちおとめ」「スカイベリー」「紅ほっぺ」「やよいひめ」の計4種類で、土耕栽培のハウスと、高設栽培のハウスでのイチゴ狩りを体験することができます。イチゴにつける練乳は無料。併設ショップではイチゴの直売やジャムなどの加工品販売も行っています。甘さの中にほんのりと酸味がきいた減農薬栽培のイチゴを、ぜひ摘み立てで味わってみてください。

日光ストロベリーパーク
【住所】栃木県日光市芹沼3581
【TEL】0288-22-0615
【営業時間】10:00~16:00(15:30最終受付)
【予定期間】2018年12月上旬~2019年6月上旬
【申込方法】予約者優先。予約はホームページのカレンダーで空き状況を確認のうえ、電話、またはインターネットにて
【料金】30分食べ放題
・12月9日〜3月31日:大人(小学生以上)1,800円、子供(3歳以上)1,300円
・4月1日〜5月6日:大人(小学生以上)1,700円、子供(3歳以上)1,200円
・5月7日〜6月上旬:大人(小学生以上)1,600円、子供(3歳以上)1,100円
※3歳未満無料
※イチゴの品種は選べません。

画像提供:日光ストロベリーパーク

牧場で楽しめるいちご狩り体験「千本松牧場 いちご園」(那須塩原市)

那須千本松牧場 いちご園

栃木県那須塩原市にある那須千本松牧場は、東京ドーム178個分の広さを誇り、100年以上の歴史を持つ牧場施設です。そんな牧場内に湧き出る温泉の熱を利用して作られたいちご園では、甘さとジューシーさが人気の「とちおとめ」を栽培しています。

立ったまま摘み取りをすることができる高設栽培は、ベビーカーや車いすでも気軽に利用することができます。また、有機肥料にこだわり、できる限り農薬は使わず、イチゴ本来の生命力を生かした栽培に取り組んでいるほか、40グラム以上の大粒のイチゴを提供できるように、工夫が凝らされています。

広い牧場には、動物たちとふれあえるスペースやアトラクションもあり、いちご園のハウスの前の無料足湯や温泉でリラックスすることもできるなど、一日たっぷり楽しむことができます。

那須千本松牧場 いちご園
【住所】栃木県那須塩原市千本松799
【TEL】
いちご園:080-7719-1515(電話受付時間 9:00〜17:00、火・水を除く)
千本松牧場:0287-36-1025
【営業時間】10:00~16:00(最終受付15:30)
※火・水曜日休園(定休日以外でも、気象条件やイチゴの生育状況により休園する場合あり)
【予定期間】2018年12月12日(土)~2019年5月中旬頃
【申込方法】予約者優先。電話にて、来園希望日の1カ月前から予約受付。
※イチゴの生育状況によっては仮予約となる場合があります。
※参加人数やイチゴの生育状況により、時間内でも受付を締め切る場合があります。
【料金】「20分食べ放題」または「いちご摘み取り(摘んだイチゴを持ち帰りできるプラン)」
※時期や育成状況により、どちらかとなります。
※食べ放題と摘み取りは別料金となります。詳細はお問い合わせください。
・12月22日~1月7日:小学生・大人1,800円、小学生未満950円
・1月10日~4月8日:小学生・大人1,700円、小学生未満850円
・4月11日~5月中旬頃:小学生・大人1,500円、小学生未満750円
※3歳未満無料

画像提供:那須千本松牧場 いちご園

一年通してさまざまな摘み取り体験ができる「いわふねフルーツパーク」(栃木市)

いわふねフルーツパーク

栃木県栃木市にある観光農園「いわふねフルーツパーク」は、株式会社観光農園いわふねがJAや農家と協力して作った施設です。イチゴの他にもブドウや梨、トマトなど、季節ごとに旬の果物の収穫体験をすることができます。東北自動車道・佐野藤岡インターから車で5分というアクセスの良さから、東京から日帰りで遊びに行くのにも適しています。

いわふねフルーツパークでは約90棟のハウスでイチゴを栽培しており、イチゴ狩り体験ができるのは「とちおとめ」と「スカイベリー」の2品種です。練乳などのトッピングを持ち込むことが可能ですので、好きな食べ方でおいしいイチゴをいただくことができます。また、直売店では朝摘みのイチゴを購入することができますよ。

いわふねフルーツパーク
【住所】栃木県栃木市岩舟町下津原1585
【TEL】0282-55-5008
【イチゴ狩り開始時間】
とちおとめ狩り:10:00、11:00、13:00、14:00
スカイベリー狩り:11:00、13:00
【予定期間】2018年12月8日(土)~2019年5月
※休園日:月曜(祝日の場合は営業)、12月31日~1月3日
※3月1日~5月のGWまでは無休
【申込方法】要予約。インターネット、または電話にて
【料金】30分食べ放題
・とちおとめ:小学生以上1,200~1,700円、3歳以上600~850円(時期により変動)
・スカイベリー:小学生以上1,500~2,000円、3歳以上750~1,000円(時期により変動)
※3歳未満無料
※人数制限あり

画像提供:いわふねフルーツパーク
 

栃木県では「とちおとめ」や「スカイベリー」といった人気品種のイチゴ狩り体験をすることができます。どの施設も、家族や友達同士で楽しむことができる施設ばかりです。旬のイチゴを「イチゴ狩り」で味わってみてはいかがでしょうか。

※ お出かけの際には、各ホームページで施設の詳細や注意事項をあらかじめご確認ください。
 

【2019イチゴ狩り情報】を全部見る

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧