【ふるさと納税】徳島県のおすすめ返礼品5選!鳴門の渦潮と阿波踊り
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】徳島県のおすすめ返礼品5選!鳴門の渦潮と阿波踊り

ふるさと納税
徳島

【ふるさと納税】徳島県のおすすめ返礼品5選!鳴門の渦潮と阿波踊り

【ふるさと納税】徳島県のおすすめ返礼品5選!鳴門の渦潮と阿波踊り
最終更新日:2019年05月28日

徳島県は四国地方の中で2番めに人口が多く、経済・商業が活発な県です。観光スポットとしてもさまざまなアクティビティ施設があり、全国各地から大勢の観光客が集まる魅力あふれる場所になっています。
今回はこの徳島県の概要や気候、そして観光スポットについて紹介していきます。地元の祭りが体験できる場所もあり一度だけならず何度でも徳島県を訪れたくなる魅力あふれる場所を、これから旅行しようとお考えの方に知っていただけると幸いです。
ふるさと納税の返礼品や訪れた方々の声もあわせてどうぞ。

徳島県の魅力を紹介

徳島県の概要と名産野菜について


徳島県は四国の東部に位置し、瀬戸内海気候の影響で年間を通して温暖な気候に恵まれています。

夏は小笠原高気圧の影響を直接受けるため、平均気温が30度を超える暑い日々が続き、また台風の進路上にもなるためたびたび暴風による被害が発生することも特徴です。


2018年現在の人口は約74万人で、その中でも15歳以下と80歳以上の人口が約40%になっており、医療と教育施設が充実していることが伺い知れます。

県の名産野菜はニンジン・すだち・サツマイモで、北東部の鳴門市で盛んに栽培がなされています。


すだちに至っては県を象徴する作物になっているので、マスコットキャラクターを制作して全国各地のPRも務めているほどです。

毎年夏になると行われるイベント


徳島県では毎年8月の4日間に、県の総人口を上回る観光客が集まるイベントがあります。

その祭りの名前は「阿波踊り」で、徳島市の中心部を走る国道192号線を規制されたり、特設ステージと観客席が設置されたりするぐらいの力の入れようです。


祭りでは県内にある町内会が「連」という組織を結成して、それぞれの特色を活かした踊りを披露されます。総勢100万人が3日間踊り続ける祭りとなり、1995年にはギネス登録がなされてからは海外からの旅行客も増えてますます活気が出ているほどです。

徳島市内にある「阿波踊り会館」ではいつでも阿波踊りの資料閲覧や、踊りを体験することが可能になっています。

自然を満喫できるアクティビティスポットが多い


徳島県は西部は険しい山脈、東部は海と自然に恵まれている場所なのでこれらを満喫できるアクティビティスポットも多くあります。

東部の剣山の麓にあたる三好市山城町には「大歩危峡」という渓谷があり、この渓谷に掛かる「かずら橋」は直径20cmの樹齢100年を超えている藤で作られています。


5年に1度橋の付け替え作業がおこなわれ、多くのアマチュアカメラマンや観光客で三好市山城町は賑わいます。


北東部の鳴門市の海では毎年5月中旬から6月上旬まで渦潮が発生し、観光船から渦潮を間近に見る事も可能です。

渦潮は世界でも珍しい現象で、黒潮が瀬戸内海に入り込む際に徳島県と兵庫県淡路島間で潮流変化が起きる為に発生して起こり、自然の神秘を体験できる場所といえます。

徳島県の魅力!返礼品おすすめ5選

徳島県の魅力がぎゅっと詰まった返礼品は、ふるさと納税で入手するのがおすすめです。
厳選した返礼品を5つご紹介します!!

1.【鳴門市】すだち牛黒毛和牛(焼き肉用):20,000円

地 域 寄付金額
徳島県鳴門市 20,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、徳島県鳴門市の、すだち牛黒毛和牛(焼き肉用)600gです。
鳴門市は、四国の東端に位置し、大鳴門橋で繋がる淡路島との間には市名の由来となった鳴門海峡があり、渦潮(鳴門の渦潮)が有名です。この渦潮によって、豊富な海の幸を私たちに届けてくれます。さらに、海だけでなく、豊かな自然に恵まれた鳴門市には、四季折々、自慢の味覚がたくさんあります。
こちらの返礼品は、特産品のすだちを食べて育った黒毛和牛を焼き肉用にスライスしたものです。

概要・メッセージ

・すだち牛黒毛和牛(焼き肉用)600g
全国でも鳴門の天恵牧場でしか生産されていない貴重な牛。飼育中はサプリメントではなくスダチを与える事で、歯ごたえのある質の高い肉牛となっています。その質は京都や大阪の高級フレンチ店でも大変ご好評頂いています。

2.【藍住町】糖度12度・黒上さん家の春にんじんを生絞り:45,000円

地 域 寄付金額
徳島県藍住町 45,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、徳島県藍住町の返礼品、糖度12度・黒上さん家の春にんじんを生絞りです。
藍住町は、徳島県の北東部に位置し、県都徳島市の中心部からも近い町です。町民の平均年齢が全国の市区町村の中でも低くて、若い世代の多い元気な町です。
にんじんは徳島県の特産品ですが、こちらの返礼品は生ジュースにして飲んでほしいにんじんだそうで、ジューサーと一緒に届きます。

概要・メッセージ

・藍住町産春にんじん10㎏(M)とジューサー
春にんじんの収穫が始まりました!
大河・吉野川の下流で肥沃な大地と豊かな水に恵まれた藍住町は「春にんじん」の生産量全国一。藍住町のにんじん農家が愛情を尽くして受け継いできた伝統の栽培技術を守り、心を込めて作っています。春にんじんは甘くてやわらかくジューシーなのが特長です。一番のおすすめは生ジュース!今回は、どうしてもジュースで飲んでいただきたいので、ジューサーを一緒にお届けします!!一度飲んでみる価値あります。
※受付は5月末頃、なくなり次第終了します。

3.【徳島県】阿波尾鶏の鍋セット:50,000円

地 域 寄付金額
徳島県 50,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、徳島県の返礼品、阿波尾鶏の鍋セットです。
徳島県は四国の東部にあり、温暖な気候で、吉野川沿いの平野を中心とした自然環境に恵まれています。酪農・肉用牛・養豚・養鶏の畜産業がさかんで、地鶏の出荷羽数日本一となった阿波尾鶏や阿波牛・阿波とん豚の3つのブランドが有名です。
こちらの返礼品は、阿波尾鶏のいろいろな部位を贅沢に味わえる、お鍋のセットになっています。

概要・メッセージ

・鶏つみれ300g
・鶏もも肉・鶏むね肉・鶏手羽元各200g
・すだち果汁3㎖・食塩2gを各5
・阿波尾鶏鍋用スープ500g
徳島県の地鶏「阿波尾鶏」は、たくさんの方に食べていただきたいという想いから、「品質、美味しさ、価格」のベストバランスを研究し、軍鶏とホワイトプリマスロックと品種をかけあわせ、長い年月をかけ開発された徳島県産ブランド鶏肉です。是非、お召し上がりください。

4.【鳴門市】大谷焼 幻の渦潮麺鉢2個:50,000円

地 域 寄付金額
徳島県鳴門市 50,000円

詳細はこちら

続いての返礼品は、徳島県鳴門市からの、大谷焼 幻の渦潮麺鉢 2個です。
この返礼品は鳴門海峡の奇跡ともいえる、自然現象である渦潮をイメージして作られたラーメンどんぶりです。最高級のプラチナが用いられ、上品な仕上がりになっているそうです。

概要・メッセージ

・幻の渦潮麺鉢 2個
渦潮麺鉢は従来の市販されているラーメン鉢と違い、縦型のためラーメンまでの距離が近い為、麺がすすり易く、スープも飲みやすいです。何と言っても空気に触れる面積が少ないため、食べ終わるまでスープが冷めにくく、最後までアツアツで美味しく食べて頂けるのが最大の特徴です。鳴門の渦潮をイメージしたデザインの中に最高級のプラチナを施してあるとても上品な器となっております。

5.【三好市】新祖谷温泉 ホテルかずら橋 ペア宿泊券:100,000円

地 域 寄付金額
徳島県三好市 100,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、徳島県三好市の、新祖谷温泉 ホテルかずら橋 平日ペア宿泊券(1泊2食付)です。
徳島県三好市は、四国のほぼ中心に位置し、古くから交通の要衝として、また、経済、文化、観光の中心として発展してきました。大歩危峡や黒沢湿原といった豊かな自然や、平家落人伝説の残る祖谷のかずら橋など、歴史的文化遺産の多く残るまちです。四季折々のイベントや、ラフティングやウェイクボードなどウォータースポーツも楽しめるそうです。

概要・メッセージ


平日1泊2食付の宿泊券2名様分
新祖谷温泉 ホテルかずら橋は祖谷のかずら橋の近くにあり、専用のケーブルカーで行く天空露天風呂が人気です。秘境祖谷の手作り料理が堪能できる人気のお宿です。ぜひ多くの皆様にお越しいただき三好市を楽しんでいただければと思います。

徳島県の体験談を紹介

実際に徳島県に行ってみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税や旅行の行先に迷ったときは参考にしてみてください。

20代 男性「徳島のB級グルメを満喫した旅」

大学の卒業旅行で友人5人と徳島県を訪れました。この旅の目的は、徳島はB級グルメの宝庫であるとテレビで見かけたので全部食い尽くそうとなったからです。

最初に訪れたのは徳島ラーメンが食べられるお店で、分厚い豚バラ肉が3枚も入っているのが圧巻でした。醤油スープがメインになっており、そこに細麺とうずらの卵・メンマが入っていて美味としか言えないラーメンです。

もう一つのB級グルメが地鶏の山賊焼きという料理です。徳島鶏を2日間特性タレに漬けこんでいて、濃厚なにんにく風味の山賊焼きはビールと一緒に食べると至福の時間を過ごせるものです。徳島県のB級グルメは食いしん坊な男にはたまらない料理で大満足です。

60代 女性「瀬戸内海の自然を体感できる場所」

銀婚式のお祝いとして娘が徳島旅行をプレゼントしてくれたので、鳴門の渦潮を観光しました。徳島空港から車で約20分の場所にある鳴門漁港から渦潮観光船が出航しており、大変賑わっている場所でした。

この渦潮というものは徳島県でしか見る事が出来ず、世界でも珍しい瀬戸内海の地形が影響した自然だということで、以前から見てみたいと思っていました。観光船は2つの渦の間を縫うように進んでいき、まるで渦の中に飲み込まれるような錯覚を覚えてたじろいでしまいました。

約1時間の渦潮体験でしたが、テレビで見るもよりも迫力があり自然が作り出した芸術だと感動しっぱなしでいい旅行になり大満足しています。今度は娘も一緒に徳島県を再訪したいです。

20代 男性「世界の名画が勢ぞろいしている美術館」

新婚旅行で徳島県を訪れて、3泊4日間の旅行を満喫しました。この旅行で特に二人で楽しめたアクティビティが鳴門市にある「大塚美術館」でした。

ここにはレオナルドダヴィンチの名画・最後の晩餐や、ゴッホのひまわり・フェルメールの真珠の耳飾りの女など数々の名画を陶板に復元して展示されているのが良かったです。入場時に展示されている名画のポスカードを3枚プレゼントしてくれました。

広大な美術館になっており、バチカン市国のシスティナ礼拝堂を復元した場所はとても荘厳で1時間ほど座って夫婦で物思いにふけりました。賑やかな場所ではありませんが、ゆっくりと時間を過ごしたい方には良いスポットだと思います。

まとめ

徳島県には、魅力的な特産品や観光地がたくさんありますね!
現地にはなかなか行く機会がなくて…なんて人は、ぜひふるさと納税を活用して、徳島県を堪能してみましょう!

徳島県のふるさと納税一覧

 
参考ページ
徳島県HP

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧