農業を通じて人と人をつなぐ マイナビ農業の取り組みをテレビ宮崎で発信

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 農業を通じて人と人をつなぐ マイナビ農業の取り組みをテレビ宮崎で発信

農業ニュース

農業を通じて人と人をつなぐ マイナビ農業の取り組みをテレビ宮崎で発信

農業を通じて人と人をつなぐ マイナビ農業の取り組みをテレビ宮崎で発信
最終更新日:2019年11月25日

マイナビ農業がUMKテレビ宮崎の情報番組で取り組みを発信。宮崎県で展開する「みやざきひなた暮らしアグリプロジェクト」など、農業を通じた地域活性について紹介しました。

2019年11月22日、マイナビ農業の高木真一(たかぎ・しんいち)事業企画営業課長がUMKテレビ宮崎の情報番組「情報net3きゅう」に出演し、マイナビ農業の概要と宮崎県内での活動について紹介しました。

宮崎県とマイナビ農業は2019年6月に次世代の農業人材の確保と育成に関する協定を結び、「みやざきひなた暮らしアグリプロジェクト」と称して協働しています。
番組内ではマイナビ農業が就農の支援にとどまらず、農業関係者が集うWebサイトとして「計画する・伝える・出会う・知る/学ぶ」ことを目的として様々なコンテンツを発信しており、農業の情報発信を通じて企業や自治体の支援を行っていることについても紹介しました。

みやざきひなた暮らしプロジェクトの一環として、11月23日(土)には東京・人形町のノウマーズカフェで「宮崎マルシェ」を開催し宮崎県の農産物をPR。悪天候にも関わらず多くの来場者があり、宮崎県の食材への消費者の関心の高さがうかがわれました。
マイナビ農業はこうした取り組みを通じて、地域の農業の活性に寄与するサービスを展開していく予定です。

◆放送の様子はコチラから

関連記事
宮崎県とマイナビが協定締結、農業人材の確保と育成で
宮崎県とマイナビが協定締結、農業人材の確保と育成で
次世代を担う農業人材の確保と育成を目指し、宮崎県とマイナビが協定を締結しました。相互の強みを活かして、農業現場の人材交流や育成を行います。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧