漫画「跡取りまごの百姓日記」【第34話】草刈り機講習

マイナビ農業TOP > 就農 > 漫画「跡取りまごの百姓日記」【第34話】草刈り機講習

就農
長崎

漫画「跡取りまごの百姓日記」【第34話】草刈り機講習

連載企画:跡取りまごの百姓日記【漫画】

漫画「跡取りまごの百姓日記」【第34話】草刈り機講習
最終更新日:2019年11月29日

米農家の祖父母の跡を継ぎ就農を決意。長崎県立大学を卒業後、長崎県立農業大学校に通い、平成25年、25歳の時に就農。現在は米、麦、大豆、ブロッコリー、ニンニクを栽培中。絵描き農家を自称しブログなどで漫画を描いたりしている。

跡取りまごの百姓日記

農大に入学して日も浅く、まだ同級生との関係性も手探り状態の時期でした。そんな状況で突然石を投げてみましょうと言われ、とっても戸惑いました(^^;)
もちろん先生は冗談で言っている訳ではないので、指示通りに投げてみました。背中付近に小さい石を軽く投げられた程度だと、気づくときもあるし気づかないときもあるといった感じでした。そして講習では、実際に起こった事故の事例なども学びました。
つい忘れてしまいがちですが、実際の作業中は注意しないと本当に危険な事故につながる機械です。初心を忘れず、草刈り機の扱いには十分気をつけなければいけないと思います。

>>「跡取りまごの百姓日記」シリーズはこちら!

【草刈り機の使い方を読むならこちら】
草刈り機の選び方と使い方~地域で農業することのリアルに合わせて~

【まごファミリー紹介】

跡取りまごの百姓日記

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧