ザクロのおいしい食べ方や旬な季節とは? 栄養素・効果についても解説

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > ザクロのおいしい食べ方や旬な季節とは? 栄養素・効果についても解説

食育・農業体験

ザクロのおいしい食べ方や旬な季節とは? 栄養素・効果についても解説

ザクロのおいしい食べ方や旬な季節とは? 栄養素・効果についても解説
最終更新日:2020年04月10日

古くから「女性の果実」と呼ばれ、美容や健康にも効果が期待されるザクロ。ひとつの実の中にぎっしりと種子が詰まってできる様子から世界中で「子孫繁栄」や「子宝」の象徴とされてきました。今回は、その栄養や意外と知らない食べ方、切り方、保存方法などをご紹介します。

ザクロとはどんな果物?

ザクロはミソハギ科ザクロ属(※)の果実で、原産地はイラン、アフガニスタン付近と考えられています。ギリシャ神話にも登場するほどその歴史は古く、5000年以上前から栽培されていたと言われています。果皮は赤く、先端が尖っていて熟すと自然と裂けるという特徴があります。
※ 科名はザクロ科で分類される場合もあります。

ザクロの味わいの特徴

果実の中にはルビーのように赤く透明な果粒が詰まっていて、これを食用とします。さわやかな甘みと酸味で独特のプチプチとした食感があります。国産のザクロは酸味が強いものが多く、市場に出回っているザクロのほとんどがアメリカなどからの輸入物です。それらは酸味よりも甘みが強い品種もあり、生食のほか、ジュースやシロップ、果実酒として利用されます。カクテルに使われることで有名なグレナデンシロップはザクロ果汁と砂糖からなるノンアルコールのシロップで、鮮やかな赤い色味が味に深みをプラスしてくれます。

ザクロの食べ頃・旬の季節

ザクロの旬は秋の初めで、国産も海外産も9~11月頃に出回ります。代表的な産地はアメリカのカリフォルニア州やイラン、チリなど。国内でも少量ですが和歌山県や山梨県で生産されています。
食べ頃のザクロは酸味が強すぎず、甘みとの絶妙なバランスが楽しめます。産地や品種によって大きく違いが出ますので旬の時期にもし手に入れば、食べ比べてみるのもおすすめです。

ザクロ

ザクロに含まれる栄養素とは?

ビタミンC
コラーゲンの生成と保持に不可欠な栄養素で、抗酸化作用があります。

カリウム
体内の余分な塩分を排出する働きがあり、筋肉、特に心筋の収縮に関係します。

クエン酸
体内の乳酸を分解して新陳代謝を助ける働きがあります。

ポリフェノール
ザクロに含まれるアントシアニン、タンニン、エラグ酸はすべてポリフェノールの一種で、抗酸化作用があります。

ザクロの効果4つ

    疲労回復効果
    むくみ解消
    シミ対策や美白効果

疲労回復効果
代謝ビタミンと言われるビタミンB群やクエン酸の働きにより、疲労回復効果が期待できます。

むくみ解消
体内の余分な塩分を排出するカリウムの働きにより、むくみの解消が期待できます。

シミ対策や美白効果
ザクロに含まれるポリフェノールの一種、エラグ酸はメラニンの生成を抑える働きがあり、シミ対策や美白効果が期待できます。

なお、ザクロに女性ホルモンが含まれているということで一時ブームになりましたが、種子に含まれる「エストロン」という成分はごくわずかで実際の効果のほどは不明ということです。また「エストロゲン」は、2000年に行われた「国民生活センター」の調査によると果汁やエキス錠剤からは検出されなかったとのことで、現状明確な裏付けはありません。

ザクロ

ザクロの切り方・むき方

  1. ザクロの尖っているへたの部分をカットする
  2. 白い房の部分に沿って皮の部分に切れ込みを入れる
  3. 切れ込みを入れた部分に沿って、ザクロを開いていく
  4. 水を張ったボウルの中で、手やスプーンを使って粒を取り出す

1. ザクロの尖っているへたの部分をカットする

2. 白い房の部分に沿って皮の部分にお尻の方まで切れ込みを入れる

3. 切れ込みを入れた部分に沿って、ザクロを開いていく
中央部分の薄皮を取り除く

4. 水を張ったボウルの中で、手やスプーンを使って粒を取り出す

皮の外側からスプーンの背などで叩くと粒が落ちやすい

ザクロのおいしい食べ方

ザクロはそのまま生食にする他、野菜や果物、ヨーグルトや牛乳などと一緒にミキサーにかけてジュースにしたり、サイダーやシャンパンに落としたり、サラダやスイーツのトッピングにしたりと、様々な食べ方でお楽しみいただけます。
もちろん砂糖漬けにして自家製のグレナデンシロップを作るのもおすすめです。できたグレナデンシロップは炭酸水で割るだけで鮮やかなノンアルコールカクテルに。おもてなしのウエルカムドリンクにも最適です。

ザクロ

ザクロの保存方法

皮をむかずにポリ袋などに入れて密封し、冷蔵保存すると数週間はもちます。
また、皮をむいた状態であれば、粒を取り出し密閉容器に入れて冷凍保存できます。使うときは冷凍のままミキサーにかけてジュースにしたり、砂糖漬けにしてシロップにしたりすると良いでしょう。

ここで簡単なザクロシロップの作り方をご紹介。
ザクロの果粒と半量~同量のグラニュー糖を合わせて瓶に入れ、時々天地を返します。果汁が出て、グラニュー糖が完全に溶けたら完成。2~3日で簡単にできます。甘さはお好みで加減してください。グラニュー糖が多い方が比較的長く保存できます。こしてもいいですが、粒々を残したまま使うと食感も見た目も楽しめておすすめです。

ザクロは美容や健康効果が期待できる!基本の食べ方や保存方法を知っておいしくいただこう!

まとめ
様々な美容や健康効果が期待できる果物として取り上げられることも多いザクロ。あまりなじみのない果物だったという方も、これを機にぜひ色々なお料理のアクセントに使ってみてくださいね。キラキラと宝石のように輝く果粒がワンランク上の華やかさを演出してくれるはずです。

監修:日本野菜ソムリエ協会

関連記事
ブルーベリーが「目に良い」と言われる理由とは?効果・効能について解説
ブルーベリーが「目に良い」と言われる理由とは?効果・効能について解説
ブルーベリーと聞くと思い浮かぶのが「目に良い」ということではないでしょうか。 「目に良い」と言われる成分が入っているのは、ブルーベリーに限ったことではありません。それでもブルーベリーが目に良いと言われるのはなぜでしょう…
食べ頃を見逃さないマンゴーの見分け方 上手に追熟できる保存法【果物ガイド】
食べ頃を見逃さないマンゴーの見分け方 上手に追熟できる保存法【果物ガイド】
トロピカルフルーツの王様とも呼ばれるマンゴーは、強い甘みとやわらかい食感で人気のあるフルーツです。今回は、そんなマンゴーの正しい選び方や美味しく食べるポイントを紹介します。

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧