酪農漫画「うしだらけの日々」 第15話 牧草地の思い出

マイナビ農業TOP > 酪農・畜産 > 酪農漫画「うしだらけの日々」 第15話 牧草地の思い出

酪農漫画「うしだらけの日々」 第15話 牧草地の思い出

連載企画:うしだらけの日々【漫画】

酪農漫画「うしだらけの日々」 第15話 牧草地の思い出
最終更新日:2020年10月14日

牛が大好きな新人酪農スタッフ“ウシカワ”。酪農の仕事とは全く縁のない生活をしていたウシカワは、ひょんなことから牛の魅力にとりつかれ、牛に関わる仕事を志すことに。

研修中にした牧草の収穫作業は!?

13

13

研修を受けていた時は、牛が食べる牧草作りって、なんとなく草を刈るだけの簡単な作業だろうって思っていましたが、全くそんなことありませんでした。
気にしながら収穫時期のタイミングを見極めるなどの栽培管理や、牧草用機械を数種類操作し、大量の牧草ロール作り。牛を飼うってここまでできないといけないと思うと研修中ちょっと自信がなくなりました。
牧草と雑草を今でも見分けられない時があるし…

牧草地を持っていなくて牧草の収穫作業をやらない牧場もある。牛の飼料(エサ)は飼料会社から購入しているんだ。ただ、この場合とにかくコストがかかるから、経営の負担は大きいね。高い品質を保ち、安定した経営を続けるのは大変だね。

 

牛川いぬお

※※※次回予告(毎月第3水曜日更新予定)※※※
次回はこだわりのエサについて! お楽しみに!

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧