酪農漫画「うしだらけの日々」 第14話 生乳は何で運ばれる?

マイナビ農業TOP > 酪農・畜産 > 酪農漫画「うしだらけの日々」 第14話 生乳は何で運ばれる?

酪農漫画「うしだらけの日々」 第14話 生乳は何で運ばれる?

連載企画:うしだらけの日々【漫画】

酪農漫画「うしだらけの日々」 第14話 生乳は何で運ばれる?
最終更新日:2020年09月29日

停電のトラブル発生!? ※生乳の出荷事故は酪農家にとって損害が大きいため、現在は生乳出荷のトラブルに対応した「酪農業賠償責任補償制度」や「バルククーラー保険」があります。   ※※※次回予告(毎月第3水曜日更新 […]

停電のトラブル発生!?

13

13

不衛生な環境で搾乳したり、道具の洗浄が不十分だったり、搾った生乳を適正な温度に冷やして保管できていなかったりすると、生乳内の細菌が増えて鮮度や品質が落ちてしまう。そのような生乳も出荷できなくなることがあるよ。
搾る牛だけじゃなく搾乳する環境や機会にも問題がないか気をつけなければいけませんね。

…ちなみに出荷できない生乳を出荷用の生乳い混ぜて損害を出してしまったことはあるんですか?
ある。だいたいバルクに混ぜた時点で気付いて自主廃棄するんだがm昔そのことに気付かないまま集乳車が回収して、大量の生乳が廃棄になってしまった…その時はたしか100万円ぐらい倍賞したかな…

((ひゃ…100万!?))

※生乳の出荷事故は酪農家にとって損害が大きいため、現在は生乳出荷のトラブルに対応した「酪農業賠償責任補償制度」や「バルククーラー保険」があります。

 

牛川いぬお

※※※次回予告(毎月第3水曜日更新予定)※※※
次回は牧場によってあったりなかったりする牧草地の管理について! お楽しみに!

関連記事
うしだらけの日々【漫画】
うしだらけの日々【漫画】
牛が大好きな新人酪農スタッフ“ウシカワ”の、牛に囲まれて働く日常。牛のお世話に悪戦苦闘しながら一人前に成長していくウシカワと、魅力的な牧場の牛たち。‟牛に関わる仕事”とは? ウシカワと共に働く人々を描きます。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧