“良い堆肥”と耕種農家をつなぐ “架け橋”に。中部エコテックの思い

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > “良い堆肥”と耕種農家をつなぐ “架け橋”に。中部エコテックの思い

“良い堆肥”と耕種農家をつなぐ “架け橋”に。中部エコテックの思い

“良い堆肥”と耕種農家をつなぐ “架け橋”に。中部エコテックの思い
最終更新日:2021年04月09日

有機肥料へのこだわりや、化成肥料とのコスト比較などから、堆肥に高い関心を持っている耕種農家は多いのではないでしょうか。一方で畜産農家では、家畜の糞尿処理に苦慮していたり、せっかく堆肥にしても流通させることができずにいる、といった課題を抱えています。SDGsへの関心が高まる中、循環型農業の実現のために堆肥の流通を活発にすることは、これからの重要テーマともいえます。そんな中、発酵処理機『コンポ』を製造・販売する中部エコテック株式会社は、堆肥の使用・流通を活性化させるため、耕種農家と畜産農家を結ぶ取り組みをはじめています。

堆肥と向き合い45年!『コンポ』で良質な堆肥を生産

中部エコテックは、配合飼料の総合メーカー・中部飼料株式会社の環境改善部を前身とします。中部飼料は、「飼は食を司る」との使命感のもと、70年以上にわたって、畜産農家のニーズをふまえた良質な飼料を提供し、畜糞の課題にも取り組み続けています。1994年からは中部エコテックとして、発酵技術を生かした発酵乾燥処理機『コンポ』を製造・販売、畜糞の堆肥化をサポートしています。

中部エコテック

名古屋市南区にある中部エコテック 開発研究室にて取材しました

『コンポ』は、微生物のチカラを活用して廃棄物の減容、乾燥、肥料化を実現する発酵処理機です。
一般的な堆肥の生産は、屋外で天地返しをすることによって乾燥・発酵を重ねます。しかしその場合、臭いの問題があり、時間がかかる上に天候に左右されます。また、堆肥の質にバラつきが生じがちです。
その点、中部エコテックの『コンポ』は、密閉されたタンク内で発酵・乾燥させるため、臭いの発生を抑制し、発酵時の熱を逃さず効率的に堆肥化できます。また、豚・鶏・牛それぞれの排せつ物の水分量が違っても、最適な状態で発酵・乾燥が進むので、短期間で窒素・リン酸・カリを豊富に含んだ良質な有機質肥料となり、かつ安定的に生産できます。

中部エコテック

家畜の糞尿を堆肥化する『コンポ』。タテ型のため設置スペースを抑えることができます

窒素成分が2%多い!? 『コンポ』から作られる堆肥の特徴

鶏糞、豚糞堆肥の特徴と適した作物

では実際に『コンポ』から生産される堆肥にはどのような特徴があるのでしょうか、開発管理部の吉田達宏さんによると「鶏糞の場合、一般的な堆肥より窒素成分で2%多いケースもあります」と話します。

中部エコテック

開発管理部の吉田達宏さん

さらりとした砂状で、特に供給量の高い窒素をはじめリン酸、カリの成分が多い有機肥料となり、小松菜やホウレンソウなどの短期に収穫する葉物野菜に適しています。高窒素のため、一般的な施肥基準より施用量を減らすことになり、ひいては労力の削減やコストダウンにつながるというメリットもあります。

中部エコテック

豚糞堆肥はそれに対して緩効性の肥料で、リン酸が高いという特徴があり、ブロッコリーやキャベツ、ナス、ピーマンなどの基肥として適しています。

中部エコテック

「コンポ」から生産される堆肥の特徴

「以前に比べて育ちが良い」堆肥利用者の声

吉田さんたちプロジェクトチームは、『コンポ』による堆肥の活用を広めるため、全国の耕種農家を訪ね使用の声を集めています。いくつか紹介します。
「以前に比べて育ちがいい」(愛知県・トマト栽培)
「追肥なしで育った」(岡山県・いちご栽培)
「悪臭もなく作物の糖度が高くなった」(大分県・果樹栽培)
「低価格で経営面に貢献している」(福岡県・ネギ栽培)

『コンポ』から生産される堆肥は全国で使用され、さまざまな生産者から高い評価があるのがわかります。

中部エコテック

コマツナ生育テスト。4~8倍程度で、化学肥料と同程度の生育となった

「私たちは長年、お客さんである畜産農家と向き合ってきました。しかしながら、できた堆肥を使う耕種農家の話を聞けていなかった。実際、耕種農家の声を聞いてみると、『使ってよかった』という声をたくさん頂いております。堆肥の良さをもっと伝える必要があると思いましたね」と吉田さん。

中部エコテックでは化学肥料と堆肥のバランスを様々に設定した発芽・生育試験を日々行っています。また、堆肥で有機物を発生させて廃れた土壌を整えるなどのノウハウを構築し、耕種農家に有益な情報の発信も考えているそうです。

中部エコテック

敷地内での栽培のようす

『コンポ』ユーザーの声

では実際に『コンポ』ユーザーはどういった思いで堆肥を生産し、堆肥が活用されているのでしょうか。お話を伺いました。

「自信を持ってお勧めできる堆肥です!」株式会社落水正商店(長崎県雲仙市)

中部エコテック

<こだわり・メッセージなど>
弊社は、天然由来の飼料原料のみにこだわり、濃厚でほんのり甘く、卵かけご飯が醤油なしでおいしい卵、「太陽卵」を生産・販売しております。
良質な飼料を食べた鶏の糞であるため、皆様に自信を持ってお勧めできる堆肥です。

<どういった方が堆肥を使っているか>
有機野菜など、こだわって野菜を作られている方にご利用頂いています。是非ご利用くださいませ!

株式会社落水正商店の詳細はこちら

「自信を持ってお勧めできる堆肥です!」株式会社さいとうふぁーむ(岩手県北上市)

中部エコテック

<こだわり・メッセージなど>
子豚(70日齢)から出荷(180日齢)までの100日間で抗生物質は未使用の為、堆肥の品質も安全です。
また銅や亜鉛などの金属類も一般的な養豚農家様の堆肥に比べて少なく、生産している堆肥の品質には自信があります!

<どういった方が堆肥を使っているか>
キャベツ農家がメインですね。あとは長ネギ農家やニンジン農家。葉物野菜の農家様が多い印象です。
堆肥にもみ殻が入っていることで土が柔らかくなることや、散布しやすくなるとのことで耕種農家様からは喜ばれています。
販売堆肥の中の半分はもみ殻で、コンポから出た製品にもみ殻を混ぜるのではなく、元々の原料にもみ殻が入ることで、製品ともみ殻が良く馴染んでいると思います。

堆肥の耕種農家をつなぐ『e compost』とは?

中部エコテックの『コンポ』は、全国で3000台ほどの導入実績があります。同社では、堆肥を生産している各地の『コンポ』ユーザーと、堆肥を使いたいと考える地元の耕種農家とを結びつけるマッチングサイトを『e compost(イーコンポスト)』をオープンしました。

中部エコテック

『e compost』トップ。都道府県、畜種を検索し最寄りの堆肥販売者を検索することができます

「『e compost』はまだ芽吹いたばかりのサイトですが、徐々に情報を充実させたいです。畜産農家と耕種農家の架け橋となり、さらなる堆肥活用の活性につながっていけばと思っています」と吉田さんは期待を話します。

長く堆肥を使い続けることで土壌により良い変化がもたらされるといいますが、そのためには長く安定して良質な堆肥を入手し続ける必要があります。一方、堆肥を遠方から運び入れるのは効率的ではありません。こうしたサイトから身近に“良質な堆肥“が見つかれば、堆肥活用に弾みがつくのではないでしょうか。「堆肥を使ってみたい」「近くで探してみたい」という方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

『e compost(イーコンポスト)』はこちら

【問い合わせ先】
中部エコテック株式会社
〒457-0818 愛知県名古屋市南区白水町36-179
TEL:052-614-6333
※お問い合わせの際は、「マイナビ農業の記事を見た」とお伝えください。
中部エコテック ホームページはこちら

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧