ムカデ、クモ、ナメクジなどの不快な害虫を即座に駆除。お家まわりでも安心して使える、大容量の水性スプレータイプが登場|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > ムカデ、クモ、ナメクジなどの不快な害虫を即座に駆除。お家まわりでも安心して使える、大容量の水性スプレータイプが登場

ムカデ、クモ、ナメクジなどの不快な害虫を即座に駆除。お家まわりでも安心して使える、大容量の水性スプレータイプが登場

ムカデ、クモ、ナメクジなどの不快な害虫を即座に駆除。お家まわりでも安心して使える、大容量の水性スプレータイプが登場

庭や家まわりに現れる、アリや赤ダニ(タカラダニ)、ムカデやワラジムシなどのイヤ~な虫。すぐに退治したいものですが、エアゾール剤や粉剤は風に飛ばされやすいなどの問題があり、近隣の目が気になってしまうという方も少なくないでしょう。そんな悩みを抱える方におススメなのが、この春に発売された水性タイプの『不快害虫スプレー』です。環境やお財布にもやさしい⁉スプレータイプの特長と使い方を、開発担当者に伺いました。

畑や家まわりのイヤ~な害虫。どう駆除したらいい?

家庭菜園やガーデニングが楽しい季節になりました。しかし、せっかく気分が上がったところに水を差すのが不快害虫の存在です。庭の花壇や芝生、生垣、ベランダ、玄関、ガレージなど家まわりに寄ってくる害虫といえば、アリ、クモ、赤ダニ(タカラダニ)、蛾、コバエ、アブ、ムカデ、ワラジムシなど、枚挙にいとまがありません。

これまで不快害虫の退治には、溶液をガスの圧力で噴出するエアゾール剤や、気になる場所に直接散布する粉剤の使用が一般的でした。しかし環境への意識が高まる中、白い粉剤では家まわりの景観を損ねてしまうほか、エアゾール剤は風に流されやすく噴出音も気になるため、どうしても近隣の目が気になり、お家まわりでの使用がはばかられます。
また、ユーザーからはエアゾール剤の困りごととして「容量の割りに値段が高い」「すぐに使い切ってしまう」「(ガス抜きをしなければならず)捨てるときに手間がかかる」などの声も上がっていました。

こうしたユーザーの声に応えて、住友化学園芸株式会社は家庭園芸分野で培ってきた技術と知見を生かし、『不快害虫スプレー』を企画開発しました。植物にやさしい水性タイプでありながら、この1本で飛ぶ虫、這う虫、ナメクジまでオールマイティーに対策可能。効果が確認されている害虫は実に100種類以上に及び、内容量もワンシーズンを通して存分に使える1,000mlと、コストパフォーマンスの高さも特長です。

 width=600

『不快害虫スプレー』の適用害虫

天然由来の有効成分で、不快害虫を速効退治。アウトドアシーンでも活躍

水性タイプで植物にやさしく100種類以上の害虫に効果がある『不快害虫スプレー』は、これまでにありそうでなかった製品。その開発背景を、同社研究開発部・開発チームリーダーで農学博士の柳沼大(やぎぬま・だい)さんに伺いました。

 width=600

開発背景を語る柳沼さん

「この一本でいろんな虫の問題を解決できるように有効成分を選抜し、数か月に及ぶ効果試験を実施しました。特に家のまわりでも安心して使えるように、天然および天然由来の有効成分にこだわっています」。すぐに退治したいという要望が多い不快害虫は、速効性のあるピレトリン(天然除虫菊エキス)でノックダウン。駆除しにくいナメクジやカタツムリは、チモール(ハーブなどに含まれる天然由来成分)で退治かつ忌避するように処方されています。

「『不快害虫スプレー』は害虫に直接噴射して使います。ワイドな霧で広範囲にムラなく散布できるほか、直噴で遠くまで飛ばすことができるのでイヤな虫に近づく必要はありません。天然系成分かつ水性で安全性を確認しているので、犬や猫などのペットがいるご家庭や子どもが遊ぶ場所でも使えます」と柳沼さん。高温で発火する心配もないので、持ち運びできることもメリット。アウトドアなどのシーンでも活躍してくれそうです。

 width=600

ノズルを切り替えることで、広範囲への噴霧と、直噴による狙い撃ちが可能

不快害虫スプレーの詳細はこちら

畑作業の天敵、ヤブ蚊対策には、同じく水性スプレータイプの『ヤブ蚊・マダニスプレー』

園芸作業や畑仕事、草むしりで人々を悩ませる虫の代表格と言えば、ヤブ蚊やマダニが挙げられます。少し外へ出ただけで刺される人もいるのではないでしょうか。洗濯物干しやバーベキュー、ホームキャンプなど、お庭での作業やアクティビティでも、虫退治はもちろん、虫よけの効果もあるツールは欠かせません。

エアゾール剤で対策するにしても、先述のとおり風に流されやすく、すぐに中身を使い切ってしまうため割高感も否めません。そこで同社は、こうした困りごとを解決する水性タイプの『ヤブ蚊・マダニスプレー』を開発し、2020年シーズンより販売しています。

庭作業などの前に草むら、庭木まわり、地面などにスプレーするだけで効きめが広がり、ヤブ蚊やマダニを寄せつけません。一度スプレーしたエリアでの虫よけ効果は8時間(※)持続。植物にやさしい水性タイプでベタつきもありません。容量も1,000mlと多く、200㎡(シングルのテニスコート1面分)に散布が可能です。
(※)環境により異なります。

ヤブ蚊・マダニスプレーの詳細はこちら

2020年6月、マイナビ農業では同製品の発売に際して農家さまへアンケートを実施。スプレーを試用した農家さまからは、驚きと感嘆の声が上がりました。

◆30代女性・露地栽培・野菜
「効きめがあるのか半信半疑でしたが、使用後はまったく蚊が寄り付かず作業に集中できました」

◆20代女性・施設栽培・野菜
「今まで蚊取り線香や身体にスプレーするタイプを使用していたので地面に撒く意味があるのか不思議でしたが、2日目の夕方になっても蚊に刺されませんでした。これだけ効果があって大容量なので気兼ねなく使えるのがいいですね」

◆60代・男性・露地栽培・野菜
「エアゾールだと風に流されてしまうけど、水性は地面に直接届くので効果が高いと感じました。容量も多くて使い勝手がいいですね」

こうした満足度の高さからは、水性スプレータイプならではの使い勝手のよさがうかがえます。今年の夏、家まわりやアウトドアのシーンでは、虫退治・虫よけに『不快害虫スプレー』、『ヤブ蚊・マダニスプレー』が揃って活躍してくれるでしょう。

※『ヤブ蚊・マダニスプレー』は防除用医薬部外品です。直接人体に使用しないでください

【問い合わせ】
住友化学園芸株式会社
〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町1-8
TEL:03-3663-1128

HPはこちら

Facebookはこちら

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧