【就農&移住個別相談】和歌山県 有田市の就農を応援!就農・移住でお悩みの方はご相談ください♪

マイナビ農業TOP > 就農 > 【就農&移住個別相談】和歌山県 有田市の就農を応援!就農・移住でお悩みの方はご相談ください♪

【就農&移住個別相談】和歌山県 有田市の就農を応援!就農・移住でお悩みの方はご相談ください♪

【就農&移住個別相談】和歌山県 有田市の就農を応援!就農・移住でお悩みの方はご相談ください♪
最終更新日:2021年06月08日

「就農や移住」に興味のある方に、【和歌山県有田市】の就農&移住 個別相談をご案内します!有田市でさかんな農作物をはじめ、農業の特長や新規就農支援制度・地域の取組みなどを紹介します。また、就農個別相談を予約された方は、有田市の就農担当者と「農業、就農・移住のお悩み相談」ができます。初心者の方も個別予約制なので気軽に相談できます♪ みなさんの質問や相談をお待ちしています!

「農業に興味があって話してみたい!」
「農業はじめたいけど何から始めればいい?」
「就農したい地域は決まっているので、農業体験や研修がしたい!」
「土地はどこから借りるの?何が栽培できるんだろう。。」
「農業で生活できるのかな?」
「どこに聞けばいいのか分からない・・・」

など就農のステップによって、お悩みや相談内容も人それぞれ違います。
そんな興味を持ち始めたばかりの方から、具体的に就農を考えている方まで
6月1日(火)~6月30日(水)の期間中、無料相談できる
【和歌山県 有田市 就農&移住相談】を開催いたします!

農業や移住のながれ、就農支援・研修制度、地域の取組みから働く雰囲気まで
和歌山県有田市の就農担当者が詳しくお答えします!
農業初心者の方から具体的に研修・インターンシップなどお考えの方も気軽にご相談ください。

【就農&移住相談会】個別相談の流れ

  1. 下記の個別相談の予約はコチラより「個別相談」を予約する。
  2. 和歌山県有田市の就農担当者よりお申込みされた方にご連絡します。
    ※混雑状況などによりお申込頂いて担当者が連絡するまでに、1週間~10日程かかる場合がございます。ご了承ください。
  3. 相談方法は就農担当者と決めて頂きますが、zoomでのオンラインをはじめメールやお電話の相談となります。

和歌山県 有田市の「地域の特性」をはじめ、「先輩研修生が農業に就いたキッカケ」など農業の魅力について紹介します!そして、みなさんの就農に関する質問やお悩みにお答えします。
忙しくてなかなかイベントに参加できない方、初心者の方でも気軽に個別相談できます。まずは、有田市の魅力にふれてみよう♪

【和歌山県 有田市】からのメッセージ

和歌山県 有田市ってどんなところ?

有田市の風景
有田市は和歌山県の北西部、有田川の河口近くに位置する、海・山・川の自然に恵まれたまちです。
有田市の特産品といえば、「有田みかん」。400年以上の歴史と伝統を持ち、多くの方々から、高い評価をいただいています。

新規就農支援プログラム【AGRI‐LINK】

「みかんはみんなを笑顔にする!」有田市の誇りである基幹産業「みかん農業」を次世代につないでいくため、新規就農者・農地提供者・受入先農家の三者がそれぞれにメリットがあるスキーム【AGRI-LINK】を、平成31年度からスタートしました。

有田市みかん畑

みかんはみんなを笑顔にする!

【AGRI-LINK】3つのメリット

①研修先を確保

「AGRI-LINK」では、新規就農者のみかん栽培技術の取得に向け、2年間、農家や農業法人のもとで研修を行います。3年目からは、研修した農地で独立就農をスタートします。研修を受けながら、作業する農地の面積に応じての委託料や、行政の補助金等の支援を受けることができます。

②農地を確保

新規に就農する方にとって、農地を確保することは難しいことです。
農家の皆さんは、見ず知らずの方に農地を貸すことに大きな抵抗があるため、例え借り受けることができたとしても、荒廃した農地だった…ということも、現実にはよくある話です。
「AGRI-LINK」では、現在栽培されている農地を確保できることが、一番のメリットです。一から農地を開墾する必要がないため、初年度からの収入が見込めます。

③出荷先を確保

みかんの生産量は、10aあたり2~4t見込まれます。就農してすぐに倉庫や選果機などを確保することはコストがかかるため、経営を行っていくうえで、ハードルが高いです。
「AGRI-LINK」では、出荷先を確保しているため、みかん畑から収穫して、そのまま出荷先へ運び込むことができます。そして、独立後も販路の確保がスムーズに行えます。

有田市みかん畑

研修先農家の伊藤さん(左)とARGI-LINK新規就農者、大城さん(右)

先輩研修生の紹介、新規就農者向け動画


有田市先輩農家 お名前 大城 翔太(おおしろ・しょうた)さん:35歳
出身地 静岡県浜松市出身

テレビで「AGRI‐LINK」についての番組を観て興味を持ち、有田みかん課へ相談。その後、受入農家からも様々な面でサポートを受け、有田市で農業に専念することを決める。現在はAGRI‐LINKのスキームを利用しながら、受入農家の有田エイト果樹園にて技術習得に励んでいます。独立後は「AGRI-LINK」のプログラムでの経験を活かして、みかんを栽培していきます。


【有田市で就農】新規就農支援スキーム「AGRI-LINK IN ARIDA」とは?

定住支援制度【Marry You -結婚するなら、有田市で-】

定住支援制度
有田市では、若い人たちを応援するため、「結婚」「妊娠・出産」「子育て」「子どもの自立」の各ステージをサポートする支援制度をご用意しております。就農と移住、ぜひ合わせてご相談ください!

有田市のいち押し定住支援制度「Marry You -結婚するなら、有田市で-」
①結 婚:新婚夫婦の住居費最大30万円補助
     新婚夫婦から感謝の気持ちを伝えたい方へ市産品を贈呈
②出 産:妊娠中・産後の困りごとを地域で使えるチケットでサポート
     出産祝金1人目10万円、2人目30万円、3人目~50万円
③子育て:小・中学校入学祝金10万円
     高校卒業まで医療費無料、病児保育無料
④自 立:奨学金返還額の1/2(条件により10/10)を助成

有田市 就農担当者ごあいさつ

中西さん

はじめまして。有田市役所有田みかん課の中西巧己(なかにし・たくみ)と申します。記事を読んでいただいてありがとうございます。
私たちは「本気で農業を始めたい方」を全力でサポートさせていただきます!
ぜひ、お気軽にご相談ください。みなさんのご相談お待ちしています!

◆団体情報
団体名 有田市役所 経済建設部 有田みかん課 みかん農政係
住 所 和歌山県有田市箕島50番地
電話番号 0737-22-3635
メールアドレス aridamikan@city.arida.lg.jp
HP https://www.city.arida.lg.jp/

【和歌山県有田市 就農&移住個別相談】に関するお問合せ

個別相談に予約されてから、後日、和歌山県有田市の就農担当者より予約された方へご連絡をさせて頂きます。担当者の返信が無い場合や、記事に関する質問などありましたらマイナビ農業イベント運営課までご連絡ください。

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧