カーネーション農家が驚いた!日射比例式潅水を導入して変化した農作業とは|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > カーネーション農家が驚いた!日射比例式潅水を導入して変化した農作業とは

カーネーション農家が驚いた!日射比例式潅水を導入して変化した農作業とは

カーネーション農家が驚いた!日射比例式潅水を導入して変化した農作業とは

千葉県南房総市で48年以上カーネーションの生産・販売している精華園。二代目代表の岩田秀一さんは、家族と共に30種以上の色鮮やかなカーネーションを栽培している。1年前、最も重要な潅水に日射比例方式を取り入れたことで農作業が大きく変わったとのこと。そこで今回、日射比例潅水を実践した感想を伺いました。

精華園では、お客様の細かいオーダーにも応えられるように黒や茶色等の複色を中心に多彩なカーネーションを栽培しています。

カーネーション栽培は水と肥料のやり方で品質が決まるため、潅水が重要です。これまではタイマーを使って決めた時刻に潅水をしていましたが、台風でハウスが全壊。建て直しの際、近所で評判がよかった日射比例潅水ができるコントローラを探し、ニッポーの『潅水ナビ』を導入しました。

最初に驚いたことは、1日16回も潅水した日があったことです。こんな細目に必要だったのかと。また、タイマー方式の時は雨が降っても潅水してしまうためハウス内の通路が水浸しで、止めに行くことも大変でした。
しかし、日射に応じた潅水は水量が適正になるため、ハウス内の通路が水浸しになりません。潅水ナビは設定値を見極めれば、あとは任せておけるためハウスに行く頻度が3分の1以下になりました。農作業がない日も安心して外出できます。

ハウスが全壊したときは廃業も考えましたが、多くの支援に励まされ、立ち上がることができました。
これからもお客様を笑顔にできるカーネーションを届けてゆきたいです。

『潅水ナビ』の詳細はこちら

【お問い合わせ先】
株式会社ニッポー 
埼玉県川口市川口2-13-20
TEL:048-255-0066 FAX:048-253-2793
Email: info@nippo-co.com
HP: https://www.nippo-co.com/

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧