就農相談もできる!鳥取県最大級の移住・就職(転職)イベント開催!|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 就農 > 就農相談もできる!鳥取県最大級の移住・就職(転職)イベント開催!

就農相談もできる!鳥取県最大級の移住・就職(転職)イベント開催!

就農相談もできる!鳥取県最大級の移住・就職(転職)イベント開催!

2023年1月15日(日)東京、2月12日(日)大阪で、鳥取県の市町・企業等が一堂に集う鳥取県主催・最大級の移住・就職(転職)イベント『鳥取県IJUターンBIG相談会』を、約3年ぶりに対面型で開催!
農業や林業にチャレンジしたい方、地方移住に興味がある方、地方での働き方や仕事、起業について知りたい方等を対象に、農林業の専門団体や鳥取県の市町・企業、先輩移住者と話ができる「個別相談会」と、先輩移住者による「セミナー」を実施!
鳥取県ゆかりの商品が当たるブースラリーやお子様も楽しめる体験コーナー(鳥取砂丘の砂で作ったフィギュアの色付け)も。鳥取県の魅力に触れてみませんか?

鳥取県の魅力を知る、「とっとり暮らしセミナー」

鳥取県の魅力は、砂丘やアニメの聖地だけじゃない!
イベントでは県内へ移住したセミナーゲストが、鳥取県の魅力をお話します!

東京会場では、元プロ野球選手で2021年に地元・鳥取県にUターンして米作りにチャレンジしている、川口和久氏が登場!

東京会場イベント詳細

    ※事前予約制※
    〈開催日時〉2023年1月15日(日)11:30~12:45
    〈会場〉東京交通会館12階 ダイヤモンドホール
    〈住所〉東京都千代田区有楽町2-10-1
    〈HP〉東京会場ページはこちら▼

「都会にはない便利さがある」
45年ぶりに鳥取県に帰郷。山や海がいつも視界に入ってくる生活は心地よく、仕事で東京と鳥取を往復するのは都会の満員電車の通勤より苦になりません。自然豊かな鳥取県で、新しく始めた米作り(初収穫した星空舞は900キロ!)や鳥取県の暮らしやすさ・地域の魅力、将来取り組みたいこと等をトークセッションで深掘りします。

米作り中の川口氏(左) 鳥取県オリジナルの新品種米「星空舞」(右)

大阪会場では、会社を早期退職後に奥さまのご実家のある鳥取県に移住し起業された遠藤明宏氏によるトークイベントを開催!

大阪会場イベント詳細

    ※事前予約制※
    〈開催日時〉2023年2月12日(日)11:30~12:45
    〈会場〉OMMビル2階C・Dホール
    〈住所〉大阪府大阪市中央区大手前1-7-31
    〈HP〉大阪会場ページはこちら▼

「自分で見つけた自分の暮らし」
「『奥大山の水洗い珈琲豆』を鳥取県の代表する物産品の一つにしたい」。珈琲生豆を水洗いして焙煎するとすっきりした味になることを知った遠藤氏は奥大山の水で水洗いした商品を販売したいという思いで2020年に江府町で起業されました。移住、起業までの道のりや移住後の生活を中心にお話しいただきます。また、遠藤氏が移住の際お世話になった「NPO法人こうふのたより」も交えてトークセッションを実施します!

「移住個別相談会」で、鳥取暮らしのリアルを聞こう

農業・林業をしてみたい、なんとなく地方移住が気になっている、自然に囲まれた場所で子育てがしたい、「鳥取」ってどんなところ?(鳥取の市町の特徴を知りたい)・・・そんな思いを抱いている方へ。移住個別相談会で「とっとり暮らしのリアル」に触れてみませんか?

東京会場 詳細
開催日時
開始場所
〈開催日時〉2023年1月15日(日)11:30~12:45
〈会場〉東京交通会館12階 ダイヤモンドホール
〈住所〉東京都千代田区有楽町2-10-1
参加市町
(全13市町)
[東部エリア]鳥取市/智頭町/八頭町
[中部エリア]倉吉市/三朝町/湯梨浜町/琴浦町/北栄町
[西部エリア]米子市/境港市/南部町/日南町/江府町
出展団体
(全8団体)
・(公財)ふるさと鳥取県定住機構(移住全般に関する相談)
・鳥取県立ハローワーク(就職全般に関する相談)
・(公社)鳥取県宅地建物取引業協会(お住まいに関する相談)
・鳥取県農業経営・就農支援センター(農業全般に関する相談)
・(公財)鳥取県林業担い手育成財団(林業に関する相談)
・(株)日本政策金融公庫(起業・融資に関する相談)
・鳥取県庁(県職員志望の方の相談)
・(株)鳥取銀行(融資に関する相談)
大阪会場 詳細
開催日時
開催場所
〈開催日時〉2023年2月12日(日)11:30~12:45
〈会場〉OMMビル2階C・Dホール
〈住所〉大阪府大阪市中央区大手前1-7-31
参加市町
(全16市町)
[東部エリア]鳥取市/若桜町/智頭町/八頭町
[中部エリア]倉吉市/三朝町/湯梨浜町/琴浦町/北栄町
[西部エリア]米子市/境港市/大山町/南部町/日南町/
       日野町/江府町
出展団体
(全10団体)
・(公財)ふるさと鳥取県定住機構(移住全般に関する相談)
・鳥取県立ハローワーク(就職全般に関する相談) 
・(公社)鳥取県宅地建物取引業協会(お住まいに関する相談)
・鳥取県農業経営・就農支援センター(農業全般に関する相談)
・鳥取県農業大学校(就農志望の方の相談)
・(公財)鳥取県林業担い手育成財団(林業に関する相談)
・鳥取県商工会連合会(起業に関する相談)
・(株)日本政策金融公庫(起業・融資に関する相談)
・鳥取県庁(県職員志望の方の相談)
・鳥取県教育人材開発課(教員志望の方の相談)

就農相談ができる専門団体、先輩移住者も参加!

【農業全般に関する相談】鳥取県農業経営・就農支援センター


「あなたの就農への夢を応援します」
農業経営・就農支援センターは、就農の相談から農業者の経営発展に係る相談まで、段階に応じた相談業務を行っています。就農相談は、就農希望者の相談内容に応じて市町村や農業関係機関とも連携しながら相談者と一緒に方向性を考えていきます。

【就農志望の方の相談】鳥取県農業大学校


「農業を本気で学びたい方を応援します」
鳥取県立農業大学校は、5つの専攻コース(果樹、野菜、花き、作物、畜産)を2年間、社会人等を対象とした「スキルアップ研修」を1年間(長期)・4カ月(短期)、アグリチャレンジ科(公共職業訓練)を約4カ月実施し、研修拠点として新たな農業者の育成確保を図っています。

こんな方はぜひお立ち寄りください

■ 農業を職業としたいと考えている方
■ 農業に興味がある方
■ 農業で社会の役に立ちたい方 etc…

【日南町・先輩移住者】糸田川 啓さん
大学時代に田植え体験で日南町を訪れたことがきっかけで、2010年に農業研修生2期生として移住。研修終了後は、トマト農家として独立就農し、現在は農業委員会の推進委員も努め、一般社団法人TARIを設立する等、精力的に活動しています。
【湯梨浜町・先輩移住者】樋口 浩司さん※1月15日東京会場のみ
2004年に東京都から湯梨浜町に移住。自身が栽培して製品化したバジルソースは、鳥取県商工会連合会の「とっとり自慢」に認定されています。このほか、アイスクリーム作りや、遊休農地を開拓してオリーブ栽培等にも挑戦しています。湯梨浜町のIターン農家の先駆け的存在です。
【南部町・先輩移住者】立元 隆裕さん※2月12日大阪会場のみ
5年前に大阪から南部町にIターン。地域おこし協力隊の農業部門で3年間農業に関する技術・知識の研修を中心に活動し、任期終了後に白ネギ農家として就農しました。現在は古民家を借りて暮らしております。

【HPはコチラ】鳥取県IJUターン BIG相談会 in 東京&大阪

【問い合わせ先】
■相談会全般に関するお問合せ
公益財団法人ふるさと鳥取県定住機構
鳥取市扇町115-1 鳥取駅前第一生命ビル1階
TEL:0857-50-0137 移住定住推進室

■企業フェアに関するお問合せ
鳥取県立鳥取ハローワーク
鳥取市東品治町111-1(JR鳥取駅構内)
TEL:0857-51-0501 

関連記事

タイアップ企画

公式SNS