米粉パンがもらえる自治体Best5【ふるさと納税】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 行政・団体・個人の支援 > 米粉パンがもらえる自治体Best5【ふるさと納税】

行政・団体・個人の支援

米粉パンがもらえる自治体Best5【ふるさと納税】

米粉パンがもらえる自治体Best5【ふるさと納税】

最終更新日:2018年01月25日

しっとりもちもちとした食感が人気で、注目されている米粉パン。ふるさと納税の返礼品でも取り扱っている自治体があります。いずれも自家栽培米など、こだわりの米から作られており、携行に便利な缶入りのものから、様々な種類が楽しめるセットまで用意されています。今回はそんな米粉パンがもらえる自治体を5つご紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

南国市産米を使った缶入り米粉パン5,000円(高知県南国市)

高知県南国市は高知県のほぼ真ん中に位置し、高知龍馬空港を有しています。南国市で特産品開発、販売をしている「なんこく空の駅推進協議会」が手がけた「缶入り米粉パン」をご紹介します。

米粉パンに使用しているのは、南国市産の特別栽培米コシヒカリ。しっとりとした食感で、食べやすく、高知龍馬空港にあるショップ「なんこくまほら」でも人気の商品です。缶に入っているので、保存、携帯しやすいのも人気の秘訣で、緊急時には食べたあと缶をコップ代わりにも使用できます。賞味期限は3年間となりますので、非常用保存食としてもアウトドアや海外旅行などにも便利です。

ふるさと納税では、2個入りの缶入り米粉パンが5個セットになっており、通年申し込むことができます。

高知県南国市公式ホームページ

米粉を使った自家製パン詰合せ1万円(静岡県富士宮市)

富士宮市は静岡県東部にある市で、北方には富士山を望むことができます。富士山の麓で、田植えから収穫、精米まで全て自家栽培した米を使って作られているのが、この米粉パンです。

チーズパン、キーマカレーパン、チーズクッペ、クリームパン、あんパン、コッペパン、クルミパン、餅入りあんパン、ミニフランスとバラエティに富んだ米粉パンの詰合せです(季節などにより中身が変更されることもあります)。

一つ一つ丁寧に手作りされており、もっちりとした食感が特長です。特に米粉を使用しているクリームパンは、通常のクリームパンよりまわりがサクッと、中がふわっとしています。濃厚で、とろりとしたクリームは米粉パンによく合います。米粉パンは、オーブントースターなどで温めると焼きたてのようなおいしさが味わえます。通年の申込みが可能で、冷凍で発送されてくるので保存にも便利です。

静岡県富士宮市公式ホームページ

【関連記事】

ふるさと納税についてもっと読む

お取り寄せもできる「東京・首都圏のおすすめ米粉パン専門店」5選

お取り寄せできる店も「西日本のおすすめ米粉パン専門店」5選

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧