一足先に春を満喫! 花盛り南房総「道の駅」特集 Vol.2 道の駅 保田小学校|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 一足先に春を満喫! 花盛り南房総「道の駅」特集 Vol.2 道の駅 保田小学校(2/3)

一足先に春を満喫! 花盛り南房総「道の駅」特集 Vol.2 道の駅 保田小学校(2/3)

一足先に春を満喫! 花盛り南房総「道の駅」特集 Vol.2 道の駅 保田小学校

ドライブの立ち寄りスポットと言えば「道の駅」。全国に1,134ある道の駅は、その土地ならではの特色を表現して、来場者を楽しませてくれます。今や「道の駅」そのものが観光施設となって、「道の駅巡り」を楽しむ人も。〝その土地、その時期だからこそ″に出会うドライブ旅に出かけてみませんか。マイナビ農業は、全国各地の道の駅を地域ごとに紹介していきます。第一弾は、春を求めて千葉県・南房総エリアへ。個性的な道の駅や交流拠点が密集する房総半島の南端は今が花盛りです。

【味わう】給食メニュー&インテリアを楽しむ保田小グルメ

完全再現!先割れスプーンで食べる、なつかしの給食

学校で過ごす一日のうち、一番楽しみな時間。それは、多くの人にとって「給食」の時間だったのでは?思い出いっぱいの給食を“完全再現”したのが、地元の食材が楽しめるレストラン「里山食堂」の保田小給食(850円)。

コッペパンやシチューなど給食の定番メニューが楽しめます。アルミ食器やトレー、牛乳瓶や先割れスプーンといった、特に昭和世代がグッとくる見た目です。(メニューは変更する場合があります)

給食のほか「地アジフライ定食」(1,000円)をはじめとした定食メニューや、南房総の漁師料理も楽しめます。新メニューの「保田小さんが焼き定食」(1,000円)は、鋸南町で水揚げされた銀鮭と、房総で獲れたアジを使った郷土料理のさんが焼きに、季節のお刺身が添えられた贅沢な漁師料理定食です。数量限定なのでお早目にご来校を、とのこと!

アイディア満載の内装も楽しい!地元で人気の「まち中華」

バスケットボールゴール

もう一つのおすすめグルメスポットは、地元で人気の中華料理店がプロデュースする「中国料理 3年B組」。元理科室の壁に掲げられた大きな黒板のメニュー表には、おいしくてどこかほっとする「まち中華」のお品書きが踊ります。

「チャーシュー麺」や「白湯(パイタン)ラーメン」(各880円)などの麺類がイチオシ。「海鮮あんかけラーメンor ごはん」(各1,200円)など、港町・鋸南らしい一品もあります。

ぜひ注目して欲しいのが、遊び心満載のインテリア。白いテーブルには、二重の謎の縁取りがあります。実はこれ、元々はバスケットボールに使うゴールのバックボードだったのです。

今では6人で囲める食卓に姿を変えています。バックボードってこんなに大きかったんですね!

※価格はすべて税込み。

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧