タマネギ・レンコン・アスパラガス…意外な野菜を産出 佐賀県農業バトル!

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > タマネギ・レンコン・アスパラガス…意外な野菜を産出 佐賀県農業バトル!(2/3)

ライフスタイル

タマネギ・レンコン・アスパラガス…意外な野菜を産出 佐賀県農業バトル!(2/3)

タマネギ・レンコン・アスパラガス…意外な野菜を産出 佐賀県農業バトル!
最終更新日:2018年10月17日

15年前、芸人・はなわの楽曲で注目された「サガ」こと佐賀県。この曲のおかげで一時的に全国区となりましたが、農業が盛んな土地であることはあまり知られていないようです。そんな佐賀県で盛んなのが、タマネギ・レンコン・アスパラガスの生産。今回はこの3種類の野菜にフォーカスし、佐賀県内のどの地域が特に多くの収穫量を誇っているのか調べました。

絶品の「福富れんこん」は有明海の干潟による重粘土質で育まれる

煮物・揚げびたし・チップスなど、さまざまな調理法で親しまれているレンコン。穴が開いていることから「将来の見通しが良い」縁起物とされ、おせち料理に欠かせない存在としてもおなじみです。そんなレンコンの生産量日本一の都道府県は茨城県。第2位が徳島県で、佐賀県は第3位です。

佐賀県内の有名な生産地は、県の中南部に位置する福富(ふくどみ)町。有明海特有の干潟がもたらした良質な重粘土質によって育まれた「福富れんこん」は、柔らかくてモチモチ・ホクホクとした食感。佐賀県を代表する名産品の一つとして知られています。

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧