鉄のスペシャリストが農業に新しい力を。鉄の力で植物を元気に

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 鉄のスペシャリストが農業に新しい力を。鉄の力で植物を元気に

PR
農業ニュース

鉄のスペシャリストが農業に新しい力を。鉄の力で植物を元気に

鉄のスペシャリストが農業に新しい力を。鉄の力で植物を元気に
最終更新日:2018年08月28日

トヨタグループの特殊鋼メーカー愛知製鋼株式会社(愛知県東海市)は、鉄のスペシャリスト集団として、日々、鉄の可能性を追求しています。産業革命以来、私たちの生活を支えてきた鉄がもたらす利点。様々な場面に広がる〝鉄にできること″は、いま、農業の分野へ。同社が開発した、植物の成長に必要な「二価の鉄」に着目した植物用鉄分補給資材「鉄力あぐり(固形)」と「鉄力あくあ(液体)」は、農作物の生産現場で植物の元気をサポートしています。

収穫量の増加 品質の向上 すべては生産者のために

 

「植物の成長に二価の鉄が需要な役割を担うことは、早くから実証できていました。それを商品にするにあたっては、肥料など、農業資材を扱う専門メーカーや食品メーカー、農業界への販売チャネルを持つ商社と、効果の検証や、市場調査を繰り返しました」と言う菊地さん。
満を持して発売した〝植物用の″鉄分補給資材は、地元愛知県の農家から、関東、関西へと、着実に信頼の輪を拡大していきました。
近年の異常気象や天候不順などの、植物にとって悪い条件が、「鉄力あぐり」と「鉄力あくあ」の力を発揮する機会となり、農作物を生産する現場での使用実績を積み上げる結果を生みました。
植物にとっての鉄の役割は、葉緑素の合成だけに止まりません。光合成産物からのエネルギーの生産、窒素栄養からのアミノ酸への変換にも大きく関わっています。
葉が白くなっていなくても、鉄分を与えることによって、根張りが良くなる、成り疲れが軽減されるなど、植物の生命活動を維持する効果も現れます。
「鉄分は植物にとって、サプリメントの役割を担っています。薬ではないので、家庭菜園でも安心してお使いいただけます」。
世界的な人口増加を視野に入れると、食料の増産は最重要課題の一つ。
収穫量の増加や品質の向上のために。鉄を扱う企業が農業界に貢献できることは「農業の最前線で日々、農作物に向き合う生産者のみなさんに必要とされる資材を安定的に供給していくことと、ニーズやリクエストに応えていくこと。鉄の効果を知らせていくことだと認識しています」。
鉄のスペシャリスト集団 トヨタグループの特殊鋼メーカー愛知製鋼株式会社は、「鉄力あぐり」と「鉄力あくあ」、2つの〝鉄力″で植物の元気と、農業の元気を支えていきます。

愛知製鋼株式会社
愛知県東海市荒尾町ワノ割1番地
https://www.aichi-steel.co.jp/

NEXT AGRI PROJECT 2018の詳細はこちら!

1 2

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧