ふるさと納税の寄付金額が140%UP!レシピ動画が人気のDELISH KITCHEN

マイナビ農業TOP > マーケティング > ふるさと納税の寄付金額が140%UP!レシピ動画が人気のDELISH KITCHEN

マーケティング

ふるさと納税の寄付金額が140%UP!レシピ動画が人気のDELISH KITCHEN

ふるさと納税の寄付金額が140%UP!レシピ動画が人気のDELISH KITCHEN

最終更新日:2018年10月01日

多彩なレシピをわかりやすい解説とともに、約1分の動画で紹介するメディア「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」では、地域の特産品をPRするレシピ動画を制作。動画公開により、特産品の若年層への認知度向上や、ふるさと納税の寄付金額の増加などに繋がっているようです。今回は、「DELISH KITCHEN」の取り組みについて、運営元である株式会社エブリーの三ツ中菜津美(みつなかなつみ)さんに話をうかがいました。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

地元の農作物や海産物を用いたレシピで地域をアピール

DELISH KITCHENイメージ

DELISH KITCHENアプリアイコン

『DELISH KITCHEN』は、株式会社エブリーが運営する、レシピ動画メディア。誰でも簡単においしく作れるレシピを、管理栄養士やベテラン料理研究家などの食のプロが開発し、約1分にまとめた動画で配信しています。SNSとアプリを合わせて1,300万人以上が利用している人気のサービスです。

またDELISH KITCHENは、自治体のPRにも活用されています。地域の魅力を発信したい自治体が、地元でとれる農作物や海産物を用いたレシピ動画の制作と配信をDELISH KITCHENに依頼。現在、自治体との取り組みは6件ほど実績があり、問い合わせも多いそうです。

「自治体による問い合わせの多くは、担当者の方がDELISH KITCHENのユーザーだったり、雑誌やテレビで当メディアの紹介を見たことなどがきっかけとなっているようです。また、現状はレシピを作成・公開するまでに至っていませんが、個人農家からの問い合わせも数多くいただいています」と三ツ中さんは語ります。

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧