知ってる?農業キーワード~減反廃止~ – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ニュース > 知ってる?農業キーワード~減反廃止~

ニュース

知ってる?農業キーワード~減反廃止~

知ってる?農業キーワード~減反廃止~

2018年04月03日

政府がコメの生産量を調整する「減反(げんたん)」が2018年、廃止されます。1970年代から半世紀近くにわたり続いてきた政策ですが、なぜ廃止されることになったのでしょう。そして、今後の日本のコメ作りはどのような方向に向かうのでしょうか。減反が導入されるまでの歴史的経緯や、最近の食糧事情の変化に注目しながら解説します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

そもそも減反とは

減反

減反とは、農家が生産できるコメの量を国が決める制度です。政府が都道府県に翌年のコメの生産上限を示し、作付けを制限。減反に協力した農家に対して、補助金を支給します。

減反は1969年(昭和44年)にコメの豊作が続いた時期に、急増した在庫米(古米)を処理する必要に応じて導入されました。コメの作りすぎを防ぎ、流通を調整することで、米価を安定させる狙いがあります。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧