宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > 宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編(2/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編(2/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編

「クラインガルテン」や「滞在型市民農園」という言葉を聞いたことはありますか。市民農園などの農園レンタルシステムに、簡易宿泊施設がついて、長期滞在ができるようになったのが滞在型市民農園です。地域住民や他の滞在者たちとの交流も盛んなため、よりリアルに田舎暮らしを体験できると注目を集めています。今回は関東近辺でおすすめの滞在型市民農園を4ヶ所紹介します。

八千代グリーンビレッジ「憩遊館 けいゆうかん」(茨城県)

画像はイメージです

東京から約60kmの茨城県結城郡八千代町は、関東平野のほぼ中央に位置し、町全体の65%を農地が占めるのどかな農村地帯です。

農園には農村公園が隣接しており、周辺一帯がグラウンドゴルフなども楽しめるレクリエーション施設となっているため、農作業以外にも充実した時間を過ごすことができます。

八千代グリーンビレッジ 憩遊館
問い合わせ先:0296-48-4126
URL:http://ibaraki-keiyukan.com/
住所:茨城県結城郡八千代町松本592
利用料金:40万円(税別)/1区画
※別途、光熱水費、各イベント参加費負担
1区画面積:約29平方メートルの簡易宿泊施設と約100平方メートルの農地

クラインガルテン栗源(千葉県)

農園

千葉県香取市にある「クラインガルテン栗源」では、豊かな自然の中でのんびりと田舎暮らしを体験できます。地元の農家が「農業インストラクター」として野菜の栽培方法や管理の仕方を指導してくれるので、初心者の方や就農希望の方でも安心です。

クラインガルテン栗源
URL:https://www.city.katori.lg.jp/nogyo_sangyo/koryu/kleingarten.html
住所:千葉県香取市沢1253-1
TEL:0478-50-1258(香取市役所農政課生産振興班)
利用料金:年間40万円/1区画
共益費:年間2万4,000円
※別途、電気・ガス代がかかります
1区画面積:310平方メートル(うち畑の面積110平方メートル)

1 2 3

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧