宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > 宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編(3/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編(3/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編

「クラインガルテン」や「滞在型市民農園」という言葉を聞いたことはありますか。市民農園などの農園レンタルシステムに、簡易宿泊施設がついて、長期滞在ができるようになったのが滞在型市民農園です。地域住民や他の滞在者たちとの交流も盛んなため、よりリアルに田舎暮らしを体験できると注目を集めています。今回は関東近辺でおすすめの滞在型市民農園を4ヶ所紹介します。

南アルプスクラインガルテン(山梨県)

画像はイメージです

南アルプスクラインガルテンは、農村集落の農家とのふれあいもできる会員制市民農園です。地元の農家と農村文化を楽しんだり、土地に合った野菜の育て方を教えてもらうことができます。開園祭や夕涼み会、収穫祭などのイベントや、クラインガルテナー同士での史跡めぐりやハイキングなどのクラブ活動も盛んで、充実したスローライフを楽しむことができます。

南アルプスクラインガルテン
問い合わせ先:055-282-6207
URL:http://minami-alps-klein.jp/
住所:中野エリア:山梨県南アルプス市中野2034/湯沢エリア:山梨県南アルプス市湯沢2580
利用料金:入会金:41万1,420円、年会費:41万1,420円/1区画
※別途、電気代・電話代・上水道代・ケーブルテレビ利用料・インターネット回線利用料は各自で契約・支払い
1区画面積:約470~500平方メートル

農家の暮らしが手軽に体験できる!

滞在型市民農園では、土を耕し、種をまき、収穫を祝うという私たち人間がはるか昔から営んできたことを体感することができます。

定年退職後の田舎暮らしの予行練習や就農前の農業体験としても、滞在型市民農園をぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

 
【関連記事はこちら!】ゴールデンウィークの関連記事を見てみよう

1 2 3

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧