宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編(2/3)

ライフスタイル

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編(2/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編
最終更新日:2018年04月16日

広い庭のある小さな木の家に住み、太陽が昇るのと同時に起き、土を耕し野菜を育て、とれたての自家製野菜で作った料理をテラスで食べ、夜は星を見ながら晩酌…。こんな生活が夢だ!という方、滞在型市民農園でその夢が手軽に叶います。滞在型市民農園は、将来的に田舎でのスローライフを考えている方や、就農しようと思っている方などが、実際の農家の生活をプチ体験できる人気のシステムです。今回は、九州・山陰地方近辺でおすすめの滞在型市民農園を4ヶ所紹介します。

山江村多目的交流促進施設「ほたるの荘」(熊本県)

滞在型市民農園

ほたるの荘は、山江村の万江川ぞいに建つ隠れ家のような市民農園。川のせせらぎの音に包まれながらのんびり過ごしたり、庭先で野菜を作ったりしながら田舎暮らしを楽しむことができます。

木のぬくもり溢れる室内は憧れの別荘そのもの。第二のふるさと作りに、また新たな生活拠点としてもおすすめです。

山江村多目的交流促進施設「ほたるの荘」
URL:http://www.vill.yamae.lg.jp/index.php?type=article&mode=articleView&articleid=1759&categoryid=23
住所:熊本県球磨郡山江村大字万江字榎畑
TEL:0966-23-3112(山江村役場企画調整課)
利用料金:1年契約48万円(4万円/月)
※別途光熱水費がかかります
1区画面積:菜園30平方メートル、宿泊施設(木造2階建)90平方メートル

市民農園カサラファーム(鳥取県)

滞在型市民農園

市民農園カサラファームは、大山山麓に広がる高原・笠良原(かさらばら)に位置し、木谷沢渓流にほど近い、空気のきれいな市民農園です。開放感が溢れる広々とした農場で野菜づくりが楽しめます。併設されているコテージでは1泊からの宿泊が可能です。

ドッグランも併設され、愛犬と一緒に楽しめる市民農園として人気を集めています。

市民農園カサラファーム
URL:http://www.pref.tottori.lg.jp/88540.htm
住所:鳥取県日野郡江府町御机1154
TEL:0859-77-2202
農園利用料:500平方メートル区画:年間10万円
      250平方メートル区画:年間6万円
宿泊施設利用料:大人(中学生以上・農園契約者)7,100円、小学生5,600円 ※夕・朝食付
コテージ宿泊料(農園契約者):1棟1万4,000円(4~5名利用可能)
※詳細はお問い合わせください

1 2 3

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧