宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編|マイナビ農業
一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 閉じる

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > 宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編(3/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編(3/3)

宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.3 九州・山陰編

広い庭のある小さな木の家に住み、太陽が昇るのと同時に起き、土を耕し野菜を育て、とれたての自家製野菜で作った料理をテラスで食べ、夜は星を見ながら晩酌…。こんな生活が夢だ!という方、滞在型市民農園でその夢が手軽に叶います。滞在型市民農園は、将来的に田舎でのスローライフを考えている方や、就農しようと思っている方などが、実際の農家の生活をプチ体験できる人気のシステムです。今回は、九州・山陰地方近辺でおすすめの滞在型市民農園を4ヶ所紹介します。

志都の里クラインガルテン(島根県)

滞在型市民農園

三瓶山の東山麓にあり、豊かな緑と、ヤマメの泳ぐ渓流近くに位置するのが志都の里クラインガルテンです。

ここでは、地元の農家との交流や農村文化を楽しむ行事やイベントに参加もできるほか、調理室・木工室などを自由に使って、趣味を楽しむこともできます。

春にはヤマメの釣り堀がオープンし、川遊びが楽しめます。冬は雪が積もりますが、薪ストーブで温まりながら雰囲気のいいログハウスで過ごすのもいいものです。

志都の里クラインガルテン
URL:http://shizunosato.jp/?m=wp&WID=11716
住所:島根県飯石郡飯南町志津見351-1
TEL:0854-73-0088
利用料金:Aタイプ(農地120平方メートル、宿泊施設52平方メートル):年間39万4,956円
     Bタイプ(農地90平方メートル、宿泊施設74平方メートル) :年間51万8,400円
※Bタイプには薪ストーブが付いています

夢の田舎暮らしをプチ体験!

ドイツで誕生したクラインガルテンは、近年の食の安全志向やスローライフ志向の影響もあり、日本でも年々関心が高まっています。週末に家族で過ごせる別荘感覚でも利用でき、地元の方との交流も楽しめます。

自宅とはまた違う気候と環境の中で、のんびりと第二の人生を始めたい方、将来的に移住を考えている方や就農を考えている方にとってもおすすめのシステムです。この記事をご覧になって少しでも気になった方は、まずは見学や問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

 
【関連記事はこちら!】宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.1 関東編
 
宿泊施設が併設された滞在型市民農園まとめ Vol.2 関西編

1 2 3

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧