【ふるさと納税】宮城県のブランド牛『仙台牛』すき焼きは絶品! – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】宮城県のブランド牛『仙台牛』すき焼きは絶品!

ふるさと納税

【ふるさと納税】宮城県のブランド牛『仙台牛』すき焼きは絶品!

【ふるさと納税】宮城県のブランド牛『仙台牛』すき焼きは絶品!

最終更新日:2018年11月20日

焼肉・すき焼き・ステーキ・牛肉が好きだと言う方はたくさんいるでしょう。なかでもブランド牛と言われ、金額も高くなかなか手が出ない牛肉が存在します。松坂牛・神戸牛・飛騨牛、そして仙台牛もその一つです。
綺麗な水、お米の産地の宮城県で育てられている仙台牛を、食べ方と一緒に紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

仙台牛の特徴を紹介


焼肉・すき焼き・ステーキ・牛肉が好きだと言う方はたくさんいるでしょう。
なかでもブランド牛と言われ、金額も高くなかなか手が出ない牛肉が存在します。
松坂牛・神戸牛・飛騨牛、仙台牛もその一つです。
お肉のランキングは、日本食肉格付け協会の格付けを基準に選ばれることがほとんど。
その中でも上位にある仙台牛は、どんな牛なのでしょうか。
綺麗な水、お米の産地の宮城県で育てられている仙台牛を、食べ方と一緒に紹介します。

仙台牛の産地

宮城県は全国有数のお米の産地。
秋の降水量が少なく乾燥しているため、ササニシキやひとめぼれなどの良質な稲わらが生産されています。
夏期は酷暑が少なく、冬期であっても降雪量が少ない地域が多く過ごしやすい気候です。
冬季の冷え込みが北関東よりも緩い地域もあります。
海・山・川・平野が調和した豊かな自然とのびのびとした環境の中で、仙台牛は大切に育てられています。
仙台牛を育てるためには、良質な稲わらが豊富になければなりません。

仙台牛の特徴

宮城県内で飼育された黒毛和種。
日本食肉格付け協会枝肉取引規格の肉質等級がA5またはB5に格付けされた牛肉を「仙台牛」と呼びます。
仙台牛生産登録農家により、個体にあった適正管理が行われていなければなりません。
有名銘柄でも5等級に限定されている牛肉は少なく、最高級であると言えます。
牛肉トレーサビリティー法により食品の安全性や品質・表示への信頼を確保しています。
仙台牛は肉質向上のため、兵庫県から「茂重波号」という優れた種牛を導入したことで、現在の仙台牛の基礎を築くことができました。
試行錯誤を繰り返し、最高級品質の牛肉を作り出すことに成功し、今では茂重波号の血統を引く息牛が出回っています。

仙台牛の味

仙台牛は口当たりが良く、まろやかな風味と豊かな肉汁が特徴です。
霜降り牛肉づくりには、綺麗な水と良質な稲わらが欠かせません。
脂肪と赤みの絶妙なバランスは、宮城の自然によって育まれてできた食味です。
およそ3年かけて育てられた仙台牛は、肉質にブレが少ない良質な牛肉です。
牛の部位によって味が変わってきます。
部位によっては向いている調理法もあり、知っていることでお肉を食べる時の選択肢が広がります。
肉だけでなく内臓にも食べたい部位がたくさんあります。
特に、仙台牛の牛タン」は歯ごたえがありうまみもあります。

仙台牛を返礼品としている自治体5選

『仙台牛』はふるさと納税でも手に入ります。
なかでもおすすめの自治体5選をご紹介します!!

1、【宮城県仙台市】最高級A5ランク仙台牛サーロインステーキ

地 域 寄付金額
宮城県仙台市 100,000円

詳細はこちら

サーロインはステーキに適した最高級部位でひとくち頬張れば、濃厚で繊細な味わいは心に満足感を与えてくれます。国内有数のひとめぼれやササニシキの米どころである宮城県の清冽な水と、滋養に富んだ稲わらが育んだ「仙台牛」は、鮮紅色と適度な脂肪を特徴とし、舌ざわりの良さに定評があります。

概 要
容量
仙台牛サーロインステーキ 200~220g×2枚

2、【宮城県加美町】仙台牛ハンバーグ6個入

地 域 寄付金額
宮城県加美町 15,000円

詳細はこちら

仙台牛は、肉質等級が最高の「5」に格付けされないと呼称が許されない超高級ブランド牛肉。この牛肉を使用し、一つひとつ愛情込めて丁寧に手作りしました。濃厚な肉の旨味をさらに引き立たせる野菜も入れ栄養満点。溢れ出る肉汁の中から、舌にふわりと甘みが乗ります。

概 要
■内容量/製造地
1個150g×6個
製造地:宮城県加美町
加工地:宮城県加美町
■原材料
仙台牛肉・豪州産牛肉・玉ねぎ・人参・ピーマン・塩コショウ・パン粉・卵・脱脂粉乳

3、【宮城県登米市】宮城県登米産仙台牛サーロインしゃぶしゃぶ用約600g

地 域 寄付金額
宮城県登米市 74,000円

詳細はこちら

繊細で美しいサシ。軽く鍋にくぐらせて口へ運ぶと、とろけるお肉。少し贅沢な気分を味わえます。

概 要
容量
約600g

4、【宮城県大崎市】伊達な極上ごく厚牛タン+おおさき和牛(仙台牛)

地 域 寄付金額
宮城県大崎市 50,000円

詳細はこちら

伊達な極上ごく厚牛タンの芯部分とおおさき和牛の贅沢な焼肉セットです。

概 要
容量
【商品内容】牛肉
【内容量・個数】極上ごく厚芯タン(塩・味噌)600g、おおさき和牛(仙台牛)焼肉用500g、(牛タン原料はオーストラリア産、他)
【お届け状態】冷凍
【商品説明】ごく厚牛タンの芯部分とおおさき和牛の贅沢な焼肉セット

5、【宮城県石巻市】仙台牛 贅沢・食べ比べセットR

地 域 寄付金額
宮城県石巻市 300,000円

詳細はこちら

赤身と脂肪のバランス,きめの細やかさなど厳しい基準をクリアし、最高ランクに各付けされた牛肉だけが『仙台牛』の称号を得ることができます。そんな仙台牛のお肉を贅沢に食べ比べできるセットです。こちらの商品は月に3回のお届けか、1回で3回分のお届けがいいか、選べる商品になっております。部位の違いを堪能できる逸品です。

概 要
容量
仙台牛サーロインステーキ250g×3枚
仙台牛リブロースしゃぶしゃぶ用400g
仙台牛肩ロースすき焼き用400g
仙台牛モモすき焼き用400g
仙台牛肩ロース焼き肉用400g
仙台牛モモ焼肉用390g

仙台牛の美味しい食べ方

すき焼きにすると絶品

ロースの真ん中にあるリブロースはすき焼きに。モモを使っても良いでしょう。
サシが入りやすく濃厚なうまみは、一度食べたら忘れられません。
すき焼きをする時に注意したいのは焼き過ぎないことです。
ある程度肉の赤い部分がなくなったら、鍋の端に寄せましょう。
長ネギや焼き豆腐、春菊など好みの野菜と一緒に食べると、肉汁が他の材料に染みて美味しいこと間違いなし。
卵とからめてご飯と一緒に食べれば格別でしょう。
お肉を劣化させないよう開封後はお早めに調理することをおすすめします。

わさび醤油で食べるのが美味しい

仙台牛のサーロインやヒレは十分に脂がのっています。サーロインはロースの内一番尻に近い部分です。
ヒレは一頭から2本、5kg程度しか取れない貴重なお肉です。柔らかく、サシや脂身が少ない淡白な赤身。
どちらもステーキとして食べるのに向いています。レアで焼き、わさび醤油で食べると良いでしょう。
焼肉でわさび醤油にする場合は、トモバラや極上カルビとして提供されることおの多いカイノミ。
焼肉では焼き過ぎないように気をつけましょう。

仙台牛のおいしい調理例

仙台牛は肉質の良さから、ステーキや焼肉にすると肉のうまみがわかります。
ステーキの焼き加減は、レアは1~2分、ミディアムは2~3分、ウェルダンは3~4分が目安です。
初めに強火で焼いて旨味を閉じ込めましょう。
焼き色がついてきたら焦げないように火を弱めます。
一度フライパンの上に置いたら、ひっくり返すのは一度だけです。
お肉の表面に赤い肉汁が浮いたらひっくり返すタイミング。
弱火と中火の間くらいの火力で、好みの焼き加減になるまで焼きます。

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧