【ふるさと納税】埼玉県の新ブランド米『彩のきずな』お弁当に最適!

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】埼玉県の新ブランド米『彩のきずな』お弁当に最適!

ふるさと納税
埼玉

【ふるさと納税】埼玉県の新ブランド米『彩のきずな』お弁当に最適!

【ふるさと納税】埼玉県の新ブランド米『彩のきずな』お弁当に最適!
最終更新日:2019年10月25日

日本人にとってお米は主食であり欠かせないものでもあります。お米の王様と呼ばれているコシヒカリを主にあきたこまちやつや姫といったブランド米も次々と開発され、その種類はたいへん多く、そして味や特徴も一つ一つ違うので様々なお米を食べ比べる楽しみもありますね。
比較的新しい品種の『彩のきずな』は埼玉県というイメージがありますが、いったいどのような特徴を持ったお米なのでしょうか。

彩のきずなの特徴を紹介


日本人にとってお米は主食であり欠かせないものでもあります。
お米の王様と呼ばれているコシヒカリを主にあきたこまちやつや姫といったブランド米も次々と開発され、その種類はたいへん多く、そして味や特徴も一つ一つ違うので様々なお米を食べ比べる楽しみもありますね。

比較的新しいお米として彩のきずなと呼ばれるものがあります。彩のきずなは埼玉県というイメージがありますが、いったいどのような特徴を持ったお米なのでしょうか。

彩のきずなの産地

彩のきずなは、彩の国さいたまからイメージされており、様々な種類のお米を交配させて作られているので交配から約9年かけて育成されている苦労のお米となっています。

彩のきずなは、愛知県で育成されているゆめまつりと埼455であり、この2つの交配からできた稲のうち、おいしいのはもちろんのこと、暑さに強く病気になりにくい、害虫がつきにくいという物が選び出され、育成が開始されました。
近郊農業が盛んな埼玉県が主な産地となっています。

彩のきずなの特徴

彩のきずなの特徴は、コシヒカリと同じような味と風味がある点です。
他のお米に比べると大粒で、弾力があり大変もっちりとしています。
そして彩のきずなの場合、甘みとうまみがバランス良くなっており、世代を問わず好まれるお米となっているのがもう一つの特徴です。

粘りやうまみ、香りや硬さがコシヒカリよりも上回ったため2017年には特Aランクになりました。
埼玉県の暑い気候にも十分に成長できる力強いお米であり、近年みられる異常気象にも耐えうるほどのパワーがあります。

彩のきずなの味

コシヒカリ同様、大変甘く噛むと弾力とともに甘さが口の中に広がります。弾力があるもののさっぱりとしているので、何度もおかわりをしてしまうほど癖になってしまいます。
通常弾力や粘り気があると、なかなかそうはいかないのですが、彩のきずなの場合は、さらりとしているのが良い点で、子供だけでなく高齢の方の口にも合うので大勢で食べるときに大変役に立つお米となっています。

しかも、食べる機会が多くても飽きることがなく、長く愛される甘みとさっぱりさです。バランスが大変良いのでいろいろな料理に合うのも人気のある理由の一つとなっています。

彩のきずなを返礼品としている自治体3選

そんな『彩のきずなの新米』の予約がふるさと納税でも始まっています。
なかでもおすすめの自治体3選をご紹介します!!

1.【狭山市】彩のきずな 15kg:20,000円

地 域 寄付金額
埼玉県狭山市 20,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、埼玉県狭山市の彩のきずな15kgです。
こちらの作り手の愛情がいっぱい詰まった美味しい彩のきずなをぜひ味わってみてください。

セット内容

・彩のきずな 15kg(5kg×3袋)

2.【行田市】彩のきずな15kg:19,000円

地 域 寄付金額
埼玉県行田市 19,000円

詳細はこちら

彩のきずな15kgのご紹介です。
利根川と荒川を望む行田の豊富な水を使って育てた彩のきずなです。
ミネラル豊富な水と田んぼに吹きわたる風でふっくら美味しく育ったお米を是非ご堪能ください。

セット内容

・5kg×3袋

3.【本庄市】かんな清流米セット 計9kg:15,000円

地 域 寄付金額
埼玉県本庄市 15,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、埼玉県本庄市の、かんな清流米セット 計9kg
「かんな清流米」とは、神流川の清流の恵みを受け、農家が丹精込めて育てたお米のことです。こちらの返礼品では、かんな清流米の3種類がセットになっています。毎日の食事で「かんな清流米」を食べ比べてみてください。

セット内容

・キヌヒカリ 3kg
・彩のかがやき 3kg
・彩のきずな 3kg
紙袋・化粧箱入り

4.【羽生市】羽生の農家さんがつくったお米3種 計8kg:10,000円

地 域 寄付金額
埼玉県羽生市 10,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは埼玉県羽生市から、3種 羽生の農家さんが作ったお米3種類8kgセットです。
お子様などに人気の季節野菜の収穫体験ができます。自分で収穫した新鮮野菜は格別です!体験後はお米1kgのお土産付きです。

セット内容

・彩のかがやき 3kg
・彩のきずな 3kg
・コシヒカリ 2kg

5.【行田市】彩のかがやき&彩のきずな 15kg×3ヶ月:51,000円

地 域 寄付金額
埼玉県行田市 51,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、埼玉県行田市の15kg・3ヶ月連続お届け 行田彩のかがやき&彩のきずなです。
行田産「彩のかがやき」と「彩のきずな」をプロの目で厳選しています。注文後に精米したものが届きます。30セットの数量限定です、お早めに!

セット内容

・彩のかがやき5kg×2袋
・彩のきずな5kg×1袋

彩のきずなの美味しい食べ方

どんなおかずにも合う

彩のきずなは、お米の粒が大きく噛むと甘みが広がるのが特徴であるので、どんなおかずにも基本的に会います。
少々粘り気があるため、チャーハンやオムライスなどを作るとパラパラとはいかないのですが、スープご飯など今風の料理にもあい、味噌味などの漬物と組み合わせるなどシンプルな食べ方でもおいしいです。

今、いろいろなご飯のお供がありますが、どのようなおかずにも合いますし、しかもそのおかずの良い部分をしっかりと引き出すことができます。

ご飯料理にもおすすめ

粒が大きいこと、粘り気があることからおにぎりやお弁当はもちろんのこと、スープご飯やサラダライスなど洋風なものにも合います。
お米によっては濃いものの方が合ったりしますが、彩のきずなの場合、どのようなものにもマッチするので、料理を選ぶことはありません。

納豆や長芋をかけてもおいしく、手巻き寿司として食べても粘り気を感じることなく食べすすめることができます。
冷めてもおいしいので、お弁当には最適なお米と言えますね。

彩のきずなのおいしい炊き方

彩のきずなは大粒であり、粘り気があるので、他のお米同様炊き方にコツがあります。
まず、さっとお米を洗い、その水はすぐに捨てます。すぐに捨てることで汚れた水を吸い取ることはありません。その後は3回ほどやさしく洗い、水を捨て30分ほど浸し通常のように炊飯器で炊きます。

炊き上がった後は中心からそっと上下に返していき余分な水分を飛ばすようにしましょう。
こうすることで、より滑らかでさっぱりとした食感に仕上がります。

まとめ

今回の彩のきずなのご紹介は参考になりましたか?
ぜひふるさと納税を活用して「彩のきずな」を堪能してみましょう!

「彩のきずな」のふるさと納税一覧

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧