【ふるさと納税】和食におすすめ!あきたこまちの美味しい食べ方

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】和食におすすめ!あきたこまちの美味しい食べ方

ふるさと納税
秋田

【ふるさと納税】和食におすすめ!あきたこまちの美味しい食べ方

【ふるさと納税】和食におすすめ!あきたこまちの美味しい食べ方
最終更新日:2019年10月28日

日本のお米として有名なのはコシヒカリですが、同じように注目されている『あきたこまち』。
パッケージには秋田の女性が描かれているものもあり、秋田で作られているんだろうな、ということは理解できても実際にどのようなお米なのかはあまりわからないことが多いですね。奥深いあきたこまちはどのような特徴があるのかご紹介します。

あきたこまちの特徴を紹介


日本のお米として有名なのはコシヒカリですが、同じように注目されているのはあきたこまちです。
パッケージは秋田の女性が描かれているものもあり、秋田で作られているんだろうな、ということは理解できても実際にどのようなお米なのかはあまりわからないことが多いですね。

実はあきたこまちはコシヒカリと奥羽292号を掛け合わせた品種で、減反政策が行われたころに作られた歴史のあるお米でもあるのです。
奥深いあきたこまちはどのような特徴があるのでしょうか。

あきたこまちの産地

あきたこまちという名前の通り、秋田県で開発された品種です。
名前の由来としては小野小町からきており、最初は秋田県や岩手県で栽培されていましたが、近年では日本の様々な地域で栽培、販売されています。

九州地方でも栽培されており、コシヒカリ同様日本を代表するお米となっているのです。
様々な地域で栽培されてはいますが、秋田県の中でも県南産地のものが粒がそろっていて評価されています。

あきたこまちの特徴

あきたこまちは美味しく輝くお米として末永く愛されるように、という願いが込められて作られました。
そのためあきたこまちのお米の粒は少し小ぶりで、コシヒカリと掛け合わせた割には大変上品な粒をしています。
光沢や透明感があり、香りも良いため炊きあがってもつややかさは残り、もちもちとした感じに仕上がります。

あきたこまちの最大の特徴はやはり粘り気。通常発芽玄米や玄米はどうしてもパサついた感じになってしまうのですが、発芽玄米や玄米であっても粘り強さは残り、大変食べやすくなっています。
粒が小ぶりなのも食べやすさに影響しています。

あきたこまちの味

あきたこまちはお米の王様と呼ばれるコシヒカリと奥羽292号をかけあわせた品種であるので、粘り気はもちろん香りもたいへん良いです。
違う点は粒の大きさで若干小さめであるので、口に少しずつ入れるよりもほおばるほうが味を感じやすくなります。

もう一つ違う点としては、味の濃さです。
比べてみるとあきたこまちのほうがあっさりとしてどんなに食べても飽きることはありません。
甘みやうまみが強いのですが、歯ごたえや粘りなどもバランスが良く、他のお米よりも水分量が多いので冷めてもいつまでもおいしいのが特徴の一つでもあります。

あきたこまちを返礼品としている自治体5選

そんな『あきたこまちの新米』の予約がふるさと納税でも始まっています。
なかでもおすすめの自治体5選をご紹介します!!

1.【大潟村】あきたこまち有機米 5kg:10,000円

地 域 寄付金額
秋田県大潟村 10,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、秋田県大潟村の、あきたこまち有機米5kgです。
「環境が、育て方が違うから、安心が、旨さが違うのです!」
米作りに最適な肥沃な土壌が、自然によって作りあげられた干拓地・大潟村で作られているこちらのあきたこまち「ソーラーライス」を5kg届けてもらえます。日本海に面しているのでいつもさわやかな風が吹き、病害虫の発生が少ない大潟村のあきたこまちを是非味わってみてください。

概要・メッセージ

セット内容
・JAS有機精米(平成30年産米、秋田県大潟村産)5kg
太陽と大地の至宝「ソーラーライス」JAS認定有機米
17,203ヘクタールにも及ぶ恵まれた大地をもとに、自然の力を活かした米作りを行っています。

2.【横手市】横手米5銘柄食べくらべ 計1.8kg:10,000円

地 域 寄付金額
秋田県横手市 10,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、秋田県横手市の返礼品、五ツ星お米マイスターが選んだ横手米5銘柄を食べくらべ(計1.8kg)です。
こちらは秋田県産米の6銘柄を食べ比べできるセットになります。すべて無洗米の真空パックです。「あきたこまち」「ひとめぼれ」「ゆめおばこ」「ササニシキ」「コシヒカリ」「萌えみのり」「プレミアムあきたこまち」は大きな網目で選別し、食味を追求したお米です。

概要・メッセージ

セット内容
・あきたこまち〔150g×4個〕
・ゆめおばこ〔150g×2個〕
・ササニシキ〔150g×2個〕
・めんこいな〔150g×2個〕
・萌えみのり〔150g×2個〕
すべて無洗米 計1.8kg 秋田県横手産
五ツ星お米マイスターが選んだ秋田県横手産5銘柄を食べくらべ。美味しい横手のお米をご堪能ください。

3.【鹿角市】令和元年産 特栽米食べ比べセット:30,000 円

地 域 寄付金額
秋田県鹿角市 30,000円

詳細はこちら

令和元年産 特栽米食べ比べセットのご紹介です。
稲作の土づくりから見直して、有機肥料を工夫して土壌中の微生物のバランスを整えています。お米が自ら育つ環境で栽培した特別栽培認証の「あきたこまち」と「萌えみのり」の2つを食べ比べいただけます。雪国秋田のお米を是非ご堪能ください。

概要・メッセージ

・秋田県特別栽培農産物認証のあきたこまち(秋田県鹿角産)精米5kg入り真空パック×2袋
・萌えみのり(秋田県鹿角産)精米3kg持ち手付き×2袋のセット。

4.【秋田市】【3ヶ月連続】 朝露のしずく(あきたこまち)10kg: 40,000 円

地 域 寄付金額
秋田県上小阿仁村 40,000円

詳細はこちら

3ヶ月連続でお届け!!秋田県北産朝露のしずく(あきたこまち)10kg×3回のご紹介です。
朝露のしずくは、秋田県のブランド米「あきたこまち」の中でも、上小阿仁村の属する北秋田市産の特別なあきたこまちの名前です。
美味しいお米の代表であるあきたこまちの中でも、特別なあきたこまちを是非ご堪能ください。

概要・メッセージ

・朝露のしずく(あきたこまち)10kg×3回

5.【能代市】医者いらず米 10kg:30,000円

地 域 寄付金額
秋田県能代市 30,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、秋田県能代市の、能代市産あきたこまち「医者いらず米」10kgです。
農薬を使っていないあきたこまち「医者いらず米」は、白神山地の雪解け水を使用し、アイガモ農法などにこだわって栽培されています。「医者いらず米」とはこのお米を食べる人達の健康を祈って名付けられた名前だそうです。

概要・メッセージ

セット内容
・あきたこまち5kg×2袋
無洗米はもみに含まれているリンや窒素を下水に流すことがないので環境に優しく、何より研ぐ手間がないので、簡単にお米を炊くことが出来ます!

あきたこまちの美味しい食べ方

薄味の料理に合う

美味しい食べ方としては、甘みやうまみが強いので薄味の料理に合います。さらに、お米の水分量が多いので冷めてもおいしくおにぎりやお弁当にも向いています。
おかずとしては薄いあじであるしらす干しや漬物、酢の物が合います。

逆に粘り気があるので、ケチャップライスやチャーハンにはパラパラにならず不向きです。
薄いあじが合うのですが、意外とかつ丼やうな重、親子丼といった丼ものであってもおいしく食べることができます。

和食におすすめ

あきたこまちと和食は大変相性が良いです。おみそしるや漬物、酢の物や温泉卵といったような素朴なもののほうがお米だけでなく料理も引き立ちおいしく感じます。
和食といっても様々なものがありますが、もちろん魚や肉料理にも合い、ご飯が進むおかずであればどのようなものでも大丈夫です。

洋食や中華といった濃い目の料理よりも素朴な方が合うので、あきたこまちを炊いた時は和食の献立を考えると良いでしょう。粒も小さめなので食べやすいです。

まとめ

今回のあきたこまちのご紹介は参考になりましたか?
ぜひふるさと納税を活用して「あきたこまち」を堪能してみましょう!

「あきたこまち」のふるさと納税一覧

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧