春野菜の出来が変わる! 冬の畑の片付け方と準備【畑は小さな大自然vol.19】|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > 生産技術 > 春野菜の出来が変わる! 冬の畑の片付け方と準備【畑は小さな大自然vol.19】

春野菜の出来が変わる! 冬の畑の片付け方と準備【畑は小さな大自然vol.19】

春野菜の出来が変わる! 冬の畑の片付け方と準備【畑は小さな大自然vol.19】

こんにちは、暮らしの畑屋そーやんです。秋冬野菜が少しずつ収穫の時期となる一方、さまざまな野菜が収穫を終える時期でもあります。皆さんはこの「野菜の片付け」をどうしていますか? 実はただ野菜を片付けられればそれで良いというわけではなく、この片付けの仕方で次に植え付ける野菜の出来が変わるのです。特に冬の間の準備は、来年の春夏野菜の出来に大きく関わってきます。ぜひこの冬の間に片付けと準備の仕方をマスターして、来年に向けて良いスタートが切れるようにしていきましょう。

畑も冬の養生が大切

寒さによる乾燥と凍結は、土への大きなダメージとなります

さまざまな生き物たちが冬の間に冬眠するように、畑にとって冬は次の春に向けて活動を緩やかにしてエネルギーを蓄える季節となります。人の健康のためにも冬は身体を冷やさないなど、養生が大切だと言ったりしますよね。これは畑にとっても同じで、冬の間の状態がとても大切になります。
冬は土の乾燥・凍結が起こりやすいため、何も野菜がないからと言って畑をそのままにしていると土がダメージを受けることもあります。ですので本格的な冬に突入する前の今のうちに、片付けと同時に畑の準備をしておくのです。また、普通は春の種まきの直前に土づくりを始めがちですが、これも冬に入る前から始めることが大事。早めに準備を整えておくことで、春に大きな違いが出てきます。

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧