【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい

ふるさと納税
佐賀

【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい

【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい
最終更新日:2019年05月28日

九州の人気のお米、夢しずくの産地は佐賀県です。
標高の比較的高い地域で育てられたお米であることから、特性のあるお米に仕上がりました。
今回は佐賀県で育てられた夢しずくについて産地や特色、食べ方や炊き方までご紹介していくことにします。
炊き方一つでとてもおいしいお米に炊き上がりますよ。

夢しずくの特徴を紹介


九州の人気のお米、夢しずくの産地は佐賀県です。
標高の比較的高い地域で育てられたお米であることから、特性のあるお米に仕上がりました。

今回は佐賀県で育てられた夢しずくについて産地や特色、食べ方や炊き方までご紹介していくことにします。
炊き方一つでとてもおいしいお米に炊き上がりますよ。

夢しずくの産地

夢しずくの産地は佐賀県であり、豊かな大地で育てられたお米です。
佐賀平野の屋根と呼ばれる脊振山系の山嶺部分が主な産地として知られています。

県内のほぼ中央部分に位置する秀峰天山の標高の高い地域で育てられ、綺麗で豊富な湧き水によって育てられたお米として全国的に知られることとなったのです。
このお米の品種は、キヌヒカリとひとめぼれの2種を交配することにより、新しく誕生した佐賀県特有のお米として知られています。

夢しずくの特徴

夢しずくの特徴は、なんといっても光沢と粘り気にあります。
この品種の元となったキヌヒカリは光沢が美しい品種であり、炊きたてのお米はつややかでとても美しいのが特徴です。
他方で、ひとめぼれは粘りが強く、コシヒカリと同等の粘り気を有するお米として知られます。

このように、交配のもととなった2種のお米の良いところを受け継いだのがこの夢しずくです。口に含んだときの食感は少し柔らかめでありながら、噛めば噛むほどに甘さと旨みが出るおいしくて味わい深いお米として知られます。柔らかめに炊き上がるお米であることから、歯が生え揃わない乳幼児でも食べられます。

夢しずくの味

夢しずくは甘みが強く、噛めば噛むほどに甘みと旨みが出てくるおいしさのある品種として知られています。小さな子供からお年寄りまで誰からも愛される甘みのあるお米であり、粘り気があるのでぱさつきを感じることのないお米です。

炊きあがりは柔らかでふっくらとしており、つやと粘り気があるので和食にぴったりのお米として地元の人からも愛されているお品種であります。
佐賀県内の寒暖の差が激しい地域で栽培されているお米であることから、旨みが凝縮されていて口に含むとふんわりとした柔らかさと、甘みを感じることができるお米です。

夢しずくを返礼品としている自治体

そんな『夢しずくの新米』の予約がふるさと納税でも始まっています。
なかでもおすすめの自治体4選をご紹介します!

1.【多久市】夢しずく しょうちゃんの棚田米3kg:10,000円

地 域 寄付金額
佐賀県多久市 10,000円

詳細はこちら

春はレンゲの花畑になる棚田で、ホタル飛びかう清らかな水のもと栽培期間中農薬・化学肥料を全く使用せず、お米本来の生命力と山の清らかな水で元気に育った棚田米です!

概要

容量
棚田米3kg 精米〔原産地:佐賀県多久市〕
田植えの準備が始まると、わが子がトラクターに乗りたがったり、カエルやイモリをつかまえに行くぞと賑やかに仕事の邪魔をしにやってきます!『私の職場は、子どもの遊び場』自慢の職場環境です。わが子もお米も元気いっぱいのびのびと育つよう願いながら農作業に励んでおります。一度、うちのお米も食べてみてください。

2.【白石町】白石産夢しずく(10kg×3回):42,000円

地 域 寄付金額
佐賀県白石町 42,000円

詳細はこちら

ほどよい粘りと優れた味わい、ふっくらツヤのある光沢が高い評価を受けており、佐賀を代表する逸品です。

概要

・10kg×3回
3回(3か月)に分けて発送いたします。

3.【鹿島市】夢しずく 白米10kg×6ヶ月定期便:85,000円

地 域 寄付金額
佐賀県鹿島市 85,000円

詳細はこちら

創業85年の米屋が産地にこだわった厳選米をお届け。
29年度産最高の『特A』評価獲得の夢しずくを毎月1度、毎月1度、計6ヶ月連続でお届け。
夢しずくは、程よい粘りと優れた味わいの柔らかめのお米です。
精米したてをお届けします。

概要

容量
10kg×6回
創業85年の米屋が産地にこだわった厳選米をお届け。精米したてをお届けします。

4.【小城市】佐賀ブランド米食べ比べ 白米10kg×12回:120,000円

地 域 寄付金額
佐賀県小城市 120,000円

詳細はこちら

山の米、海の米、品種も沢山ある小城のお米を12ケ月間(月1回10kg)お届け!小城のお米自慢の農家さんが集結して味を競い合う!毎月、味の違いをお楽しみ下さい。また減農薬栽培米農家さんの「特別栽培米」を数多く集めています。ご家族構成次第で一口から何口でもお申込みが可能です。(玄米をご希望の方は備考欄に「玄米希望」と書いて下さい。対応可能です。)

概要

容量
毎月:白米10kg×12回
【限定数500セット】
さがびより・夢しずく・ひのひかり

夢しずくの美味しい食べ方

和食に合う

夢しずくは和食に合う優しい味わいです。光沢が美しくて粘り気があるので、和食のおかずにぴったりのお米として知られています。
毎日食べていても飽きは来なく、一日3食夢しずくを食べている人も地元では多いと言われているほど地元で愛されているお米なのです。

冷めてもおいしく食べることができるので、チャーハンのご飯としてよく利用されています。
甘みがあってふっくらとしているので、子供でもおいしく食べることができます。

お弁当に入れるとおいしい

夢しずくの特徴としては、お米自体が柔らかく、光沢があってふっくらしているという特徴があり、さらには冷めてもおいしくいただくことができることから、お弁当に入れてもおいしく召し上がることができます。

ふっくらと柔らかいことから、おにぎりや巻き寿司用のご飯だと重宝されています。
まだ歯が生え揃っていない小さな子供でも食べることができる柔らかいお米です。
炊き上がりはつやつやとして光沢があり、とても綺麗なお米であります。

夢しずくのおいしい炊き方

夢しずくの炊き方は、よく水に浸けておくことです。
地元では湧き水に長く浸けておくので、おいしくでき上がると言われています。
夏場は30分、冬場は60分水に浸けてことによって旨みを引き出すことができます。

そうすることにより、お米の特徴を活かしたふっくらとして柔らかいお米に炊き上がるのです。
ご飯が炊きあがったらすぐにしゃもじで優しくほぐします。
炊き上がりが柔らかいので、せっかく炊きあがったお米を潰さないよう優しくほぐすことです。

まとめ

今回の夢しずくのご紹介は参考になりましたか?
ぜひふるさと納税を活用して「夢しずく」を堪能してみましょう!

「夢しずく」のふるさと納税一覧

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧