畑の害虫図鑑〜アオムシ編〜【畑は小さな大自然vol.29】
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > 就農 > 畑の害虫図鑑〜アオムシ編〜【畑は小さな大自然vol.29】

就農

畑の害虫図鑑〜アオムシ編〜【畑は小さな大自然vol.29】

連載企画:畑は小さな大自然

畑の害虫図鑑〜アオムシ編〜【畑は小さな大自然vol.29】
最終更新日:2019年05月30日

こんにちは、暮らしの畑屋そーやんです。家庭菜園のお悩みで多い害虫の問題。増えすぎると葉を食べたり、その養分を吸ったりして野菜の生育を邪魔するなどとても厄介な存在です。しかし焦って無闇に退治しようとしても無意味だったり、逆に時間が経つと増えてしまうことも。その害虫がなぜそこにいるのか、何を食べているのか、どんな弱点があるのかなど、その害虫の生態について詳しくなると自ずと効果的・根本的な対処の仕方がわかってきます。今回は特にキャベツや白菜などのアブラナ科の野菜を食べるアオムシについて。その生態や対処法についてご紹介します。

アオムシはアブラナ科野菜が大好き!

アオムシとはチョウ類の幼虫の中でも体毛がなく、緑色のものの呼び名で、特定の幼虫を指す言葉ではありません。
サナギで冬を越し、3月ごろに成虫(チョウ)になり、アブラナ科植物の葉裏に産卵します。
卵が孵化して産まれた幼虫がその葉を食べて大きくなり、30日ほどでサナギになります。

 
アオムシは野菜の葉っぱ、特にアブラナ科と呼ばれるキャベツや白菜、小松菜、大根と言ったグループの野菜の葉が大好きです。アオムシが葉っぱを食べ尽くして、ひどい時は葉脈しか残っていないということもよくあります。そうなってしまうと野菜は光合成しにくくなってしまいますので、成長を阻害する要因となります。
アブラナ科の野菜の葉が食べられていて、原因がアオムシの時は、アオムシが葉の上にいたり、フンがいっぱい落ちていたりするるので見分けやすいです。

アオムシはなぜアブラナ科の野菜が好きなのか

アオムシの親であるチョウは、アブラナ科植物が出す「カラシ油成分」の香りを臭ぎわけてアブラナ科野菜に卵を産みに来ると言われています。これは大根やわさび菜を食べた時にピリッとするあの辛味成分のことです。

アブラナ科の大根。大根おろしがピリッと辛いのは「カラシ油成分」のため

このカラシ油成分はアブラナ科植物が昆虫に対して食べられないように毒として生成しているもので、ほとんどの昆虫はこの匂いを嫌って近寄ろうとしません。しかしアオムシはこのカラシ油成分を解毒する仕組みを獲得していて、ほぼ独占状態で食べることができます。

キャベツとアオムシの面白い関係

アオムシの被害に遭ったキャベツ

アオムシの被害に遭いやすい野菜の代表格がキャベツでしょう。キャベツを栽培する場合は真っ先にアオムシ対策として、モンシロチョウが産卵しないように防虫ネットをはることが多いです。このようにキャベツはアオムシが来ると、一方的にやられてしまうというイメージがありますが、実はそうではないようです。

確かにせっかく虫対策として生成したカラシ油成分はアオムシには効かないのですが、その天敵である寄生蜂を誘引する化学物質を出して、寄生蜂にアオムシを退治してもらっているようだということが最近の研究で分かってきたのです。キャベツもただ黙って食べられているわけではないようです。

アオムシの天敵

アシナガバチもアオムシを食べる益虫

アオムシの天敵はアシナガバチ、クモ、鳥類、カエルなどです。アオムシをエサとして食べてくれます。

ほかにも、面白い働きでアオムシの天敵となるのがコマユバチのような寄生バチです。
寄生バチは「アオムシの中に卵を産み付ける」という方法で自分の子どもを育てる生態を持っています。寄生バチが産み付けた卵はアオムシの体内で孵化し、アオムシ内の養分を使って大きくなり、最後はこの幼虫がアオムシの体を食い破って外に出て行きます。1匹のアオムシから10数匹出て来ます。
これらの幼虫は出て来た後に葉の上に黄色または白色の小さい繭(マユ)を作ります。これをアオムシの卵と勘違いして取ってしまわないように気をつけましょう。小さくて分かりにくいかもしれませんが、よく見ると繭になっていますので判別できると思います。

効果的なアオムシ対策とは

まず害虫対策への基本的な考え方として、全滅させようとするのではなく、その数が増えすぎないような対処をすることをオススメしています。なぜなら特定の生き物の数が極端に減った場合、それをエサとする天敵の数も減ってしまい、やがてその反動として繁殖力のより強い害虫の方がまた数を増やしてしまうことがあるため、根本的な解決となりません。そして長期的に見るとより問題が複雑になってしまうことがよくあるためです。
それを前提としてアオムシ被害を防ぐための予防法と対処法をお伝えしていきます。

アオムシの被害を予防する

チョウに卵を産み付けられないようにするために防虫ネットをかける

害虫予防の方法としては、以下の3つが有効だと考えています。

①野菜の持つ虫への抵抗力を高める
②害虫が増えにくい環境にする
③物理的に防ぐ

これらを合わせて行うことでより効果的に防ぐことが可能になります。それに照らしてアオムシの予防方法を考えていきます。

①野菜の抵抗力を高める
これはどの野菜にも言えることですが、まずは健康的で丈夫な野菜を育てることで、野菜が本来持っている虫への対抗力を高めることができます。
栄養があまり吸えずに小さかったり、葉が黄色い野菜や、日があまり当たらずに細長い野菜などは、健康的で丈夫な野菜とは言えません。十分にその抵抗力を発揮することができないため、虫から食べられやすくなります。
また逆に栄養が多すぎても健全な成長が阻害されるため注意が必要です。特に肥料のチッソ分が多すぎると、野菜の中で硝酸態チッソとして蓄積し、これが虫を呼び寄せる原因になると言われています。

アブラナ科植物が出すカラシ油成分やキャベツが天敵を誘引する化学物質の生成を阻害しなければ、害虫にしっかり対抗することができるのです。

まずは根本的な栄養バランスの取れた土づくりや日当たり、風通し、水はけを良くするというような基本的なところが害虫対策にも繋がります。

②アオムシが増えにくい環境にする
アオムシが増えにくい環境にするために、アオムシが嫌う植物・野菜を植えて、近寄り難くするという方法があります。

アオムシが嫌うにおいを発する植物としては、セリ科とキク科の植物が知られています。ですのでセリ科のニンジン、パセリ、パクチーなどや、キク科の春菊、レタス、マリーゴールドなどをアブラナ科野菜と一緒に植えておくことで、アブラナ科野菜にアオムシが近づきにくくなります。

レタスは虫除けの効果も期待できるので、他の野菜と混植したりします

③アオムシを物理的に防ぐ

防虫ネットの中ですくすくと育ったキャベツ

モンシロチョウが産卵しにきた時に、アブラナ科野菜に産み付けないように、防虫ネットで囲む方法は効果的です。植え付けと同じタイミングで防虫ネットを張りましょう。また植え付けの際に苗自体に卵が産み付けられていないか、葉の裏を確認してから植えましょう。

もしアオムシの被害が出てしまったら?

もしアオムシによる食害を受け、それがひどくなりそうな場合は、一つ一つ捕殺していくしかありません。また野菜の上のアオムシは駆除しても、卵が残っている場合もありますので、葉の裏も見ておきましょう。

アオムシ対策は予防が大事

アオムシの場合はそもそもチョウが野菜に産卵しに来るのさえ防虫ネットで防いでいれば、あまり問題になりません。ですので苗を植えた時点での対策をしっかりしておきましょう。
またアオムシがいたとしても野菜が元気に育っていれば、大して問題にならない場合もあります。ですので、神経質になってアオムシがいたら必ず駆除するというよりも、観察しながら対処の仕方を考えてみましょう。

監修:鹿児島大学農学部害虫学研究室教授 津田勝男
 
次の記事:畑の雑草図鑑〜スギナ編〜【畑は小さな大自然vol.30】

関連記事
害虫に振り回されない!効果的な予防法と対処法【畑は小さな大自然vol.15】
害虫に振り回されない!効果的な予防法と対処法【畑は小さな大自然vol.15】
こんにちは、暮らしの畑屋そーやんです。野菜づくりの悩みのタネである害虫対策。対策の仕方には様々なものがあります。しかし、その対処法が畑の生態系や栄養素のバランスを崩すものであると、またそのバランスを取り戻そうする自然界…
畑の害虫図鑑〜アブラムシ編〜【畑は小さな大自然vol.26】
畑の害虫図鑑〜アブラムシ編〜【畑は小さな大自然vol.26】
こんにちは、暮らしの畑屋そーやんです。家庭菜園をされている方から相談されることの多い害虫の問題。その中でも特に多いのがアブラムシです。特に春や秋の時期に葉物やナス・ピーマンなどにびっしりと付いて「どうしよう!?」と困っ…

あわせて読みたい!
そーやんの「畑は小さな大自然」シリーズ
そーやんの「畑は小さな大自然」シリーズ
暮らしの畑屋そーやんが、自然の生態系の仕組みを利用しながら楽に野菜づくりができる方法などを伝授します。害虫や雑草などのお悩みも、このシリーズを読んでスッキリ!

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧