【ふるさと納税】大分県のおすすめ返礼品5選!「おんせん県」の名湯でゆったり

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】大分県のおすすめ返礼品5選!「おんせん県」の名湯でゆったり

ふるさと納税
大分

【ふるさと納税】大分県のおすすめ返礼品5選!「おんせん県」の名湯でゆったり

【ふるさと納税】大分県のおすすめ返礼品5選!「おんせん県」の名湯でゆったり
最終更新日:2019年10月03日

日本一の温泉地と言えば大分県ですよね。全国的に有名な宿も多く、それを目当てに足を運ぶ観光客もたくさんいます。また、地熱を利用して栽培した野菜などもあり、美味しい食べ物にも注目です。
ただ、九州と言えば福岡県が都会というイメージがあるため、どうしても印象が薄くなってしまう傾向もあります。そこで今回は、大分県だからこそ楽しめる有名スポットを紹介するだけでなく、「住みたい」とすら思ってしまうような魅力について紹介します。
ふるさと納税の返礼品や訪れた方々の声もあわせてどうぞ。

大分県の魅力を紹介

自然が豊かで住みやすいのが魅力


大分県への旅行を決めても、豊富な温泉地やパワースポットなど、数日の滞在ではとても回り切れません。何回か足を運ぶもよし、いっそ住んでしまうのもいいかもしれませんね。


ここ大分県には日本一高い位置にある吊り橋があります。高さは173mにもなり、橋を歩きながら下を見ると木々に覆われた谷となっています。歩いているだけでも非常にスリリングですよね。

そんな非日常感を味わいたいと、多くの観光客もこの地を訪れます。気になる人と一緒に歩けば、きっと心の距離がぐっと縮まるはずです。


旅行の楽しみといえば現地での食事。大分県は関アジや関サバ・とらふぐや城下かれいといった海産物のごちそうも多く知られています。

近年では「ご当地グルメ」として、中津の唐揚げやとり天も知名度が上がりました。九州といえば焼酎がおいしい地域ですが、「いいちこ」は大分を代表する焼酎のブランドです。
お土産には、地元の柚子を使った柚子胡椒やカボス、しいたけがおすすめです。

有名な温泉地に囲まれた安らぎの環境


大分県と言えば、別府や湯布院などの温泉が有名ですよね。町中には多くの湯気が立ち込め、温泉ならではのにおいや暖かい空気に包まれます。

全国的に見ても大分県は名湯が多く、たくさんのホテルや旅館も密集しているため人が集まりやすい場所です。ゆったりくつろげる温泉に浸かって美味しい食事を食べる、まさに日本ならではの和の風情と言えますね。


この地に住めば、いつでも名湯を楽しむことができるのは非常に魅力的です。心も体もリフレッシュでき、きっと健康的で素敵な毎日を過ごせることでしょう。
中には明治初期に作られた場所もあるので、その歴史的な風情ある外観を見て回るのも、観光時の楽しみ方の1つです。

たくさんのイベントで飽きない日々が過ごせる


大分県では、時期に合わせてイベントやお祭りが開催されています。歴史的なものから毎年恒例となっているものまで様々で、最近は近代的なイベントもよく開催されているようです。


例えば、2018年にはドローンフェスティバルが開催され、多くの方がドローンに触れ合える機会となりました。これはプロたちがレースをするようなお祭りではなく、免許がない方や子どもたちでも楽しめるようにと開催されたものです。

障害物コースを走らせて遊んだり、大分県の美しい街並みを撮影したりなど、様々な楽しみ方をして会場を盛り上げました。
このように、日々を楽しく過ごすための工夫がされているのも大分県の素晴らしいところと言えるでしょう。

大分県の魅力!返礼品おすすめ5選

大分県の魅力がぎゅっと詰まった返礼品は、ふるさと納税で入手するのがおすすめです。
厳選した返礼品を5つご紹介します!!

1.【九重町】大分特産かぼす果汁醤油と九州の鍋の素セット:10,000円

地 域 寄付金額
大分県九重町 10,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、大分県九重町の、故郷の味 大分特産かぼす果汁醤油と九州の鍋の素セットです。
九重町は大分県の南西部にあります、九重山群や飯田高原に随所に湧き出る温泉、滝や渓谷に見る美しい水景観、火山景観等があり、四季折々の美しい自然景観と日本一の高さを誇る「九重“夢”大吊り橋」など豊富な観光資源のあるまちです。
こちらの返礼品は特産品の魅力が詰まった鍋の素セットになります。かぼすのポン酢や柚子胡椒で九州の味を楽しめます。

概要・メッセージ

・かぼす醤油(ポン酢) :500ml×1
・キムチ鍋の素※3倍濃縮 :200ml×1
・もつ鍋の素(みそ味)※五倍濃縮 :200ml×1
・もつ鍋の素(しょうゆ味)※五倍濃縮 :200ml×1
・ゆず胡椒(青) :40g×1
・ゆず胡椒(赤) :40g×1
【かぼす醤油】大分県産かぼすと九州特有の甘口醤油で調合した風味豊かなカボス醤油です。昔ながらの手作り醸造法を守り続け果汁以外の添加物をなるべく入れずに本物志向の醤油に仕上げました。
【キムチ鍋の素】本場韓国のチゲ鍋の様に多種多様の海の幸そして中国伝統発酵調味料の一つ「豆板醤」を使用し、九州麦味噌をベースに辛さを控えたマイルドな風味が楽しめます。
【もつ鍋の素〈味噌・醤油味〉】九州伝統の甘口本醸造醤油と麦みそをベースに唐辛子、にんにくで旨味と爽やかな辛みを加えた、深くすっきりとした味わいの 九州福岡の伝統料理もつ鍋の出汁です。博多もつ鍋の二つの味(味噌・醤油)をご用意いたしました。
【ゆず胡椒】唐辛子を天日干し、完全に完熟させた赤唐辛子又は、青唐辛子をベースに少量の食塩と柚子皮、そして天然ゆず果汁をブレンドした蔵元自慢の無添加ゆずこしょうです。

2.【豊後高田市】極上!豊後牛「頂」BBQセット(合計1650g):30,000 円

地 域 寄付金額
大分県豊後高田市 30,000円

詳細はこちら

極上!豊後牛「頂」BBQセット(合計1650g)のご紹介です。和牛のオリンピックで最高賞を獲得した大分県の最高ブランド豊後牛「頂」のBBQセットです。「頂」は美しい霜降りと柔らかな食感が特徴の牛肉です。
旨味ぎっしり豊後牛750g、脂の甘みがあふれる豚バラ450g、ジューシーな若鶏もも肉450g、合計1,650gと大ボリューム。友人を呼んで大勢のBBQにも最適な返礼品です。極上の豊後牛を是非BBQでご堪能ください。

概要・メッセージ

・豊後牛750g
・豚バラ450g
・ヒナモモ450g 合計1650g

3.【宇佐市】「八幡八蔵」宇佐の地酒&焼酎8本セット:30,000円

地 域 寄付金額
大分県宇佐市 30,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、大分県宇佐市から、「八幡八蔵」宇佐の地酒&焼酎8本セットです。
宇佐市は大分県北部に位置し、北に九州有数の平野があり、また豊富な海産物の獲れる周防灘が開け、南は標高約1,000mの山岳があります。
そんな宇佐市からの返礼品は酒蔵処の銘酒8本のセットです。同じ市内の別々の酒蔵のお酒を、じっくり呑み比べてみましょう。

概要・メッセージ

・大分むぎ焼酎&日本酒:各1本
日本酒
・民潮 純米酒:720ml
・豊潤 特別純米:900ml
大分むぎ焼酎(全900ml、度数25°)
・久保
・爲ゝ
・西の星
・安心院蔵 高精白大麦醸し
・縣屋 高精白吟づくり
・宇佐むぎ
全国八幡宮の総本宮「宇佐神宮」がある宇佐市は、麦焼酎6蔵、日本酒2蔵の計8蔵と、他地区にない酒蔵処です。恵まれた自然と良質な水と受け継がれた業が醸し出す銘品を、全8蔵から1品ずつ揃えました。ぜひ飲み比べてください。

4.【豊後高田市】1年間荘園領主:100,000円

地 域 寄付金額
大分県豊後高田市 100,000円

詳細はこちら

続いては、大分県豊後高田市からの返礼品で、荘園領主です。
こちらの返礼品は、国の重要文化的景観に選定された「田染荘」の景観保全と地域住民との交流による活性化を目的とした制度なんだそうで、荘園領主に申し込むと1年間様々な特典を受けられます。そのうちの目玉ともいえるのが50kgものお米がもらえるという特典ですが、最大5回まで分割で発送が可能なんだそうです!

概要・メッセージ

・「荘園領主芳名板」に1年間ご芳名を掲げます。
・田染荘小崎地区を舞台にした地域交流イベント「御田植祭」(毎年6月)、「収穫体験」(毎年10月)へのご招待(宿泊・交通費は自費。民泊等をご紹介)
・田染荘で育った『荘園米』50kgをお届けします。(10月~翌年9月に送付、最大5回まで分割発送(定期便)可)
領主の方には荘園米50kgをお送りするほか、田染荘イベントにご招待します。平安時代からの集落や水田の面影が残り、美しい景観と神仏の祈りが今も息づく田染荘小崎地区。荘園領主制度は、この素晴らしい日本の原風景を後世へ伝えるために、「景観保全への賛助」「地元住民と都市住民との交流による活性化」等の取組へご賛同・ご支援いただくものです。

5.【由布市】由布院温泉 1泊2食付ペア宿泊券:200,000円

地 域 寄付金額
大分県由布市 200,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、大分県由布市の、由布院温泉 1泊2食付 ペア宿泊券です。
由布市は、全国屈指の温泉地である由布院温泉を有し、国内外問わず多くの観光客が訪れる大変有名な温泉地です。大分県のほぼ中央にあり、秀峰由布岳や黒岳などの山々が連なり、阿蘇くじゅう国立公園の一部にもなっています。また大分川の源流でもあり、豊かな水資源、豊富な湧水、温泉など豊かな自然に恵まれており、その自然と共生するなかで農林畜産業が営まれています。
そんな由布市の返礼品は、風情ある老舗旅館のペア宿泊券です。地産地消の旬の食材と高台からの眺望、広い露天風呂で癒しの一日を過ごしたいです。

概要・メッセージ

・1泊2食付ペア宿泊券
・夕食、朝食共にお食事処でお召し上がりいただきます。
・新館弘法亭和室8畳+8畳の二間のお部屋です。
・露天風呂(男女別)、および家族風呂等 夜明け~22:00までです。
男性女性各専用露天風呂は約100畳という広さを誇ります。夕食は月ごとに料理長が考案し、地産地消の食材で旬なものをお出ししています。
山のホテル夢想園は、由布院盆地の南側高台に位置します。由布岳を見上げ、由布院盆地を見渡すロケーションは絶景です。各露天風呂から由布岳を望むこともできます。

大分県の体験談を紹介

実際に大分県に行ってみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税や旅行の行先に迷ったときは参考にしてみてください。

50代 男性「関サバのおいしさを味わえる料理」

日ごろの疲れが溜まった身体を癒そうと、大分県・湯布院に4日間滞在しました。その際に地元の郷土料理を満喫したのですが、特に印象深かった料理が「さばの棒寿司」です。

由布院駅の前にある「弁天寿司」というお店で提供されている料理で、関門海峡の荒波に揉まれた関サバを1匹丸ごとお寿司に使っているのが特徴です。
寿司というものはご飯の上に切り身を置くものが一般的ですが、この「さばの棒寿司」はサバの身でご飯をサンドイッチしているのが特徴です。

塩締めされているサバの身と、甘酢のきいたご飯がよくマッチしていて、口の中に優しい味が広がって非常に美味しかったです。今までに体験したことが無かったお寿司で、また訪れてもう一度味わいたいと心から願っています。

30代 女性「温泉を満喫する旅」

会社の同僚達と美肌効果があると有名な大分県の湯布院へ1泊旅行をしました。大分県別府市にある湯布院は、湯平駅で降りればすぐ温泉街が広がっていたのでアクセスしやすい場所になっています。

アルカリ温泉・硫黄温泉と異なる源泉が2つあるおかげで、温泉街に数多くある足湯でも違った効能があり日ごろの疲れを癒すのに最適でした。
全国でも有名な観光地でもあり、平日でも日本人だけでなく外国人観光客も多くて賑やかなところになっており活気ある温泉街で散策しているだけでも楽しいものです。

計12か所の温泉施設を1日入り放題のフリーパスが1000円で販売されているので、とてもお得に利用出来ます。温泉饅頭を食べながら温泉にもゆっくりと入れる湯布院は、大分の楽園と言っても過言ではありません。

30代 女性「サファリを忠実に再現している所」

夏休みの家族旅行で大分県を旅行した際、1日中楽しめたアクティビティが「アフリカンサファリ」です。ここは大分県宇佐市にあり、宿泊施設が数多くある湯布院から車で25分と近い距離にあったのもいいところです。

「アフリカンサファリ」は屋外型の動物園になっており、自家用車で敷地内を回ってライオン・キリン・シマウマなどの動物と触れ合うことが出来たおかげで子供達は終始喜んでくれました。

夏休み期間中は親子体験会も1時間ごとに開催されており、飼育員体験では実際にライオンに与えるエサを調理して与えに行くまでの過程を経験出来ました。広大な敷地なので、開園から閉園時間まで存分に満喫できるアクティビティでまた行きたいです。

まとめ

大分県には、魅力的な特産品や観光地がたくさんありますね!
現地にはなかなか行く機会がなくて…なんて人は、ぜひふるさと納税を活用して、大分県を堪能してみましょう!

大分県のふるさと納税一覧

 
参考ページ
大分県HP

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧