子連れで行きたい! 都心から1時間でいける野菜の観光農園10選

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 子連れで行きたい! 都心から1時間でいける野菜の観光農園10選

ライフスタイル

子連れで行きたい! 都心から1時間でいける野菜の観光農園10選

子連れで行きたい! 都心から1時間でいける野菜の観光農園10選

最終更新日:2019年03月20日

春休みやゴールデンウイーク、ちょっと先ですが夏休みなど、家族でどこにお出かけしようかと今からワクワクしている人も多いのではないでしょうか? 今回は東京都内から電車や車で1時間くらいの郊外にあり、野菜の収穫体験に加えてバーベキュー(BBQ)やマス釣り、そば打ちといったさまざまな体験ができる観光農園を紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

空と大地の丘 森本農園(千葉県木更津市)

写真提供:空と大地の丘 森本農園

自分で収穫した取りたて野菜を使ったバーベキューや、ブルーベリー狩りも楽しめる森本農園。道具や種など畑で使用する資材が完備された貸し農園もあるので、家族で農業体験もできます。貸し農園では、月に一回しか来園できなくても管理人が野菜の世話をサポートしてくれるので、安心してお試しあれ!

空と大地の丘 森本農園
住所:千葉県木更津市矢那3692
電話:0438-53-7273(担当:竹内)
※現在パートさん募集中!

農業公園 ぽんぽこ村(千葉県木更津市)

写真提供:農業公園 ぽんぽこ村

農業公園 ぽんぽこ村では、一年を通して約70種類の野菜や果物、ハーブ類の収穫体験やバーベキューを楽しむことができます。9月下旬~10月にかけては、千葉県名産の落花生掘りで土に親しんではいかがでしょうか。また、トラクターが作業している時には「子どもの体験乗車」ができるかも? 近くには大型アウトレットモールがあるので、収穫体験の後に寄ってみるのもおすすめ!

農業公園 ぽんぽこ村
住所:千葉県木更津市牛袋野506
電話:090-1666-2616

マルミヤ宮野園(埼玉県狭山市)

写真提供:マルミヤ宮野園

狭山茶の本場にあるマルミヤ宮野園。5~11月末にかけて茶摘みを体験できるだけではなく、茶臼で抹茶作りをしてからお茶をたてるお抹茶体験や、たてたお茶にラテアートのように描く“抹茶アート”といった、お茶をより楽しむ体験ができます。男女問わずお茶摘み衣装の貸し出しもあるので、ぜひ親子で茶娘になりきってみて!

マルミヤ宮野園
住所:埼玉県狭山市北入曽25-2
電話:04-2959-3025

荒幡農園(埼玉県川越市)

写真提供:荒幡農園

9月中旬~11月上旬にかけての「いもほり体験」を楽しむため、多くの人が荒幡農園を訪れます。掘りたてのサツマイモは全て持ち帰れますが、有料で貸し出されている鍋や蒸し器で調理できるほか、バーベキューでも楽しめます。かつて小江戸と呼ばれた街並みの残る本川越が隣駅なので、帰りに小江戸観光を楽しんでもいいかも!

荒幡農園
住所:埼玉県川越市南大塚6-12-33 
電話:049-243-3895

内沼きのこ園(東京都青梅市)

写真提供:内沼きのこ園

内沼きのこ園では、一年を通して原木からシイタケをもぎ取り、七輪で焼いて食べることができます。併設するカフェでも、きのこ園のきのこをふんだんに使った、フレンチのシェフ直伝の本格きのこピザやパスタなどが堪能できますよ。きのこ好きな人は要チェック!

内沼きのこ園
住所:東京都青梅市成木1-90
電話:0428-74-4528

小松沢レジャー農園(埼玉県秩父郡)

写真提供:小松沢レジャー農園

小松沢レジャー農園ではイチゴ、ブドウといったフルーツ狩りのほか、一年を通してできるシイタケ狩りや、契約農家でのサツマイモ掘りを楽しめます。昆虫採集やマスのつかみ取り、流しそうめんやそば打ちなどの体験もできて一日遊べます! ペットのヤギやアイガモもいるので、ぜひ会いに行ってみて!

小松沢レジャー農園
住所:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1408 
電話:0494-24-0412

埼玉県農林公園(埼玉県深谷市)

写真提供:埼玉県農林公園

6月下旬~7月中旬にかけて、埼玉県農林公園ではトウモロコシの収穫体験ができます。ほかにも一年を通してさまざまな野菜や果樹の収穫ができ、季節ごとの花の摘み取りもできるのだとか。園内には子どもが喜びそうなミニSLやバッテリーカー、フィールドアスレチックなどもありますよ!

埼玉県農林公園
住所:埼玉県深谷市本田5768-1
電話:048-583-2301

やまむろ農園(神奈川県小田原市)

写真提供:やまむろ農園

タケノコの栽培に力を入れている「やまむろ農園」では、春だけではなく夏や秋でもタケノコを収穫することができます。クワを使った事がなくても農園主が優しく説明してくれるので大丈夫。小さな子どもにはスコップを貸してくれますので、ぜひ親子でタケノコ掘りに挑戦してみて! 農園主による「たけのこうんちく」も必聴です!

やまむろ農園
住所:神奈川県小田原市穴部425
電話:0465-35-1226(自宅を兼ねているため、タケノコ狩りの旨を伝えてください)

たいら栗園(埼玉県飯能市)

写真提供:たいら栗園

「たいら栗園」では9月初旬~9月末にかけて、クリ拾いを楽しめます。春はジャガイモ掘り、夏にはブルーベリー摘みといった季節ごとの収穫体験もできます。1日2組限定の石窯ピザ焼き体験をしたり、奥武蔵の清流「高麗川」のほとりでバーベキューを楽しんだり、おいしい一日を過ごしてみて!

たいら栗園
住所:埼玉県飯能市大字井上54-2
電話:042-978-0327

秦野いとう農園(神奈川県秦野市)

写真提供:秦野いとう農園

秦野いとう農園では、スタッフに畑を案内してもらいながら収穫体験ができます。6月下旬~10月中旬にかけてはトマトを。ほかには6月下旬からキュウリやナス、7月上旬からはスイートコーンといった夏野菜やブルーベリーも収穫できるので、気軽に問い合わせてみてくださいね!

秦野いとう農園
住所:神奈川県秦野市戸川633(ブルーベリー摘みとり園は戸川1329)
電話:0463-75-3801/090-8568-0934

自然の中で一日遊んで、思い出深い休日を!

このように、東京都近郊には野菜の収穫体験ができるだけではなく、畑や自然の中で一日遊べる場所がたくさんあります。野菜が嫌いな子どもでも土と戯れたり、野菜を自分の手で収穫して取りたてを食べたりすると、おいしく食べられるようになるかもしれません。ぜひともお休みの日にお出かけして、いろいろ体験してみてくださいね!

※ ほとんどの施設や体験が要予約となっていますので、お出かけ前には早めに確認されることをおすすめします。
 

【関連記事はコチラ】
“インスタ映え”して夏休みの自由研究にも最適〜宮野園で茶摘み体験
「食」について考える機会に!農業体験ができるスポット3選

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧