【ふるさと納税】和歌山県のおすすめ返礼品5選!真っ白な砂浜と真っ青な海

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】和歌山県のおすすめ返礼品5選!真っ白な砂浜と真っ青な海

ふるさと納税
和歌山

【ふるさと納税】和歌山県のおすすめ返礼品5選!真っ白な砂浜と真っ青な海

【ふるさと納税】和歌山県のおすすめ返礼品5選!真っ白な砂浜と真っ青な海
最終更新日:2019年05月16日

和歌山県には様々な魅力があります。温泉や海などいろんな観光スポットがあるので通年で楽しむことが出来ます。動物園などもあるため小さなお子様のいる家族づれで旅行に行くのにもおすすめです。
気温も一年を通して暑すぎず寒すぎずで、避暑地としての人気も高まってきています。また最近では環境に配慮した活動も活発に行なわれたりと、様々なイベントが開催されており、老若男女誰でも楽しむことが出来ます。

和歌山県の魅力を紹介

特産品と観光


和歌山県には様々な特産品がありますが、特に有名なものにみかんがあります。和歌山はみかんの生産がとても盛んで、日本一収穫量が多いとされています。
多くの人に愛されているブランドの『有田みかん』は、和歌山県の特産品です。


さらにその特産品を生かしたレジャーとしてみかん狩りがあります。とれたてのおいしいみかんが食べられるため、毎年たくさんの観光客でにぎわいます。
農家の方が正しい取り方を教えてくれたり、みかんのことをより深く知ることもできます。


また和歌山ではみかんの他に梅干しも人気です。中でも紀州南紅梅は全国的に有名で、とても美味しいのでお土産や取り寄せでも人気です。

観光スポットの紹介・海編


和歌山の観光地といえば海です。ワイキキビーチとの友好姉妹浜にもなっている白良浜は、湾曲した真っ白な砂浜に真っ青な海がとても綺麗なため、観光客が絶えません。
通称「円月島」と呼ばれる高島は、夕日の名所なので足を延ばしてみるといいでしょう。

和歌山に泊まる際は海沿いに面した部屋か、海を眺めながら入ることができる露天風呂のある旅館をおすすめします!


『水の国』をうたう和歌山県では、水のアクティビティも多種多様。
穏やかな入り江ではシーカヤック、海底が見えるほど澄んだ海でのシュノーケリング、ウインドサーフィンやフィッシングなど、初心者でも楽しめる教室もたくさんあるようです。

観光スポットの紹介・陸編


和歌山にはアドベンチャーワールドがあり、そこには七頭のパンダがいます。
日本でここまでパンダがいる動物園はなくパンダ同士のコミュニケーションが見られるのはここくらいです。


和歌山には世界遺産もあります。高野山などが特に有名ですが、他にも那智の滝や熊野古道などもあり、参加型の保護活動も行われているそうです。

このように和歌山には様々なスポットや魅力があり、多くの人から愛されています。和歌山ならではの特産品なども多いので是非一度訪れてみてください。

和歌山県の魅力!返礼品おすすめ5選

和歌山県の魅力がぎゅっと詰まった返礼品は、ふるさと納税で入手するのがおすすめです。
厳選した返礼品を5つご紹介します!!

1、【和歌山県湯浅町】特別栽培・柑橘詰め合わせ 計5kg

地 域 寄付金額
和歌山県湯浅町 10,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、和歌山県湯浅町の、特別栽培・柑橘詰め合わせ 計5kgです。
湯浅町は和歌山県の中部西岸にあり、県下では唯一の重要伝統的建造物群保存地区になっています。歴史と自然に恵まれ、有田みかん・醤油・金山寺みそなどが特産品で有名なまちです。
こちらの返礼品は、有田郡の恵まれた自然と最小限の農薬で栽培された柑橘類の詰め合わせです。自然本来の味が口いっぱいに広がります。

概要・メッセージ

・下記から3種類以上をお届け〔計5kg〕
温州みかん、はるみ、ポンカン、いよかん、不知火、はっさく、清見オレンジ、春峰、さつき八朔、甘夏柑、セミノールオレンジ、レモン、ダイダイ等の中から旬の柑橘を3種類以上
農薬の使用を極力抑えているため、見た目は悪いですが、栽培・収穫・選別・出荷と一貫して行っています。安心してご賞味ください。

2、【和歌山県紀の川市】高級・和歌山ブランドあら川の桃6玉~8玉入り(約2Kg)

地 域 寄付金額
和歌山県紀の川市 12,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、和歌山県紀の川市の返礼品、高級・和歌山ブランドあら川の桃6玉~8玉入り(約2Kg) 紀ノ川グルメ市場です。
大阪のすぐ南、和歌山県北部に位置する紀の川市は、北は和泉山脈、南は紀伊山地、市の中心には一級河川・紀の川が流れています。豊かな大地と暖かな気候に恵まれ、豊富な種類の農産物が栽培されています。
こちら紀の川市のトップブランドは「あら川の桃」。果物の生産量・品質は日本でもトップクラス!一年を通しておいしい果物がたくさんあるフルーツ王国から届く、旬のブランド桃をお楽しみください。

概要・メッセージ

・あら川の桃サイズおまかせ6玉~8玉入り(約2Kg) 原産地:和歌山県
和歌山県は水はけのよい土地と温暖な気候の恵みが桃の甘みをぐっと生み出し西日本一番の桃産地となっています。そのなかでも「あら川の桃」は和歌山の桃のブランドとしても名高く、高級百貨店などでギフトとして人気を集めています。


【関連記事はこちら】

【ふるさと納税】美味しい「あら川の桃」おすすめ自治体5選

3、【和歌山県御坊市】和歌山県産 紀州南高梅詰め合わせセット

地 域 寄付金額
和歌山県御坊市 12,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、和歌山県御坊市から、和歌山県産 紀州南高梅詰め合わせセットです。
御坊市は、紀伊半島のほぼ中央部に位置し、海山川に囲まれた豊かな自然と黒潮海流による温暖な気候に育まれた歴史、文化が息づくまちです。四季折々の美味しい野菜・フルーツはもちろん、海産物も豊富です。
こちらからの返礼品は、地元特産の梅を3種類の味で漬け込んだ、梅干しのセットです。それぞれ100gのパッケージと300gのパッケージがありますので、手土産にも使えて便利です。

概要・メッセージ

・梅しそ梅 (100g×1個、300g×1個) 原産地:和歌山県
・はちみつ梅 (100g×1個、300g×1個) 原産地:和歌山県
・味梅 (100g×1個、300g×1個) 原産地:和歌山県
紀州南高梅(1.2kg)!!しそ梅、はちみつ梅、味梅食べ比べセットです。和歌山県にはおいしいものがたくさんありますのでぜひご賞味ください。

4、【和歌山県海南市】希少・和歌浦湾の生しらす 600g

地 域 寄付金額
和歌山県海南市 15,000円

詳細はこちら

続いての返礼品は、和歌山県海南市からの、希少・和歌浦湾の生しらすです。
海南市は紀伊半島に属する和歌山県の北部沿岸に位置しています。瀬戸内気候の穏やかな風土のもと、みかんや桃、びわといった果物類や、しらすに代表される海産物など、自然の恵みがいっぱいです。

概要・メッセージ

・生しらす(100g×6パック/和歌山県海南市産)
目利きの職人が選び抜いた鮮度抜群のしらすだけを使用しております。地元でしか味わえなかった生しらすを急速冷凍し、鮮度を保つことにより、いつでも食べていただけるようになりました。しらす本来の味を楽しんで頂けます。

5、【和歌山県和歌山市】平日限定・一泊二食付きペア宿泊券

地 域 寄付金額
和歌山県和歌山市 75,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、和歌山県和歌山市の、一泊二食付きペア宿泊券です。
和歌山市は近畿地方の南西部、和歌山県の北部に位置する都市で県庁所在地です。江戸時代には「若山」とも表記され、紀州徳川家が治めた和歌山城は観光地としても人気です。
そんな和歌山市からの返礼品は、夕陽の眺めが美しい露天風呂と新鮮な魚料理が自慢の宿のペア宿泊券です。茜色に染まる海を見ながら、露天風呂での湯浴みは極上の癒しを堪能しましょう。

概要・メッセージ

・一泊二食付きペア宿泊券 平日限定
穏やかな紀淡海峡と沖の友が島が織り成す海景色を眺めながらの湯浴みは、まさに極上の癒しです。特に夕暮れ時、海が茜色に染まる景色は絶景です。あたたかな天然温泉でのんびり寛ぎ、日ごろの疲れを癒してください。

和歌山県の体験談を紹介

実際に和歌山県に行ってみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税や旅行の行先に迷ったときは参考にしてみてください。

60代 男性「和歌山の伝統料理を満喫」

家族で和歌山県那智勝浦町へ旅行した際、地元で江戸時代から食されてきているクジラ料理をフルコースで満喫しました。
勝浦温泉にある「大正庵」というクジラ料理専門店でハリハリ鍋・ステーキ・刺身を頂きましたが、私が子供だった頃はクジラ肉は庶民の味で牛肉よりも遥かに値段が安いものでした。

ところが今では捕鯨が禁止されているため、一気に高級食材となりフルコースは1人前で9600円もしたのには驚きました。
しかしそのお値段にも納得がいく料理の数々で、特にハリハリ鍋は脂身と赤身がたっぷりと入れられていて濃厚な出汁も出ており美味しいの一言に尽きます。
初めてクジラを食べた孫達も当初は困惑していましたが、店から帰る際はまた食べたいといったほどです。

30代 男性「サファリを再現している動物園」

家族旅行で和歌山県を訪れた際、白浜町にある「和歌山アドベンチャーワールド」を満喫しました。
「和歌山アドベンチャーワールド」では国内で唯一、パンダの自然繁殖が行われており現在は計4頭のパンダが公開されているので平日でも大勢の観光客で賑わっているところです。

この施設では自家用車で立ち入りが出来るサファリワールドもあり、ライオンやシマウマといった動物を間近で見られるのも子供達にとっては楽しめる場所ともいえます。

車で約30分の場所には白浜温泉街もあり、射的やスマートボールといった娯楽施設もあって存分に和歌山旅行を楽しめたところです。
観光スポットが若干離れた場所にあるため、レンタカーを利用するのがいいところになっています。

30代 女性「水族館も併設されている博物館」

子供達が夏休みの際は、毎年和歌山県に旅行に出かけています。都会に住んでいると海を見る機会がないのですが、和歌山県ではすぐ側に海があるので親子で楽しめるのが良いです。

これまで訪れた中で気に入っているアクティビティが太地町にある「町立くじらの博物館」で、江戸時代から続く捕鯨の歴史を学べる場所になっています。

さらに水族館も併設されており、海中トンネルではエイ・タイ・アジなど和歌山の海に生息している魚達を海に潜ったような状態で観察できるのが楽しいです。

夏休み期間中は、飼育されているクジラ達と一緒に海水浴をすることも出来るので欠かさず予約をして参加をしているほどです。都会育ちの子供達にはいい経験が出来るスポットで、これからも行きたいです。

まとめ

和歌山県には、魅力的な特産品や観光地がたくさんありますね!
現地にはなかなか行く機会がなくて…なんて人は、ぜひふるさと納税を活用して、和歌山県を堪能してみましょう!

和歌山県のふるさと納税一覧

 
参考ページ
和歌山県HP

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧