【ふるさと納税】宮城県産ブランド米『ササニシキ』おすすめ5選

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】宮城県産ブランド米『ササニシキ』おすすめ5選

ふるさと納税
宮城

【ふるさと納税】宮城県産ブランド米『ササニシキ』おすすめ5選

【ふるさと納税】宮城県産ブランド米『ササニシキ』おすすめ5選
最終更新日:2019年10月29日

ササニシキは、コシヒカリと並び日本を代表するお米の銘柄でした。誕生してから50年以上経った今でも、お寿司や和食などに合うと根強いファンがいるお米です。
そんなササニシキについて調べてみました。ふるさと納税の返礼品も併せてご紹介しています。

ササニシキの特徴と美味しい食べ方を紹介

ササニシキの産地


ササニシキは、味の良さが伝説となった幻のコメ「ササシグレ」と「ハツニシキ」を掛け合わせて、古川農業試験場で開発・育成されました。

名前の由来は、ササシグレの「ササ」とハツニシキの「ニシキ」を組み合わせたといわれています。ササシグレは、宮城県の民謡「さんさんしぐれ」から取られており、ササニシキは宮城県ならではの名前を受け継いでいるようです。

古川は水や空気が澄んで米作りに最適な土地柄で、ササニシキ以外にもひとめぼれの誕生の地でもあります。ササニシキは以前こしひかりと並ぶ日本を代表する銘柄でした。
現在は減少傾向にあるものの、2019年の格付けでは数年ぶりに特Aの評価となりました。

ササニシキの特徴


炊き上がりに香りや粘りがあり色つやが良いのが特徴です。程よい硬さの食感は、定評で誕生してから50年以上経った今でも全国に親しまれています。

平成5年の冷害被害により減少したササニシキですが、寿司屋や高級料亭など固定需要銘柄として根強いファンがいます。
さっぱり食感や、おかずの味を引立たせる控えめな甘みが、和食屋さんに愛されている理由です。

ササニシキの味


ササニシキはあっさりとした食感と飽きのこないうま味と口に広がるほのかな甘みがあります。ササニシキはコシヒカリと異なり、口の中でお米がふわーと解けてほぐれる感覚があります。

ほぐれる感覚がお寿司に適しており、かつては寿司屋さんと言えばササニシキと言うほどお寿司によく使われているお米でした。ササニシキは冷めてお米が固くなったときでも口当たりがよく握ったときに程よく空気を吹くものも特徴です。


またぱらぱらする為、チャーハンや雑炊のような料理にも最適です。現在でも業務店や飲食店には根強い人気のお米です。
また粘り気がすくないさっぱりとした味わいは、繊細な味わいの和食にも適しています。

ササニシキを返礼品としている自治体

特Aに返り咲いたササニシキをふるさと納税で味わってみませんか?
なかでもおすすめの自治体5選をご紹介します!

1.【白石市】白石産ササニシキ 精米12kg:20,000円

地 域 寄付金額
宮城県白石市 20,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、宮城県白石市の、平成30年産白石産ササニシキ精米12kgです。
こちらのササニシキは、蔵王山麓の豊かな伏流水に恵まれた白石市で、「ササニシキ」の水分や味を損なわないよう低温管理しています。注文が入ってから色彩選別機能付精米機で精米したものが届きます。

概要・メッセージ

セット内容
・ササニシキ精米 12kg
原産地:宮城県白石市
米作りに重要な「水」と「風土」に恵まれた白石市。代々受け継がれてきた田んぼで、毎年違う天候や害虫に悩まされながらも、「ごはんが好きなだれかのために」長年培ってきた経験と技術を生かし、丹精込めて育みました。

2.【登米市】石坂さん家のお米3種セット 計6kg:10,000円

地 域 寄付金額
宮城県登米市 10,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、宮城県登米市の返礼品、石坂さん家のお米3種セットです。
北上川の恵み豊かな水と大地の登米市東和町のこだわりのお米3種類のセットです。農家の石坂さん家が丹精込めて育てた「ひとめぼれ」「ササニシキ又はみやこがねもち」「つや姫」を、ぜひ食べてみてください。

概要・メッセージ

セット内容
・ひとめぼれ(2kg)
・ササニシキ(2kg)又はみやこがねもち(2kg)
・つや姫(2kg)
原産地:登米市東和町
皆様の食卓が「美味しい!」の笑顔であふれるよう、我が家自慢の愛情たっぷり育てたお米をお届けします。

3.【気仙沼市】宮城のお米食べ比べセット 計10kg:15,000円

地 域 寄付金額
宮城県気仙沼市 15,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、宮城県気仙沼市から、気仙沼 宮城のお米食べ比べセット(三陸産ひとめぼれ・宮城産ササニシキ 各5kg)です。
「ササニシキ」は、素材の風味や繊細な味付けを引き立てる名わき役で、和食との相性は抜群です。さらりと、口の中でほどけるおだやかな味わいです。「ひとめぼれ」は、粘り・つや・うまみ・香りのバランスがとても良いので、どんな料理にも合います。炊きたてはもちろん、冷めてもおいしい優良品種です。それぞれのおいしさを食べ比べてみてください。

概要・メッセージ

セット内容
・ササニシキ (5kg)
原産地:宮城県
・ひとめぼれ (5kg)
原産地:宮城県気仙沼市

4.【亘理町】低温製法米ササニシキ 計20kg:30,000円

地 域 寄付金額
宮城県亘理町 30,000円

詳細はこちら

続いての返礼品は、宮城県亘理町からの、30年度産 低温製法米 宮城県産 ササニシキ 5kg×4袋です。
こちらのササニシキは、保管から始まり、精米や包装までの工程を15℃以下に設定された工場内で一貫して管理する「低温製法」なので、お米の鮮度と美味しさがしっかり守られています。ラミネートパックなので、開封したときに新鮮さが違います!

概要・メッセージ

セット内容
低温製法米 宮城県産ササニシキ 5kg×4袋
合計20kg
ラミ袋仕様・脱酸素材入なので、ご家庭で開封するまで、新鮮さを保ちます。ササニシキはあっさりとして香り高く、口の中でふわっとほぐれる上品な味わいです。

5.【大郷町】定期便ササニシキ 10kg×3回:45,000円

地 域 寄付金額
宮城県大郷町 45,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、宮城県大郷町の、3ヶ月連続お届け宮城県産ササニシキ 10kgです。
こちらは3回定期便になります。新鮮なお米が3か月連続で10kgずつ届くので、毎月新鮮なお米を食べることができます。ササニシキは、かつては全国の生産面積第二位まで生産された品種ですが、品種特性による栽培が難しく、現在ではごく少数の生産になった希少なお米を大切に育だてています。

概要・メッセージ

・令和元年産 ササニシキ 10kg
3ヶ月連続お届け

まとめ

今回のササニシキのご紹介は参考になりましたか?
ぜひふるさと納税を活用して「ササニシキ」を堪能してみましょう!

「ササニシキ」のふるさと納税一覧

参考ページ
宮城米マーケティング推進機構

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧