やずやの青汁ってどうなの?また、おすすめしたい人や美味しい飲み方は?
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > やずやの青汁ってどうなの?また、おすすめしたい人や美味しい飲み方は?

ライフスタイル

やずやの青汁ってどうなの?また、おすすめしたい人や美味しい飲み方は?

やずやの青汁ってどうなの?また、おすすめしたい人や美味しい飲み方は?
最終更新日:2019年07月30日

やずやは、福岡県福岡市に本社を持つ食品メーカーです。これまで香醋やにんにく卵黄シリーズなど、多くの健康食品を販売してきました。
やずやの青汁の代表的な商品は『養生青汁』ですが、大麦若葉を原料にしており味にクセがありません。多くの方に飲みやすいと好評です。
また、『豆乳青汁』には、青汁にまろやかな豆乳が加えられています。青汁が苦手な方でも飲みやすいように味が工夫されています。青汁の栄養を摂取すると同時に豆乳の栄養も摂ることができます。

やずやの青汁のここがおすすめ!


やずやの青汁には、主原料である六条大麦若葉が使われています。六条大麦若葉にはビタミンB2やビタミンE、鉄やマグネシウムなどのミネラルが含まれています。
六条大麦若葉は、自然に恵まれた大分県で生産されています。農家の方が化学肥料などを一切使わず、手間と時間をかけて六条大麦若葉を栽培しています。

契約農家が六条大麦若葉をみずみずしい状態で刈り取った後、その日のうちに工場へ運ばれます。
やずやの工場では、青汁の栄養素がしっかり摂れるように六条大麦若葉を細かくきざんですりつぶしてから、葉の中に含まれている栄養素をしぼり取ります。

新鮮な六条大麦若葉は、やずや独自の製法で粉末状の青汁へと仕上がります。
工場の検査技師が製品の安全性や成分をチェックして、厳しい基準をクリアしたものだけが選ばれます。六条大麦若葉の栽培から製品として箱詰めされるまで、やずやは品質管理を徹底して行っています。

野菜不足を青汁で解消?


厚生労働省が定める健康のために摂りたい野菜の量は、大人で1日350g以上が平均とされています。これだけの量を一日に摂るためには、かなり大量の野菜を食べなければなりません。
やずやの『養生青汁』には、キャベツ200g相当のビタミンE、ピーマン90g相当のカルシウムが含まれています。養生青汁を一杯飲むだけで、毎日の野菜不足を手軽に補えます。

やずやの青汁が濃い緑色をしているのは、太陽の光を吸収した葉緑素がたっぷり含まれているためです。葉緑素は「クロロフィル」とも呼ばれていますが、植物に含まれている天然の色素です。
葉緑素には、体内のコレステロール値を下げる効果があります。強力な抗酸化作用もあり、身体を活性酸素から守ってくれます。

やずやの青汁は美味しいのか?


やずやでは、六条大麦若葉が水や牛乳などに素早くとけるように製法を工夫しています。これは、粉末状にした青汁の粒と粒をつなぎ合わせ、とけやすくするものです。
口あたりをよくするために、ほんのり甘いハト麦エキス粉末をプラスしています。青汁の味をまろやかにするデキストリンも加えられています。

一般的な青汁は、とけやすくするために粒が小さくできていますが、やずやの青汁はあえて粒を大きくすることでとけやすくしているということです。
粉末タイプのものも粒タイプの青汁も、中に含まれている原料は同じです。栄養価的に違いはありませんが、飲みやすいほうが美味しく感じられます。
ただし、粒が大きなものと小さなものでは舌ざわりが違ってきますから、他社の青汁と飲み比べる際に好みが分かれる可能性があるでしょう。

こんな人にやずやの青汁を飲んでほしい


やずやの青汁には、日本人に不足していると言われるカルシウム、中高年に不足しがちな鉄やビタミンなど含まれています。
スティック1本あたり230mgのカルシウムが含まれています。年齢や性別によっても必要なカルシウムの量は異なりますが、だいたい大人の一日のカルシウム摂取推奨量の30%程度にあたります。

青汁は野菜不足が気になる方や、外食が多くて栄養バランスが乱れがちな方におすすめです。好き嫌いの多いお子さんを持つお母さんなどにも好評です。
育ち盛りなのに好き嫌いが多く、野菜が食べられないというお子さんでも青汁を水に入れてまぜるだけで、美味しくお飲みになることができます。

やずやの青汁の美味しい飲み方は?


やずやの青汁はほんのり甘く、抹茶のような美味しさなので野菜が苦手な方でもお飲みになれます。牛乳にまぜれば味がまろやかになり、飲みやすさがアップします。
専用のシェーカーがあれば、クリーミーな泡が立ってより美味しくなるでしょう。牛乳を加えるとミルク風味の抹茶のようになり、味がまろやかになります。
アイスクリームやシリアルにかけるなど、デザートとして簡単にアレンジできます。

青汁を飲む際の注意点としては、熱い飲みものにとかすとタンパク質が固まってしまったり、ビタミンCなどの栄養素が失われてしまいます。
水かぬるま湯で入れるようにしましょう。青汁には保存料や防腐剤が使用されていませんから、夏などにまとめて作って冷蔵庫で保存して飲むのはやめたほうがよいでしょう。
やずやの青汁は、朝食を食べる際に一緒に飲んだり、お風呂上がりなどにおすすめです。抹茶のような良い香りがしますから、食後のお茶がわりとしていかがでしょうか?

よくあるみんなの質問は?


やずやのホームページに『よくあるみんなの質問』として、「青汁を飲んだら、野菜は食べなくてもいいのですか?」という疑問が寄せられていました。
青汁を利用する人の多くは、野菜嫌いであったり、食事で摂ることのできない野菜不足を補うために購入しています。
青汁を飲むだけで栄養が摂れるのであれば無理して野菜を食べたくない、というのが本音でしょう。

青汁は健康補助食品ですから、食事だけでは足りない栄養素を補うものです。野菜をまったく食べなくていいという商品ではありません。
養生青汁ならスティック2本ほどで、一日に必要とされる緑黄色野菜の栄養の一部を補うことが可能です。野菜を食べながら、青汁を上手に利用しましょう。

やずやの青汁を購入する場合、お得用があればいいのにと思うことがあります。
よくあるみんなの質問に「まとめて1袋の大袋はないのですか?」という疑問があがっていましたが、養生青汁はスティックタイプの個包装で、1回ごとの飲み切りサイズとなっています。
とくに葉緑素は空気や湿気にふれると劣化するおそれがあるため、光が入らないように密封しておく必要があります。
やずやは青汁を個包装にすることで成分の酸化を防ぎ、品質を守るために現在の形状になっているということでした。


やずやの青汁は粉末タイプと粒タイプに分かれており、それぞれにレギュラーサイズとハーフサイズがあります。
粉末タイプのレギュラーサイズは「3g×63本入り」、ハーフサイズは「3g×31本入り」です。
粒タイプのレギュラーサイズは「200mg×15粒×63袋入り」、ハーフサイズは「200mg×15粒×31袋入り」のものが販売されています。
自宅に届くタイミングですが、「毎月お届けコース」、「2ヵ月に1回お届けコース」、「3ヵ月に1回お届けコース」の中から選べます。
飲むタイミングにより配送方法を変更することが可能です。飲みやすい量を調整することができ、購入しやすくなっています。

まとめ

青汁で栄養を摂るには飲み忘れを防ぎ、あいた時間を利用して飲み続けることが大切です。やずやの青汁は健康補助食品ですから、飲む時間は決まっていません。
毎日の食習慣の中に上手に取り入れるのが、健康的に青汁を飲み続けるコツになります。
青汁のスティックを可愛い容器の中に入れておくと、飲み物が飲みたいときや料理を作る際に利用しやすくなります。
手の届くところに置いておけば、飲み忘れにくくなるのではないでしょうか?

関連記事
青汁と野菜ジュースの違いを4つから比較!また、おすすめの青汁は?
青汁と野菜ジュースの違いを4つから比較!また、おすすめの青汁は?
健康食品には様々なものがありますが、体によいとされる製品のひとつに青汁があります。青汁はテレビのコマーシャルや新聞広告など、様々なシーンで登場しており、見かけることも少なくありません。ここではそんな青汁について、紹介し…

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧