漫画「跡取りまごの百姓日記」【第28話】植物の生命力

マイナビ農業TOP > 就農 > 漫画「跡取りまごの百姓日記」【第28話】植物の生命力

就農
長崎

漫画「跡取りまごの百姓日記」【第28話】植物の生命力

連載企画:跡取りまごの百姓日記【漫画】

漫画「跡取りまごの百姓日記」【第28話】植物の生命力
最終更新日:2019年10月28日

米農家の祖父母の跡を継ぎ就農を決意。長崎県立大学を卒業後、長崎県立農業大学校に通い、平成25年、25歳の時に就農。現在は米、麦、大豆、ブロッコリー、ニンニクを栽培中。絵描き農家を自称しブログなどで漫画を描いたりしている。

漫画

メロンの茎を折ってしまいましたが、翌日テープで巻いた主枝が枯れることなく力強く生きている様子を見て感動しました。この後また失敗をしてしまい、同じように処置してみたのですが、その時は枯れてしまいました。
切断面をまっすぐつないでテープを巻き、その部分が曲がらないように誘引するのがポイントです。内部組織がうまくつながっても表皮はなかなかつながらないので、テープは外さない方がいいようです。

>>【第29話】尻腐れのトマト

>>「跡取りまごの百姓日記」シリーズはこちら!

【接ぎ木テープについて読むならこちら】
【写真で解説】農家が教える接ぎ木の方法 簡単なやり方はこれだ!

【まごファミリー紹介】

跡取りまごの百姓日記

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧