7/29オンライン開催・農家の課題解決ゼミ特別版 Powered by Kubota ~苦手を克服! 販路を広げる農家の営業術~|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > セミナー > 7/29オンライン開催・農家の課題解決ゼミ特別版 Powered by Kubota ~苦手を克服! 販路を広げる農家の営業術~

7/29オンライン開催・農家の課題解決ゼミ特別版 Powered by Kubota ~苦手を克服! 販路を広げる農家の営業術~

7/29オンライン開催・農家の課題解決ゼミ特別版 Powered by Kubota ~苦手を克服! 販路を広げる農家の営業術~

『農家の課題解決ゼミ』は、マイナビ農業が開催する生産者のためのセミナーです。2021年7月29日(木)の回は株式会社クボタとの特別企画の第3弾として、YouTube Live(要予約・参加無料)で開催します。テーマは多くの方がお困りの【販路開拓・営業活動】です。ゲストに「作り手」と「買い手」のお二人を迎え、それぞれの視点から農家の営業の極意に迫ります!

生産者の悩みを解決する『農家の課題解決ゼミ Powered by Kubota』の第3弾を開催!

『農家の課題解決ゼミ』は、マイナビ農業が開催する生産者のためのセミナーです。前回の2月同様、株式会社クボタとの特別企画の第3弾としてYouTube Live(要予約・参加無料)で開催します!

販路を増やしたいけど、どうしたらいいのか分からないという方は、多いのではないでしょうか。「販路や営業先ってどうやって見つけるの?」、「農産物の売り込みってどうしたらいいの?」、「条件交渉やセールストークが苦手だ」…など、理想の取引先を見つけるまでのハードルは高く感じられますよね。

いま売れている農家の方々は、どのようにして取引先を獲得できたのでしょうか?

何れにせよ、待っているだけでは買い付けに来てもらうことはできません。キッカケとなる自らの営業活動は不可欠です。今回の課題解決ゼミでは、【販路開拓・営業活動】をテーマに学びたいと思います。

ゲストには福島県の生産法人「カトウファーム」の加藤絵美さんと、豊洲市場ドットコムなどの運営で知られる「株式会社食文化」の井上真一さんをお迎えします。自ら販路開拓やブランディングに取り組む加藤さんの体験談や営業テクニックを伺いながら、買い手となる井上さんには農家が営業する上で欠かせないポイントやアプローチ方法などを紹介いただきます。

系統出荷がメインであっても、産地や部会の販促活動に「営業」や「販路開拓」の知識が役に立つはず。ブラックボックスになっている農家の営業活動に関する貴重な生の経験談を聞いて、一緒に考えましょう。

お申込みはこちら

◆講座内容

2021年7月29日(木)
17:45~ プレ配信
本番開始までのテスト配信(フリートーク)です

18:00~20:00 本配信『農家の課題解決ゼミ』
■テーマ:苦手を克服! 販路を広げる農家の営業術
■ミニレクチャー:佐川さん
販路開拓や営業術は、系統出荷がメインの方にも役立つ普遍的なテーマです。まずはミニレクチャーで農産物の販路開拓と営業の進め方やコツを学びましょう。

■トークセッション:加藤さん、井上さん、佐川さん
農家として販路開拓やブランディングに取り組んできた加藤さんと、全国のこだわり食品のプロデュースを手がけてきた井上さんが、それぞれの実体験をもとに「農家の営業術」を話します。
▼トピック例
1.加藤さん(フリーランス農家)に質問
営業や販路開拓、どんな意識や工夫をしている?
うまくいったこと、いかなかったこと

2.井上さん(産地プロデューサー)に質問
農家の営業や販路開拓、どう進めればいいの?
うまくいくケース、いかないケース

3.販路開拓、営業に関する悩み解消Q&A
どうやってアピールしたらいいかわからない
取引条件の交渉が苦手です
いい取引関係を持続するには? など

◆ゲスト

加藤絵美氏

株式会社カトウファーム 専務取締役 加藤絵美さん

<プロフィール>福島県 福島市生まれ。三男一女の母。地域の米作りを守るため、2009年に夫婦で脱サラし就農。福島県の新品種であるお米「天のつぶ」を中心に、トウモロコシ、ネギ、ミニトマトなどの栽培も行う。震災を機に様々な出会いがあり、地域や農業の未来を考えるようになる。2018年には福島の食のPRプロジェクト「B-eatJAPAN」を立ち上げ、県外だけでなくパリやバンコクでイベントを開くなど福島の食の魅力を世界に発信している。2019年には南相馬市でホップの栽培も開始し、のちにビール醸造所をオープン。フリースタイル農家&醸造家として、生産者仲間と共にさまざまな活動に取り組んでいる。

井上真一氏

株式会社食文化 取締役/セールス&マーケティングエグゼクティブ 井上真一さん

<プロフィール>2005年に株式会社食文化に入社、2013年取締役就任(現職)。現在は豊洲市場を活動拠点に「食のトータルプロデューサー」として、こだわり食品のバイイング、プロデュース、マーケティング業務に従事。前職でのオーガニック食品専門店を含めて23年に及ぶバイヤー経験を活かし、行政、JA、民間企業と共に全国各地の商品プロデュースやマーケティング業務に関わる。「どんな商品にも必ず価値がある。その魅力を引き出し、伝えたい」という想いを胸に、「うまいもんドットコム」「豊洲市場ドットコム」「dancyuドットコム」等、多くのインターネット通販サイトの立ち上げに関わり、生産者とお客様とのつながりを全国に広げている。

◆講師

佐川友彦(ファームサイド)

ファームサイド株式会社 代表/阿部梨園マネージャー 佐川友彦さん

<プロフィール>1984年生まれ。東京大学農学部、同修士卒。外資メーカーDuPont社の研究開発職を経て、2014年9月より阿部梨園に参画。阿部梨園では代表阿部の右腕業を務める。生産に携わらず、農家が苦手とする経営管理、企画、経理会計、人事労務など、経営に関するオフィス機能を担当。さらにブランディングや広報、販売など営業面も担っている。小規模ながらスマート経営と、直売率99%超を達成した。阿部梨園の改善実例300件を公開するクラウドファンディングを実施し、300人以上から約450万円の支援を集めて話題を呼んだ。その成果はオンラインメディア「阿部梨園の知恵袋|農家の小さな改善実例300」として無料公開されている。その後、ファームサイド株式会社を起業。講演活動や経営コンサルティングで全国各地を周り、農家の経営体質改善を旗振りしている。2020年9月、ダイヤモンド社より『東大卒、農家の右腕になる。小さな経営改善ノウハウ100』を出版。

◆イベント詳細

詳細 内容
日程 2021年7月29日(木)18:00~20:00
会場 YouTube Liveを使って開催します。
配信URLはお申込みいただいたメールアドレスにご案内します。
※資料などを画面で共有するため、PC・タブレット端末での試聴をおすすめします
料金 無料 ※要予約
参加対象 農業に関心のあるすべての方
定員 300名
主催 マイナビ農業「ノウラボ」
協賛 株式会社クボタ
お問い合わせ agri-seminar@mynavi.jp

お申込みはこちら

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧