【動画あり】農園内のコミュニケーション不足が生む問題とは? 『農家の課題解決』出張ワークショップを開催|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 【動画あり】農園内のコミュニケーション不足が生む問題とは? 『農家の課題解決』出張ワークショップを開催

【動画あり】農園内のコミュニケーション不足が生む問題とは? 『農家の課題解決』出張ワークショップを開催

【動画あり】農園内のコミュニケーション不足が生む問題とは? 『農家の課題解決』出張ワークショップを開催

地域を愛し、地域に愛されるコミュニティ農園を目指す茨城県の秋庭農園。一見順調に見える同農園ですが、実は農園内の「コミュニケーション不足」が原因でさまざまな問題を抱えていました。課題を克服し、理想の農園となるべく秋庭農園が出した答えとは…。“課題解決のスペシャリスト”こと佐川友彦氏が全国の農園を訪問し、抱える課題の分析や魅力発掘をお手伝いする出張型ワークショップ。記念すべき第一回目の開催です。

“課題解決のスペシャリスト”が農園を突撃! ワークから見えてきた課題と理想

生産者と消費者の生活を豊かにし、確実に次の世代につなぐことを目標に、日本や世界の農業を支える大手農薬メーカーの「コルテバ・アグリサイエンス日本株式会社」とマイナビ農業がタッグを組んだ企画『AGRe:make(アグリメイク)』シリーズ。待望の第二弾は“課題解決のスペシャリスト”こと佐川友彦氏が全国の農園を訪問し、抱える課題の分析や魅力発掘をお手伝いする出張型ワークショップです。

今回佐川氏が訪れたのは、茨城県古河市にある秋庭農園。作った野菜を直売所やオンラインショップで販売する傍ら、地元の子供向けに食育イベントを開催するなど、地域に根差した取り組みが特長です。

そんな秋庭農園が目指すのは、関わる人が自己実現できるような「オープンハーベスト(開かれた農園)」。ワークショップで農園が現在抱える課題の分析や魅力の整理を行い、理想の農園づくりのためのアクションプランの策定に取り組みました。

課題の分析から見えてきたのが、「コミュニケーション不足」による作業の非効率や従業員の負担の発生。この課題を克服するために佐川さんが指摘する二つの“見える化ポイント”とは…。

動画を見て、アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で10名様に、オリジナルモバイルチャージャー(黒または白)をプレゼント!

サイズ:W60×H110×D9(mm) 付属品:USB-USBケーブル

アンケートはこちらから(※終了しました)

キャンペーン詳細

▼応募方法
記事内の動画を閲覧後、アンケートに回答してください。回答はこちらから!(※終了しました)
▼キャンペーン応募受付期間
2021年7月15日(木)~2021年8月15日(日)23時59分まで
▼当選連絡、賞品発送について
当選者にはアンケートフォームにご入力いただいたアドレス宛に、コルテバ・アグリサイエンス日本株式会社よりメールでご連絡いたします。回答期限内にメールに記載された専用フォームより、賞品発送に必要な情報をご入力ください。賞品発送先の確認が取れ次第、賞品をお送りします。
▼公式SNSのフォロー&シェアも!
コルテバ・アグリサイエンスの製品や農業のお役立ち情報を発信中!動画とあわせて、ぜひチェックしてみてくださいね。
Facebookはこちら
Twitterはこちら

注意事項

※このキャンペーンは、農業情報メディア「マイナビ農業」とコルテバ・アグリサイエンス日本株式会社の共同運営企画です。
※応募にかかる通信料などは応募者の自己負担になります。
※お一人様1回の応募とさせていただきます。
※商品の色は選べませんのでご了承ください。
※各工程において、期限を過ぎた場合、辞退とみなします。
※当選者の発表はメールの送付をもって代えさせていただきます。
※応募受付の確認、抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできかねます。
※キャンペーンに関するいかなるトラブル(郵便・配送事故等)におきましてもコルテバ・アグリサイエンス日本株式会社及びマイナビ農業では一切の責任を負わないものといたします。
※当選者の個人情報は、プレゼント当選の通知、発送に必要な情報を取得するためのご連絡、およびコルテバ・アグリサイエンス日本株式会社からの情報提供に限り利用します。
※賞品のお届け先は日本国内のみとさせていただきます。

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧