【7/10(日)リアル開催】”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > セミナー > 【7/10(日)リアル開催】”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ

【7/10(日)リアル開催】”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ

【7/10(日)リアル開催】”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ

「田舎暮らしやスローライフに興味がある」、「将来は農業や移住をしてみたい」など、将来の働き方や暮らし方を考えている方に向けて、【”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ】を開催します。当日は石川県で移住・就農されたゲストスピーカーによるトークセッションや、自分の理想の暮らしを考えるワークショップを開催。
参加費無料、当日参加者にはゲストスピーカーの作った醸造用ブドウを使用した【能登ワインNselecT ヤマソーヴィニヨン】をお土産もご用意しております。東京都人形町での開催となりますので、興味のある方はぜひご参加ください♪

“自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわとは

・田舎暮らしやスローライフに興味がある
・将来は農業や移住をしてみたい
・実際に移住・就農した先輩の話を聞いてみたい
・移住や農業に興味はあるけど何から始めたらいいのかわからない

少しでも当てはまる方は、『”自分らしい”を見つけよう!理想の暮らしを考える移住・就農サロン inいしかわ』に参加してみませんか?
本イベントでは石川県で移住・就農したゲストスピーカーによるトークセッションや理想の暮らしを考えるワークショップを通じて、移住・就農をより身近に感じられるキッカケをお届けします。

「どんな地域に住みたいか」「農業ではどんな作物を栽培したいか」などイメージを膨らませたい方はもちろん、ぼんやりと移住や就農に憧れを持ってる方も大歓迎!
ワークショップはグループで交流しながら、ゆるっと実施いたします。

さらにイベント当日参加者にはゲストスピーカーが作るブドウを使用した能登ワイン”NselecT ヤマソーヴィニヨン”をプレゼント!

働き方やお家での過ごし方が大きく変わってきた昨今。
憧れのいなか暮らしや地方移住、二地域居住を始めやすい環境も整いつつあります。
ぜひこの機会に自分の理想の暮らしを考えてみませんか?

▶イベント申し込みはコチラ◀

石川県はどんな地域?

石川県は豊かな海と山に囲まれた立地のため、地域によってさまざまな農業が展開されている地域です。

「加賀百万石」という言葉の通り、水稲の生産が盛んな石川県南部の加賀地域。
お米だけでなく、巨峰の2倍近い実の大きさが特徴的な県オリジナル品種のブドウ「ルビーロマン」や、ナシの新品種「加賀しずく」などのブランドフルーツが栽培されています。
一方、県北部の能登地域は、日本で初めての世界農業遺産「能登の里山里海」を有しており、化学肥料や農薬を低減したエコ栽培に力を入れています。
県庁所在地の金沢市では、“加賀れんこん”や“打木赤皮甘栗カボチャ”など15品種からなるブランド野菜「加賀野菜」の生産もされています。

ここでご紹介しているのはごく一部。
この他にも様々な野菜や果樹の生産が可能なので、栽培作物の選択肢が広いことが石川県の農業の魅力!

自身のやりたい農業や生活スタイルの実現はもちろん、なんとなく農業に興味がある方にもオススメの地域です。

また、県内での就農を支援する『いしかわ農業総合支援機構(INATO)』などの専門機関が移住から就農後の定着までを一人ひとりに寄り添ってサポート。
未経験者でも安心して挑戦できる環境がしっかりと整っています。

イベント当日は、石川県の就農支援制度や移住支援制度もお伝えしますので、ぜひお話を伺ってみてはいかがでしょうか。

7/10(日)のプログラム

◇受付 13:45~ ◇スタート 14:00~ 

◼️移住・就農を始めよう in いしかわ 
石川県の農業や自然環境など石川県の魅力をまるっとお届け!
石川で“農業をはじめる”・“暮らしをはじめる”ために必要な基礎情報をお伝えします。

◼️ゲスト農家によるトークセッション
聞きたくても普段はなかなか聞けない”お金の話”や、”就農するまでのリアルなステップ”、“移住の理想と現実のギャップ”など、みなさんの気になる“移住・就農のギモン”にフォーカス!
みなさまからの質問にもお答えいただきます。

◼️理想の暮らしを考えるワークショップ
“自分の理想の暮らしや働き方”をキーワードで可視化し、次のステップにつなげるヒントを探していきます。
グループでコミュニケーションをとりながら、気軽に楽しく参加ただけます!

イベント終了
個別相談会(希望者のみ)
※個別相談は、石川県担当者と1対1で直接お話ができる機会となっております。
就農や移住についてより詳しい話を聞いてみたい・今後の就農計画を立てたいなど、具体的な情報をお求めの方はぜひ個別相談をご活用ください!

ゲスト農家プロフィール

◼️木村 乗治さん

愛知県名古屋市から石川県へ移住。
石川県で開催された農業体験に2度参加したことを通じて、水稲へ興味を持ち就農を決意。
9ヶ月に渡る長期農業体験研修に参加したのち、羽咋市で40年以上の水稲栽培歴を誇る(有)グリーンアース杉浦に入社。その後、羽咋郡宝達志水町にて独立就農。

◼️(有)北海道ワイン能登ヴィンヤード 吉村 政剛さん

兵庫県から石川県穴水町へ移住。
ワイン醸造用のブドウ栽培を手がける「(有)北海道ワイン能登ヴィンヤード」でインターンシップ研修を受け、研修終了後に同社に入社。
将来の夢は現在つけている作業日報を充実させ、ワイン醸造用のブドウ畑の作り方をまとめた本を出版すること。

◼️(農)なたうち 藤原 有里さん

埼玉県から石川県七尾市へ移住。
親戚が営む「(農)なたうち」から送ってもらったお米のおいしさに感動し、「自分でも作りたい」という思いが芽生えたことをきっかけに移住を決意。
7カ月間は「農業インターンシップ」の制度を活用し研修、その後、正式に同社にて採用。

当日のお土産 能登ワインNselecT ヤマソーヴィニヨンについて

醸造用ぶどう「ヤマソーヴィニヨン種」は、能登の気候風土に適しており、色は青紫の濃い色調で、しっかりとした酸味、完熟した果実風味も感じられ飲み応えがあります。

山ブドウに由来する野性的な香りと、どこか日本の原風景を彷彿とさせる素朴さ、それでいて骨格のしっかりとした味わいは、まさに能登ならではのワイン。

近年の国産ワインコンクールにおいて品質が高く評価され注目を集めています。
加熱処理しない生詰めワインです。

▶イベント申し込みはコチラ◀

イベント詳細

詳細 内容
日程 2022年7月10日(日)14:00~
会場 株式会社マイナビ人形町オフィス6階ノウラボセミナールーム
(東京都中央区日本橋富沢町7-1ザ・パークレックス人形町6階)
定員 30名
参加費 無料 ※要予約
参加対象 石川県への就農・移住に興味のある方、農業に興味のある方ならどなたでも歓迎!
主催 いしかわ農業総合支援機構(INATO)

※当日のプログラム内容の一部は予告なく変更となる場合がございます

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧