蕾菜って聞いたことある?栄養素とおすすめのレシピとは? – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 蕾菜って聞いたことある?栄養素とおすすめのレシピとは?

ライフスタイル

蕾菜って聞いたことある?栄養素とおすすめのレシピとは?

蕾菜って聞いたことある?栄養素とおすすめのレシピとは?

最終更新日:2018年10月10日

蕾菜(つぼみな)という野菜を知っていますか?まだ世間によく知られておらず、家庭でも料理に出ることがほとんどない野菜が多くあります。蕾菜もその中の一つで、出回るようになってからまだ歴史が浅い野菜です。ここでは、蕾菜がどんな野菜で、どんな栄養成分が含まれているかなどに触れ、蕾菜のおすすめレシピを紹介します。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

歴史の浅い蕾菜は福岡出身!

つぼみな
蕾菜は、学術的にはアブラナ目アブラナ科に属する野菜で、からし菜の変種とされています。福岡県の種苗会社がいち早く中国から導入し、改良を続けて品種登録されました。生産および出荷が始まったのは2008年頃で、比較的歴史が浅い野菜です。一般的なからし菜では葉の部分を食用としますが、蕾菜は株から出るわき芽部分を食べることになります。名前が示すように食用とする部分が花の蕾に似ていて、寒い冬から暖かくなる春が近づいていることを感じさせる野菜です。

1~3月頃に出荷のピークを迎える蕾菜は、根に近い部分はキャベツの芯のような白色で、上にいくにつれて葉の緑色が目立ちます。コリコリとした食感で、程よい辛みが特徴です。サラダや浅漬けなど生で食べても、天ぷらや炒め物などのように火を通しても、調理方法を選ばずおいしく食べることができます。

1 2 3

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧