世界初、携帯型の豚体重推定システム発売へ NTTテクノクロスと伊藤忠飼料

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 世界初、携帯型の豚体重推定システム発売へ NTTテクノクロスと伊藤忠飼料

農業ニュース

世界初、携帯型の豚体重推定システム発売へ NTTテクノクロスと伊藤忠飼料

世界初、携帯型の豚体重推定システム発売へ NTTテクノクロスと伊藤忠飼料
最終更新日:2019年10月03日

伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社は、世界で初めてソフトウェアと専用端末が一体となった、小型で軽量な豚体重推定システム「デジタル目勘」を共同開発し、10月9日に発売する。

「目勘」のデジタル化で養豚家の労力削減

両社は、豚の3Dデータを撮影可能なカメラを搭載した専用の小型端末を独自開発し、体重推定ソフトウェアをプリインストールした一体型システムとして発売を開始する。

携帯できる小型軽量端末の豚体重推定システムとしては世界初であり、豚を個別に撮影するだけで体重推定が可能。目勘(目視による推測)は推定精度にバラつきが多く、一方で豚を体重計に追い込む、従来の体重測定は重労働だった。本システムを通して、技術や経験に関係なく、手軽に斉一的な体重結果を表示することができる。

本システムは、撮影した豚の画像から体重を推定するAndroidスマートフォンアプリとして2017年4月から伊藤忠飼料とNTTテクノクロスが共同開発に着手、2018年4月からの提供を予定していたが、発売目前で仕様を満たすスマホが終売となったためリリースを延期していた。

(1)携帯型の豚体重推定システムとしては世界初

世界で初めて、携帯できる小型端末での豚体重推定を実現。約837gと片手で持てる軽量設計と交換式充電池1本で2.5時間駆動、利用時は通信不要のスタンドアロンで動き、誰でもどこでも手軽に豚の体重を推定できる。

(2)わずか2.8秒で豚の形状から体重を推定、カンタン操作で誤差4.5%の高精度

NTTグループのAI技術「corevo®」の一つであるNTTテクノクロス独自の画像認識技術と機械学習で構築した計測ロジックにより、誤差4.5%を実現。

(3)バージョンアップによりソフトウェアの性能が進化

ソフトウェアは発売後も継続して改良を実施。精度向上や新たな機能が追加された場合、購入者は無償でバージョンアップを受けることができる。

価格(税別)
ソフトウェア利用料:15,000円/月・台、端末本体:518,000円/台

世界初、小型端末化を実現、豚体重推定システム「デジタル 目勘(めかん)」
2019年10月9日に発売開始
https://www.ntt-tx.co.jp/whatsnew/2019/191002.html

関連記事
スマホで一瞬に計測!養豚家の負担を減らす「ブタの体重推定アプリ」
スマホで一瞬に計測!養豚家の負担を減らす「ブタの体重推定アプリ」
伊藤忠飼料株式会社は、ブタの体重を外見から推測する「目勘(めかん)」の技術をアプリ化した『デジタル目勘』を、NTTテクノクロス株式会社と共同で開発しました。測定方法は、ブタをスマートフォンのカメラで撮影するだけ。誰でも熟練…

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧