野菜を腐らせる白い綿毛の正体とは!?【畑は小さな大自然vol.69】|マイナビ農業
一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 一次産業のための総合求人サイトOPEN マイナビ農林水産ジョブアス 閉じる

マイナビ農業TOP > 生産技術 > 野菜を腐らせる白い綿毛の正体とは!?【畑は小さな大自然vol.69】

野菜を腐らせる白い綿毛の正体とは!?【畑は小さな大自然vol.69】

野菜を腐らせる白い綿毛の正体とは!?【畑は小さな大自然vol.69】

こんにちは、暮らしの畑屋そーやんです。ある日、畑の生徒さんから相談が寄せられました。せっかく順調に育っていた白菜とキャベツが腐ってしまったのです。よく見るとそこにはフワフワした白い綿毛のようなものが広がっています。そして謎の黒いフンのようなものもついています。キャベツと白菜を腐らせてしまった犯人は一体誰なのか、そしてどうやったら防げるのかを解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

事件発生! キャベツを腐らせた犯人とは?

そーやん!大変〜! せっかく育ってたキャベツや白菜が腐ってます〜!

生徒

そーやん

あら、本当ですね〜。
先週来た時は大丈夫だったのにな〜。これって病気ですか?

生徒

そーやん

そうですね。白い綿毛のようなカビがついてるので、恐らく菌核病っていう病気だと思います。カビが原因で起こる病気ですね。
菌核病?

生徒

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧