少量多品目農家は農機具をどう活用する? 選び方・買い方・借り方のポイント|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業経営 > 少量多品目農家は農機具をどう活用する? 選び方・買い方・借り方のポイント

少量多品目農家は農機具をどう活用する? 選び方・買い方・借り方のポイント

少量多品目農家は農機具をどう活用する? 選び方・買い方・借り方のポイント

農業を始めて一度の営業もせずに、現在は栽培した野菜の95%をレストランへ直接販売しているタケイファーム代表、武井敏信(たけい・としのぶ)です。このシリーズでは売り上げを伸ばすためのちょっとした工夫をお伝えします。

比較的圃場(ほじょう)が小さいことが多い少量多品目農家であっても、農機具は欠かせないアイテム。しかし、品目ごとに特化した機械などは買えないため、選び方・買い方は重要です。その中でも農作業の効率がアップする必須アイテムや、買わない場合の借り方などを伝授します。

少量多品目農家にとって不可欠な農機具とは

農機具は、効率的に作業を進めることができるアイテムなので、労働力と時間の短縮を考えると、ないよりはあるに越したことはありません。しかしながら、トラクターなどは、中古でも意外と高く、投資することを考えてしまう人もいるのではないでしょうか。軌道に乗るまでは、購入せずに借りるという選択肢もあります。今回は、少量多品目農家の私が普段の農作業で必要になり購入した農機具を例に話を進めていきます。

トラクター

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧