ゴキブリ駆除業者おすすめ14選を比較!費用・特徴・口コミからランキング|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > ゴキブリ駆除業者おすすめ14選を比較!費用・特徴・口コミからランキング

ゴキブリ駆除業者おすすめ14選を比較!費用・特徴・口コミからランキング

ゴキブリ駆除業者おすすめ14選を比較!費用・特徴・口コミからランキング

家庭の台所や水回りで発見し次第すぐに駆除すべきなのがゴキブリです。しかし、自宅では侵入経路が不明なことが多く、市販の殺虫剤や駆除剤を使用してもなかなか効果が表れないこともあります。そこで検討したいのが害虫駆除の業者にゴキブリの駆除を依頼することです。業者ごとにサービス内容や料金が異なりますので、駆除業者を選ぶ際には本記事を参考にしてください。

サービス名 くらしのマーケット ダスキン 害虫駆除110番
対応害虫 蜂・シロアリ・ゴキブリ
トコジラミ・クモ・キクイムシ
毛虫・コバエ・ダニ・ノミ
ムカデ・ヤスデ
ゴキブリ・シロアリ・ネズミ
ハト・ハチ・トコジラミ
ハエ・クモ・ナメクジ
カメムシ・アリ・ムカデ
ヤスデ・ダンゴムシ・蚊
シロアリ・ハチ・ゴキブリ
クロアリ・ムカデ・ヤスデ
トコジラミ・ノミ・クモ
ハエ・毛虫等
料金例
(ゴキブリ)
10,000〜15,000円程度
※出品業者により異なる
27,500円〜
※定期サービス有り
14,300円〜
対応エリア 全国 全国 全国
営業時間 出品業者により異なる 8時~20時 24時間365日
公式サイト >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら

ゴキブリ駆除業者の作業内容は?

薬剤による駆除

専門業者はゴキブリの駆除に薬剤を用います。用いる薬剤は主に「くん煙式薬剤」「ベイト剤」「MC(マイクロカプセル)剤」の3種類です。くん煙式薬剤は、水を入れると化学反応によって煙や蒸気が発生します。発生した薬剤が部屋に充満しゴキブリを駆除する仕組みです。

専門業者はくん煙式薬剤を用いる場合、単に発生した煙や蒸気の薬剤を部屋に充満させるだけではなく、専用の噴霧器を使ってくまなく部屋に薬剤を行き渡らせる作業を行います。この作業を行うことによりくん煙式薬剤の効果を最大限に引き出します。

ベイト剤は、ゴキブリに食べさせることで駆除する薬剤です。そのためゴキブリに食べさせることが出来なければ駆除の効果が低くなってしまいます。専門業者が用いるベイト剤は、市販されているものとは異なり、プロ用の薬剤を用いています。

しかしながら、薬剤の成分は、市販のものと全く違うわけではありません。専門業者はベイト剤を効果的に用いるために、ゴキブリの習性と住まいの構造からゴキブリの移動コースを推測し、的確な場所に薬剤を仕掛けることで、駆除の効果を高めます。

MC(マイクロカプセル)剤は、微小なカプセル内に薬剤が入っているもので専門業者のみが用います。この薬剤は、ゴキブリの通るルートに散布しておくものです。薬剤の上をゴキブリが通過することにより、ゴキブリの体に付着し、体表の油分に反応して薬剤が染み出しゴキブリを駆除します。

進入経路の封鎖

専門業者はゴキブリが侵入してくる隙間を封鎖する作業も行います。直接的にゴキブリを駆除する方法ではありませんが、ゴキブリの侵入経路を断つことでゴキブリの被害と再発を防ぐことが可能です。ゴキブリの侵入経路を見極め隙間を塞いでいく技術は専門の駆除業者ならではの技術といえるでしょう。

ゴキブリ駆除業者の選び方は?

作業実績をチェックする

ゴキブリ駆除業者を選ぶ際は、個人宅や店舗、オフィスなどそれぞれの場所での作業実績に注目をして、業者ごとの強みを把握することが大切です。大手の駆除業者の中には、個人から法人まで幅広く対応しており、場所や床面積の広さなどに関係なく総合的に実績がある業者が多く見られます。一方、地域に密着した個人経営の業者は、一般の家庭のみを対象にしていたり、小規模の小売店や飲食店、オフィスに特化していたりするところが目立ちます。

見積もり内容を確認する

ゴキブリ駆除にかかる費用は、使用するゴキブリ用の薬剤や仕掛けの種類、量、作業員の人数などに大きく影響を受けます。そこで、早めに数社の見積もりを取って、予算内で駆除作業を完了できる業者を選びましょう。顧客満足度が高い業者は、オンライン上で見積もりの相談を受け付けたり、個別に見積もり内容の内訳を詳しく説明してくれたりとサポートが手厚くなっています。

アフターフォローはあるのか?

駆除を完了した後に再びゴキブリが巣を作らないようにするには、作業後に数回の点検をしてくれる業者に任せるのがおすすめです。業者によっては、無料で所定の回数の点検を行っているだけでなく、万一ゴキブリが現れた場合に速やかに駆除のやり直しをしているところもあります。

口コミ・評判は良いのか?

満足のいく形でゴキブリ駆除をするには、業者との契約前に駆除の効果の良し悪しやスタッフの対応、料金面などの口コミや評判をチェックしておくとよいでしょう。また、口コミや評判を参考にして気になる業者が見つかった時は、ゴキブリを1日でも早く駆除するためにも、すぐに担当者に問い合わせましょう。

ゴキブリ駆除業者の料金相場は?

アパート・マンションの場合

アパートやマンションの場合、単身者向けとファミリー向けの物件があり、部屋数や面積が異なるために、料金も部屋の大きさや数で変わります。部屋の数が多い場合には、ゴキブリ退治に使う薬剤の量も比例して増加するため、料金もその分割高になります。気になる料金ですが、単身者向けのワンルームであれば1万5000円から高くても3万円程度と考えておきましょう。

ファミリー向けの2LDKの場合では、最低でも2万円以上はかかります。3LDKだと4万円から6万円ほどの料金が一般的なものです。他にも深夜に作業をするなどの場合には「オプション料金」が掛かることもあります。これらの基本料金やオプション料金は、あくまでも「めやす」であり業者により金額はまちまちです。

一戸建ての場合

一戸建てにおけるゴキブリ駆除であっても、部屋数や面積により金額が変わります。一般的な一戸建ては2階建てや3階建てが多く、アパートやマンションより部屋数が多めです。そのため4万円から8万円ほどの料金が掛かることが多いです。

一戸建ての場合には、アパートやマンションとは異なり庭や外周があります。そこにも薬剤を使うため、料金が高くなると覚えておきましょう。

ゴキブリ駆除のおすすめ業者14選

サービス名 くらしのマーケット ダスキン 害虫駆除110番 ムシプロテック 害虫の生活救急車 すまサポ ユアマイスター リベルタコントロール アールズホールディングス ワン・ステップ csm シー・アイ・シー 害虫獣SOS 害虫レスキュー隊
対応害虫 蜂・シロアリ・ゴキブリ
トコジラミ・クモ・キクイムシ
毛虫・コバエ・ダニ・ノミ
ムカデ・ヤスデ
ゴキブリ・シロアリ・ネズミ
ハト・ハチ・トコジラミ
ハエ・クモ・ナメクジ
カメムシ・アリ・ムカデ
ヤスデ・ダンゴムシ・蚊
シロアリ・ハチ・ゴキブリ
クロアリ・ムカデ・ヤスデ
トコジラミ・ノミ・クモ
ハエ・毛虫等
ゴキブリ・ダニ
ノミ・シロアリ・毛虫
ハチ・その他
シロアリ・ハチ
ゴキブリ・ヤスデ・ムカデ
ダニ・ノミ
ハエ
チョウバエ・ケムシ・クモ
ゴキブリ・ダニ
シロアリ
ハチ・シロアリ・ゴキブリ
コウモリ・ハト・ネズミ
ハクビシン・アライグマ
イタチ・ノミ・ダニ・ムカデ
ゴキブリ ゴキブリ・ハチ・毛虫
チョウバエ・ムカデ・ノミ
ダニ・トコジラミ・シロアリ
ネズミ・コウモリ・ハクビシン
ゴキブリ・ネズミ
飛翔昆虫
ハチ・シロアリ
ゴキブリ・ダニ・ノミ
トコジラミ・ハチ・シロアリ
ハト・イタチ・ネズミ
ネズミ・ゴキブリ・トコジラミ
鳥害・シロアリ・ハチ
アリ・ヤスデ・ハクビシン
アライグマ・タヌキ
イタチ・ヘビなど
ゴキブリ・シロアリ・ハチ
クモ・ムカデ・トコジラミ
ねずみ・コウモリ・ハクビシン
アライグマ・イタチ・ハト
その他
ゴキブリ・ダニ・ノミ
トコジラミ・コバエ・チョウバエ
アリ・ムカデ・ヤスデ
料金例
(ゴキブリ)
10,000〜15,000円程度
※出品業者により異なる
27,500円〜
※定期サービス有り
14,300円〜 8,800円〜 4,200円〜 初回5,000円 出品業者により異なる 12,000円〜 25,000円〜 16,500円〜 5,000円〜 2,200円〜
対応エリア 全国 全国 全国 全国 全国 全国 全国 東京・神奈川
千葉・埼玉
東京・千葉・埼玉・群馬
茨城・栃木・神奈川
大阪・兵庫・京都
奈良・滋賀・和歌山
東京・神奈川・千葉・埼玉 東京・神奈川・千葉・埼玉
茨城・栃木・群馬
営業時間 出品業者により異なる 8時~20時 24時間365日 24時間365日 6時~25時 出品業者により異なる 出品業者により異なる 24時間365日 24時間 8時~21時 24時間365日 24時間365日
公式サイト >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら >>公式サイトはこちら

1. くらしのマーケット

サービス名 くらしのマーケット
対応害虫 蜂・シロアリ・ゴキブリ・クモ
トコジラミ・キクイムシ・コバエ
毛虫・ダニ・ノミ・ムカデ・ヤスデ
料金例
(ゴキブリ)
10,000〜15,000円程度
※出品業者により異なる
エリア 全国
営業時間 出品業者により異なる

「くらしのマーケット」は、害虫駆除、不用品回収、ハウスクリーニング、家具の組み立てサービスなど、暮らしに関する300種類以上のサービスの業者を紹介しているサイトです。ゴキブリ駆除に登録している業者も多く、サービス内容や料金などを比較して業者を選定することができます。

予約前にメッセージ機能で業者への問い合わせができるので、日時や料金について気軽に質問や相談をすることができます。インターネットやアプリから予約ができ、打ち合わせもメッセージ機能を使ってやりとりするので、利用者の都合の良い時間に業者と連絡を取り合うことができます。

>>くらしのマーケットって?特徴・口コミ・メリット・デメリットは?

公式サイトで詳細を確認する

2. ダスキン

サービス名 ダスキン
対応害虫 ゴキブリ・シロアリ・ネズミ・ハト
ハチ・トコジラミ・ハエ・クモ・ナメクジ
カメムシ・アリ・ムカデ・ヤスデ
ダンゴムシ・蚊
料金例
(ゴキブリ)
27,500円〜
※定期サービス有り
エリア 全国
営業時間 8時~20時

「ダスキン」は、衛生に関する商品やサービスを販売している業者です。ゴキブリの対策サービスでは、まず「駆除サービス」を利用することになります。この駆除サービスは、1回ごとのサービスと定期駆除のサービスがあるので、必要に応じて選択しましょう。

駆除が終わったら、「侵入防止サービス」も行っておくと、ゴキブリの再発を防ぎやすくなります。

年6回に渡る定期的な管理の中で、ゴキブリだけでなくムカデやヤスデなどの害虫も駆除してもらえます。マンションにも一戸建てにも対応しており、害虫の発生状況に応じた対策を施してくれるサービスです。

>>ダスキンって?特徴・口コミ・メリット・デメリットは?

公式サイトで詳細を確認する

3. 害虫駆除110番

サービス名 害虫駆除110番
対応害虫 シロアリ・ハチ・ゴキブリ・クロアリ
ムカデ・ヤスデ・トコジラミ・ノミ
クモ・ハエ・毛虫等
料金例
(ゴキブリ)
14,300円〜
エリア 全国
営業時間 24時間365日

「害虫駆除110番」は、24時間365日電話での受付が可能な害虫駆除業者です。全国の加盟店と連携しており、日本全国で受付が可能になっています。依頼時間や作業内容によっては、ゴキブリに関するトラブルをその日のうちに解決できます。

ゴキブリ駆除にかかる費用は1万4300円からとなっており、見積もり後の追加料金は一切かかりません。現地での見積もりは無料(※対応エリア・加盟店・現場状況によっては調査費用が必要)で、作業日が確定するまでに依頼をキャンセルする場合はキャンセル料がかかりません。

さらに、加盟店によって対応が異なりますが、駆除後1年間は保証が付いているのも安心なポイントです。

公式サイトで詳細を確認する

4. ムシプロテック

サービス名 ムシプロテック
対応害虫 ゴキブリ・ダニ・ノミ・シロアリ
毛虫・ハチ・その他
料金例
(ゴキブリ)
8,800円〜
エリア 全国
営業時間 24時間365日

「ムシプロテック」は、業界最安値に挑戦しており、ゴキブリ駆除の費用は8800円からとなっています。また、現地の見積もり費用、出張費用は無料で、追加請求もありません。また、24時間365日の受付対応をしており、エリアも日本全国どこでも対応しています。

年間3万件以上の出動実績がある経験豊富な害虫駆除業者です。

公式サイトで詳細を確認する

5. 害虫の生活救急車

サービス名 害虫の生活救急車
対応害虫 シロアリ・ハチ・ゴキブリ・ヤスデ
ムカデ・ダニ・ノミ・ハエ
チョウバエ・ケムシ・クモ
料金例
(ゴキブリ)
4,200円〜
エリア 全国
営業時間 6時~25時

「害虫の生活救急車」は、東証1部・名証1部に上場している害虫駆除業者です。年中無休でオペレーターが電話対応を受け付けており、都合がつけば電話したその日に害虫トラブルの対応をしてもらえます。

現地調査をしてもらってから見積もり金額が提示されるシステムで、見積もり後のキャンセル料はかかりません。また、業界最安値に挑戦しており、相見積もりもできます。対応地域も日本全国と広く、メディアにも取り上げられた実績があります。

また、お客様満足度も98.9%と高評価を得ているようです。

公式サイトで詳細を確認する

6. すまサポ

サービス名 すまサポ
対応害虫 ゴキブリ・ダニ・シロアリ
料金例
(ゴキブリ)
初回5,000円
エリア 全国
※一部対象外有り
営業時間 24時間365日

「すまサポ」は、株式会社ホームラボが運営する、暮らしに関するさまざまなトラブルを解決するサービスを展開している業者です。ゴキブリの駆除は、建元の保証が受けられなくなった(目安として築10年以上)の戸建て住宅専用のサービスになっているため、マンションには対応していません。

メールでの問い合わせは24時間365日対応しており、年末年始以外の9時~21時までは電話での問い合わせにも対応しています。

>>すまサポって?特徴・メリット・デメリット・利用する流れなど解説

公式サイトで詳細を確認する

7. ユアマイスター

サービス名 ユアマイスター
対応害虫 ハチ・シロアリ・ゴキブリ・コウモリ
ハト・ネズミ・ハクビシン・アライグマ
イタチ・ノミ・ダニ・ムカデ
料金例
(ゴキブリ)
出品業者により異なる
エリア 全国
営業時間 出品業者により異なる

「ユアマイスター」は、ハウスクリーニングや家電の修理・手入れ、害虫獣駆除などの暮らしに関するサービスを行う業者と依頼者をマッチングしてくれるサービスです。ゴキブリ駆除の注文をした後は、駆除対応をする店舗や個人とメッセージ機能を使って直接連絡を取り合うシステムになっています。

メッセージ機能には、ユアマイスター独自の監視システムが導入されており、店舗や個人とのトラブルを未然に防ぐことができる体制を整えています。作業内容や訪問日時、料金等は、駆除対応をする店舗や個人と相談しながら決めることになります。

公式サイトで詳細を確認する

8. リベルタコントロール

サービス名 リベルタコントロール
対応害虫 ゴキブリ
料金例
(ゴキブリ)
12,000円〜
エリア 東京・神奈川
千葉・埼玉
営業時間 24時間365日

「リベルタコントロール」は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を対応エリアとしている害虫駆除業者です。料金は間取りによって変動しますが、例えば2LDKの場合、2万4000円からとなっており、この料金には水回りの侵入口を封鎖する費用も含まれています。

無料で2カ月間の再発防止保証が付いており、状況によっては長期保証を付けることも可能になっています。

※無料で2カ月間の再発防止保証は時期により終了している可能性があるので、詳しくはHPよりご確認ください。

公式サイトで詳細を確認する

9. アールズホールディングス

サービス名 アールズホールディングス
対応害虫 ゴキブリ・ハチ・毛虫・チョウバエ
ムカデ・ノミ・ダニ・トコジラミ
シロアリ・ネズミ・コウモリ・ハクビシン
料金例
(ゴキブリ)
25,000円〜
エリア 東京・千葉・埼玉・群馬
茨城・栃木・神奈川
営業時間 24時間

「アールズホールディングス」は、害虫獣の駆除とコロナウイルスの除菌・消毒を専門にする業者です。駆除率100%を保証しており、駆除にはベイト工法を採用しています。

ベイト剤はポイントに施工するので、薬剤散布に比べて使用する薬剤の量が少なく、小さい子供やペットがいても安心の駆除方法です。もし施工から半年以内にゴキブリが再発した場合には再度駆除をしてもらえます。

なお、店舗の場合は、施工から1年間の保証が付いています。24時間対応が可能で、依頼時間によっては即日の対応も可能です。料金は、集合住宅で2万5000円から、ー戸建てで3万円から、企業や店舗で6万円からとなっています。

公式サイトで詳細を確認する

10. ワン・ステップ

サービス名 ワン・ステップ
対応害虫 ゴキブリ・ネズミ・飛翔昆虫
ハチ・シロアリ
料金例
(ゴキブリ)
エリア
営業時間

「ワン・ステップ」は、害虫獣駆除だけでなく、消臭・殺菌、住環境へのアドバイスなどを行っている環境衛生全般の業務に携わる業者です。ゴキブリ駆除では、現地調査をもとに駆除の計画を立て、薬剤処理とベイト工法による駆除を行います。

また、ゴキブリが再発したかどうかを点検するためのトラップを設置し、定期的に観察できるようにします。

さらに、現場の状況に応じて、ゴキブリの再発防止に関する助言や提案をしてもらえます。

公式サイトで詳細を確認する

11. csm

サービス名 csm
対応害虫 ゴキブリ・ダニ・ノミ・トコジラミ
ハチ・シロアリ・ハト・イタチ・ネズミ
料金例
(ゴキブリ)
16,500円〜
エリア 大阪・兵庫・京都
奈良・滋賀・和歌山
営業時間 8時~21時

「csm」は、住宅リフォームやハウスクリーニング、害虫駆除などを手がける業者です。対応できる地域は、大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・和歌山県・奈良県の近畿エリアとなっています。相談や予約の受付は、8時~21時までの365日、電話やメールで対応しています。

ゴキブリの駆除にかかる料金の目安は間取りによって異なりますが、例えば2LDKで2万2000円になっています。相談次第で、時間外の作業にも対応してもらうことが可能です。

公式サイトで詳細を確認する

12. シー・アイ・シー

サービス名 シー・アイ・シー
対応害虫 ネズミ・ゴキブリ・トコジラミ・鳥害
シロアリ・ハチ・アリ・ヤスデ・ハクビシン
アライグマ・タヌキ・イタチ・ヘビなど
料金例
(ゴキブリ)
エリア
営業時間

「シー・アイ・シー」は、1964年に創業した歴史をもち、2018年の環境衛生管理の契約物件数が年間5万件以上に渡る実績のある業者です。一般家庭はもちろん、ショピングセンター、レストラン、テーマパークなど、さまざまな場所の害虫駆除に対応しています。

ゴキブリは、施設によって発生しやすい種類が異なることや発生条件もさまざまなことから、これまでの経験と事前調査に基づいて駆除の計画を立案します。

薬剤の散布やベイト剤による処理の他に、環境的側面や物理的側面からゴキブリの発生を防ぐための処理を行います。

公式サイトで詳細を確認する

13. 害虫獣SOS

サービス名 害虫獣SOS
対応害虫 ゴキブリ・シロアリ・ハチ・クモ・ムカデ
トコジラミ・ねずみ・コウモリ・ハクビシン
アライグマ・イタチ・ハト・その他
料金例
(ゴキブリ)
5,000円〜
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
営業時間 24時間365日

「害虫獣SOS」は、株式会社ハウステクトが運営する、ゴキブリの駆除に特化した害虫駆除業者です。24時間365日対応が可能で、到着までの時間が平均1時間以内、最短15分で現場に到着できるようです。

対応エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の4都県になっています。ゴキブリ駆除の料金は7000円からとなっていますが、関東地域での最安値保証をうたっており、他の業者より見積額が高い場合は値下げ交渉も可能なようです。

公式サイトで詳細を確認する

14. 害虫レスキュー隊

サービス名 害虫レスキュー隊
対応害虫 ゴキブリ・ダニ・ノミ・トコジラミ
コバエ・チョウバエ・アリ・ムカデ・ヤスデ
料金例
(ゴキブリ)
2,200円〜
エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
茨城・栃木・群馬
営業時間 24時間365日

「害虫レスキュー隊」は、株式会社Stellaが運営する害虫駆除業者です。24時間365日電話で受付対応をしており、電話での無料相談後には、最短20分で現場に到着することができるようです。

対応エリアは、関東の1都6県になっています。30日間の再発防止保証が付いており、30日以内に作業済みの箇所に同じ害虫が発生した場合は無料で再度駆除をしてもらえます。ゴキブリを駆除する料金は、作業の面積に応じて料金が決まるシステムになっています。

なお、出張費、見積もりは無料、深夜料金、休日料金はかかりません。

公式サイトで詳細を確認する

ゴキブリ駆除業者を依頼する前にやっておくことは?

部屋を片付けておく

作業時間が長くなると、ゴキブリ駆除にかかる費用が高くなる可能性があるので、少しでも短い時間で駆除が終わるように、部屋を片付けてから作業を依頼することをおすすめします。

家具の裏側にいるゴキブリもすぐ見つけられるように家具を動かしておき、床に散らかっているものは全て収納してください。特に洗濯機の裏側はゴキブリが潜みやすい場所なので、洗濯機のまわりを片付けておくと効率的に作業を進められます。

できるだけ自分で作業しておく

全てのゴキブリの駆除を業者に任せるのではなく、出来る範囲の対策は自分でしておくと、、業者が駆除作業を行う範囲を減らせるので料金が安くなります。自宅の中にいるゴキブリを増やさないために、害虫の侵入を防ぐためのフィルターを換気扇に取り付けておくのも効果的です。

出張料が無料の業者を確認する

出張料が別途必要になる業者に頼ってしまうと、ゴキブリ駆除費用が割高になってしまうので、出張料が無料の業者に依頼をする方が良いです。出張無料の業者はHP上で確認できますので、依頼をする前に出張料が無料か有料か確認しておきましょう。

引越しの時は入居時に

引越し先の住居で見つかったゴキブリの駆除を依頼したい時には、家具などを配置する前に駆除作業を依頼することをおすすめします。入居時なら家具なども邪魔にならずに作業を進められて、駆除をスムーズに進めることができます。

>>おすすめのゴキブリ駆除業者はこちら

ゴキブリ駆除を業者にお願いするメリットは?

ほぼ確実に駆除してもらえる

自宅のゴキブリ駆除を業者に依頼することで、いろいろなメリットが得られます。その理由としては、まず害虫駆除作業による効果が高いという点が挙げられます。ゴキブリの場合は、主に薬剤を利用することでより正確に駆除することにつながります。

その薬剤には、業者専用薬剤を使用しており、専門的な知識がない人にとっては扱うのが難しい製品もあります。

そこで、専門の業者へ頼むことでよりスムーズに駆除を進めることができるのです。

薬剤の設置量、散布場所、事後処理などは安全衛生面を考慮しても、スキルがある人に決めてもらうのが効率的です。また、二次的な効果が発揮されれば、今後ゴキブリが発生しないようにすることができ、危険を予防できるかもしれません。

結果的にコスパが良い

費用の面で気になる部分の多いゴキブリ駆除ですが、自力で実施するよりも業者に頼んだ方が、結果的にはコストパフォーマンスが高いとも考えられます。

一度サービスを活用すれば、その後はやらなくて済むかもしれませんし、市販の駆除剤を買う必要性もなくなります。

ゴキブリを単に駆除するだけではなく、その後の生活にも配慮しゴキブリが出ないようにしてくれるところが、専門業者の魅力です。

>>おすすめのゴキブリ駆除業者はこちら

ゴキブリ駆除の所要時間は?

ゴキブリの駆除にかかる時間は、おおむね1~3時間程度です。ただし、被害の状況や住まいの構造などにより、侵入経路の封鎖や薬剤による駆除を複数回に分けて行う可能性もあります。

もし自宅でゴキブリに遭遇したらどうする?

殺虫剤で退治

自宅でゴキブリに遭遇した際には、新聞紙などを丸めてたたき潰そうとするのではなく、少し離れたところから殺虫剤をまくのが効果的です。ゴキブリはたたき潰そうとしても素早く逃げ出してしまい、どこにいるのか分からない状態になりかねません。

殺虫剤をまくことでゴキブリの動きも弱くなり、死骸も見つけやすくなります。

見失った時は隙間を探す

ゴキブリがどこかに行ってしまい殺虫剤で駆除するのも難しくなった時には、室内の隙間を集中的に探してください。暗い場所を好むゴキブリは隙間に逃げ込んでいることが多く、本棚の裏などに入り込んでいる可能性があります。

手が届かない隙間にゴキブリがいるのを見つけたら、隙間に向かって殺虫剤を噴射してください。

死骸や卵はすぐに処分

殺虫剤などを使ってゴキブリの駆除に成功した時には、死骸をすぐに処分しなければいけません。死骸に付着している卵がふ化してしまい、ゴキブリの幼虫が室内を動き回ると駆除も困難です。死にかけているゴキブリは最後の力を振り絞って、体から卵を切り離すことも珍しくありません。

ゴキブリの駆除に成功した際には近くに卵が落ちていないか探して、卵を見つけた際には成長する前に卵を処分する必要があります。

家具や冷蔵庫の下などの、目で見えにくい場所に卵を落としている可能性もあるので注意してください。

自分でできるゴキブリ対策は?

予防グッズを使う

住宅内にゴキブリが入り込まないように対策を考えているのなら、ハッカ油などのゴキブリが嫌う香りを放つ忌避剤を活用してください。忌避剤には殺虫成分が含まれていないのでゴキブリの駆除には役立ちませんが、予防グッズとしての効果はあります。

キッチンや排水口やトイレなど、ゴキブリが入り込みやすい場所に忌避剤を設置するのが効果的です。

侵入経路を塞ぐ

小さな隙間があるだけでもゴキブリは侵入してくるので、テープなどを使って侵入経路を塞ぐのもゴキブリ対策として効果があります。換気扇に付着した油汚れなどの臭いにゴキブリが引き寄せられて、住宅内に入り込むことも珍しくありません。

ゴキブリの侵入を防ぐために、換気扇用のフィルターを取り付けるのもおすすめです。エアコンからゴキブリが入り込むのを防ぎたい時には、ドレンホースや室外機用のフィルターが役立ちます。

家を奇麗に保つ

ゴキブリが寄り付きにくい家にするためには、こまめに掃除をして家を奇麗に保つ必要があります。雑食性のゴキブリにとっては髪の毛やペットの毛なども餌になるので、床に落ちている髪の毛も奇麗に掃除してください。米粒などの食べ残しもゴキブリの餌になってしまうので、食べ残しの扱いにも注意が必要です。

>>おすすめのゴキブリ駆除業者はこちら

ゴキブリの駆除には、害虫駆除業者を利用しましょう

害虫駆除業者は、大きく分けて2種類あります。1つは「仲介型の業者」で、利用者に適切な業者を紹介し、提携している業者に業務を委託する事業形態です。もう1つは「害虫駆除業者」で、自社スタッフが駆除を行う事業形態です。

今回ご紹介した内容をもとに、駆除する場所に合った事業者を選ぶようにしてください。

>>おすすめのゴキブリ駆除業者はこちら

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

公式SNS