【47都道府県の地域食材】スイカにトマトにデコポン!熊本県が誇る農産物 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 【47都道府県の地域食材】スイカにトマトにデコポン!熊本県が誇る農産物

ライフスタイル

【47都道府県の地域食材】スイカにトマトにデコポン!熊本県が誇る農産物

【47都道府県の地域食材】スイカにトマトにデコポン!熊本県が誇る農産物

最終更新日:2018年03月22日

熊本県では、ヒトモジや高菜漬けなど、郷土料理に伝統野菜が使われているものが多くあります。また、塩分含有量の高い干拓地で栽培されるために、旨みがぐっと凝縮したトマトや、暑い熊本県の夏にも耐えうる高温障害に強い品種の米など、熊本県ならではの農産物が多いのも特徴です。今回は、熊本県の主な農産物と伝統野菜を紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

熊本県の特徴

熊本県は、カルデラ(※1)を有する阿蘇や、美しい島々からなる天草など、自然に恵まれた土地です。豊かな自然の恵みを背景に、多彩な農畜産物が生産されています。

(※1)火山の活動によってできた大きな凹地のこと。

また熊本県では「くまもとふるさと野菜」を選定しており、熊本県の人や風土と結びつきの深い野菜の中から、伝統野菜・特産野菜の二つに分類して認証しています。現在では、伝統野菜15品目、特産野菜13品目が認証(※)されています。

阿蘇高菜

※画像はイメージです

「くまもとふるさと野菜」の伝統野菜の一種で、阿蘇地方が中心の生産地になっています。舌の先にピリッとくる辛味が特徴の辛子菜の一種です。

切れ込みのないやわらかい葉を漬物にして、古くから地元農家で親しまれてきました。高菜飯などに料理されていて、加工品として漬物が生産されています。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧

マイナビ農業 コンテンツ