【ふるさと納税】岐阜県のおすすめ返礼品5選!長良川鉄道でのんびり旅|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】岐阜県のおすすめ返礼品5選!長良川鉄道でのんびり旅

【ふるさと納税】岐阜県のおすすめ返礼品5選!長良川鉄道でのんびり旅

【ふるさと納税】岐阜県のおすすめ返礼品5選!長良川鉄道でのんびり旅

日本のほぼ中央部に位置する岐阜県は、名古屋はもちろん関東および関西の文化が混じり合う地であるためさまざまな産業・工芸に溢れています。
土地の大半を占める山林によって豊かな資源が確保できるだけでなく、金華山や養老の滝など自然の景観、白川郷や高山市三町の建造物群など伝統的・歴史的なスポットも多いです。
ここでは岐阜県の基本情報をはじめ、下呂温泉や関ケ原古戦場などの観光スポット、特産品など岐阜の魅力をたっぷり紹介します。

岐阜県の魅力や体験談を紹介

岐阜県の地理・気候や産業など基本情報


中部地方のやや中央よりに位置する岐阜県は、気候や地形によって北部・飛騨地方と南部・美濃地方の2つのエリアに分けられます。
温泉地も有する飛騨側は山脈に囲まれており日本海側気候であるのに対して、濃尾平野を中心とした美濃側は北部よりも比較的暖かく市街地が多いです。
東海道本線・中央本線や東海道新幹線などJR線の他に、名古屋鉄道の各線や観光地に向かう長良川鉄道や養老鉄道など各種路線が乗り入れています。

航空・自動車産業や刃物など金属加工業が盛んであり、川崎重工業や三菱重工業など全国的に有名な企業も多数存在します。また繊維業やプラスチック製造などの化学産業、陶磁器や木製家具といった工芸品に加えて酒造が多いのも特徴の1つです。

歴史的建造物や自然の景観・観光スポットがたっぷり


世界遺産にも登録された白川郷の合掌造り集落をはじめとして、江戸時代に建造された城下町の名残りを色濃く残す高山市三町の伝統的建造物群など歴史的な建物が多数存在します。

日本の三名泉に数えられる下呂温泉や飛騨高山温泉、長良川温泉といった温泉群も有名です。また淡墨桜や臥龍桜など天然記念物の桜や、宇津江四十八滝・養老の滝のような自然の景観の名所も豊富にあります。


天下分け目の戦いが行われた関ケ原古戦場跡では、毎年お祭りや甲冑体験といったイベントが開催され観光客で賑わいます。


飛騨山脈ではウィンタースポーツが楽しめる他、新穂高ロープウェイからの眺めや乗鞍スカイラインの紅葉も魅力的です。特産品には飛騨牛や日本酒があげられます。

技術の粋が集まった特産品や無形文化遺産


東濃桧や長良杉といったブランド木材を用いた家具や工芸品、良質な楮で作られる和紙・本美濃紙、高品質な陶土から製造された陶磁器など岐阜県には土地の資源をふんだんに活かした特産品が多いです。
上質な焼刃土から出来た刃物に加えて、豊富な水源で培われた純米酒や醤油など枚挙に暇がありません。


また岐阜県には特産品と並んで、世界に名だたるお祭りが多いのも特徴です。ユネスコ無形文化遺産に登録されている大垣祭をはじめ、日本三大美祭の1つに数えられる高山祭や飛騨市の古川祭などいずれも一見の価値がある伝統的な祭事です。
お祭りを展示する施設・曳山博物館や、陶器の歴史が分かる岐阜県陶器資料館などの施設で岐阜の文化を学ぶことができます。

岐阜県の魅力!返礼品おすすめ5選

岐阜県の魅力がぎゅっと詰まった返礼品は、ふるさと納税で入手するのがおすすめです。
厳選した返礼品を5つご紹介します!!

1.【養老町】養老の天然水 龍泉の雫(10L×2箱):12,000円

地 域 寄付金額
岐阜県養老町 12,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、岐阜県養老町の、養老の天然水 龍泉の雫(10L×2箱)です。
養老町は、濃尾平野の最西端にあり、養老山地から水稲や施設園芸が盛んな水郷地帯に広がる自然に恵まれた町です。養老山麓の養老公園には、公園のシンボル、名水百選の養老の滝・菊水泉は養老神社の境内から湧き続けている良質な天然水です。
そんな水資源の豊富な街からの返礼品はおいしい天然水・龍泉の雫。実は伝説の名水なんだそうです。

概要・メッセージ

・ナチュラルミネラルウォーター(10L×2箱)岐阜県養老町
養老生まれ養老育ちの私たちが真心を込めて天然水を製造致しております。養老の水のルーツは遡ること1,200年前の延歴16年(797年)に発表された続日本書紀に記されております。

2.三徳包丁 「曜 69層鋼」:34,000円

地 域 寄付金額
岐阜県関市 34,000円

詳細はこちら

肉・魚・野菜が切れることが由来の日本万能包丁が三徳です。
高級材料VG10を使用、希少金属コバルトを含有し高い硬度と強靭性の両方を実現、耐摩耗性が高くいい切れ味が長く保持されます。
ハンドルのカンバスマイカルタ材は熱や水に強く収縮や膨張がきわめて少なく心地よくお使いいただけます。

概要・メッセージ

・三徳包丁 刃渡り:165mm

3.【揖斐川町】揖斐郡産 味のいび米はつしも精米:39,000円

地 域 寄付金額
岐阜県揖斐川町 39,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、岐阜県揖斐川町から、揖斐郡産 味のいび米ハツシモ精米10kg×3袋です。
揖斐川町は、岐阜県の最西部で、山間を縫うように揖斐川、坂内川、日坂川、根尾川、粕川などが流れています。濃尾平野の最北端に位置する平坦地には市街地及び田園地帯となっています。
そんな豊富な水源で育ったハツシモは、岐阜県のブランド米で食味ランキングでも高評価が続いています。

概要・メッセージ

・味のいび米ハツシモ精米 10kg×3袋
ハツシモは、清流揖斐川の豊かで清らかな水と、肥沃な土壌による優良な水田で、栽培されている岐阜県を代表する銘柄です。
特徴は、梅雨の時期が過ぎても食味の低下が極めて少なく、年間を通じて品質・食味が安定しています。ご飯の見栄えや歯ごたえのある食感がすばらしく、卓越した食味には定評があります。


関連記事
【ふるさと納税】岐阜県のブランド米『ハツシモ』おすすめ5選
【ふるさと納税】岐阜県のブランド米『ハツシモ』おすすめ5選
ほとんど岐阜県でしか生産されていないお米として、ハツシモが注目を集めています。岐阜県でお米を生産しているイメージがないという人も多いかもしれませんが、岐阜県では恵まれた自然環境を背景に各地方ごとに風土に合ったお米が栽培…

4.【大垣市】水の都・大垣産 高級服地<SUITO WOOL>使用 オーダースーツお仕立券:150,000円

地 域 寄付金額
岐阜県大垣市 150,000円

詳細はこちら

続いての返礼品は、岐阜県大垣市からの、水の都・大垣産 高級服地<SUITO WOOL>使用 オーダースーツお仕立券です。
「水都大垣の毛織物」を使ったオーダースーツ。
「SUITO WOOL」国内生産生地を使用。
高級毛織物を作るには良質な水は不可欠です。奥美濃・揖斐川水系の地下水は毛織物に柔らかさ、しなやかさ艶を与えてくれます。それを服地として使用し、1着1着丁寧にお客様のご要望に沿ったスーツを縫製し、ご提供致します。

概要・メッセージ

寄附お申込み受付後、三甲テキスタイル㈱岐阜本社より「オーダースーツお仕立券」を送付致します。メンズスーツのみの取り扱いとなります。
お仕立券到着後、Eメールもしくはお電話にて来店日時をご予約ください。三甲テキスタイル㈱岐阜本社もしくは東京支店、大阪支店にご来場頂き、採寸致します。
また、お越し頂けない場合には、ご着用のスーツをお送り頂き、それを基にした採寸も可能です。仕上がりまで約1.5ヶ月お時間を頂きます。
配送はハンガー便となります。

5.【飛騨市】飛騨牛 最高級5等級シャトーブリアン300g&テート320g:120,000円

地 域 寄付金額
岐阜県飛騨市 120,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、岐阜県飛騨市から、飛騨市推奨特産品 飛騨牛最高級5等級シャトーブリアン2枚300gとテート2枚320gです。
飛騨市は、岐阜県の最北端に位置し、北アルプスや飛騨山脈などの山々に囲まれています。四季の移り変わりを肌で感じることができ、とても自然に恵まれた地域です。農業では、飛騨牛に代表される肉牛畜産や高冷地野菜のトマトやほうれん草などが盛んに行われています。
こちらの返礼品は1頭からほんの少ししかとれない貴重な部位をしっかり味わえる品になっているようです。

概要・メッセージ

・飛騨牛5等級のヒレステーキ(テート)2枚(約320g)
・シャトーブリアンステーキ2枚(約300g)
計4枚セット
地元でも入手困難な飛騨牛のヒレ肉!そのなかからさらに「最高ランク5等級」にこだわった、究極のヒレ赤身ステーキとシャトーブリアンステーキのセットを、飛騨牛専門店古里精肉店が自信を持ってお届けいたします。1頭から僅かしか取れない希少部位をご堪能ください。


関連記事
【ふるさと納税】岐阜県の『飛騨牛』ローストビーフで乾杯!
【ふるさと納税】岐阜県の『飛騨牛』ローストビーフで乾杯!
ブランド牛は一般的な肉牛に比べて生育環境が良く血統にもこだわっているなど、肉質が高くその味や食感に優れているという特徴があります。 そんなブランド牛の中でも大人気の飛騨牛。飛騨牛とはどのようなブランド牛なのでしょうか。 …
【ふるさと納税】稀少部位『シャトーブリアン』おすすめ自治体10選
【ふるさと納税】稀少部位『シャトーブリアン』おすすめ自治体10選
最高級のヒレ肉から、さらに肉質の良い中心部を厳選したシャトーブリアン。 脂肪の少ない赤身であるにもかかわらず、柔らかい肉質で歯切れがよく、肉汁もたっぷりとしており、上品な味わいを味わうことができます。しかし、その希少性…

岐阜県の体験談を紹介

実際に岐阜県に行ってみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税や旅行の行先に迷ったときは参考にしてみてください。

50代 女性「喉越しのいいあっさりとしたうどん」

知人達と岐阜県に旅行した際に食べた「きしめん」が今でも忘れられない思い出深い味です。犬山市にあるきしめん専門店で食しましたが、このお店では湧き水を使って麺からお店で作られており、もっちりとした触感が癖になるうどんです。

「きしめん」は通常のうどんとは違って平たい形状で約15cmほどと短いのが特徴です。そのため、女性でもすすり易く噛まなくてものど越しが良くて食べやすかったです。

今回食べたのは鰹出汁の温かいものでしたが、夏は冷やしきしめんもされているとことなのでこちらも食べてみたいものです。お値段もお安くて、地元では庶民の味として親しまれているようです。

50代 男性「岐阜県内の漆黒のお城」

全国各地の城めぐりをする旅行が趣味ですが、今回は岐阜県にある「犬山城」を訪れました。このお城は国内に計5個しかない漆黒の外観をしており、戦国時代に徳川家康が一時期城主を務めていました。

岐阜駅から車で1時間の場所にあり、小高い丘にお城があるので遠目でも場所を確認することが出来、その立ち姿はとても雄々しいものです。高さ約150mほどの場所にある天守閣からは長良川と揖斐川を望めて美しい景色を独り占めできる気分になります。

濃尾平野を見渡せる場所でもあり、戦国時代はこの場所から徳川家康が天下統一を夢見ていたのだろうと思うと感慨深くなります。バリアフリー化はなされていないので、登城するのは大変ですがその苦労の先に素晴らしい眺望があったのが何よりのご褒美です。

40代 男性「岐阜嫌の飛騨大鍾乳洞は一見の価値あり!」

岐阜県高山市の有名な観光スポット、飛騨大鍾乳洞に行って来ました。場所は飛騨高山と奥飛騨温泉郷のちょうど中間くらいで、鍾乳洞としては日本で一番高い標高900メートルの場所にあります。

JR東海の高山駅からバスに揺られて30分ほどで到着しました。この鍾乳洞は1965年に大橋外吉という人物が発見したそうで、大橋氏の私財を集めた大橋コレクション館が併設されています。中に足を踏み入れると、ひんやりとした空気に包まれ、ライトアップも施されて幻想的な雰囲気です。

手すり付きの足場もきちんと整備されており、不便を感じることもなく奥へ奥へと進むことができました。天井部分から垂れ下がる鍾乳石が異次元の空間を演出していて時が経つのを忘れるほどでした。

まとめ

岐阜県には、魅力的な特産品や観光地がたくさんありますね!
現地にはなかなか行く機会がなくて…なんて人は、ぜひふるさと納税を活用して、岐阜県を堪能してみましょう!

岐阜県のふるさと納税一覧

 
参考ページ
岐阜県HP

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

公式SNS