【ふるさと納税】佐賀県のおすすめ返礼品5選!圧巻のバルーンフェスタ
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【ふるさと納税】佐賀県のおすすめ返礼品5選!圧巻のバルーンフェスタ

ふるさと納税
佐賀

【ふるさと納税】佐賀県のおすすめ返礼品5選!圧巻のバルーンフェスタ

【ふるさと納税】佐賀県のおすすめ返礼品5選!圧巻のバルーンフェスタ
最終更新日:2019年05月28日

海や山に囲まれた地・佐賀県は広大な平野部を活かした農産業や海産物、そして有田焼をはじめとする陶磁器・ガラス工芸品など窯業が盛んな地域です。
吉野ヶ里遺跡や浜庄津町浜金屋町など歴史を感じられるスポットに加えて、浜野浦の棚田など美しい自然の景観も楽しめます。
ここでは雄大な自然の恵みと伝統工芸を有する佐賀県の基本的な情報について、また数多くの史跡・景観スポットや特産品の紹介を通じて佐賀の魅力を解説します。

佐賀県の魅力を紹介

佐賀県の地形・気候や交通など基本情報


九州地方の北西部にある佐賀県は北側に玄界灘、南側は有明海に面しており、陸地は杵島丘陵や多良岳山系など山地・自然が豊富な土地です。また県の面積の多くを占める佐賀平野には人口が集中していて、住居・市街地や施設がある他農耕地も多数見られます。

県の全体は太平洋側気候となり、年間を通しておおむね温暖な気候です。佐賀県内にはJR長崎本線と佐世保線、甘木鉄道甘木線が乗り入れており1998年には佐賀空港が開港しています。


平野部を活かした農業や海苔の養殖など漁業、重化学工業の他に砂糖を活用した製菓製造業も盛んです。特産品の佐賀牛は国内外問わず人気です。

佐賀の歴史や景観が楽しめる観光スポット


佐賀県には、旧石器時代など古代の遺構や銅器が出土する遺跡が点在しています。中でも弥生時代の集落が発掘された吉野ヶ里遺跡を擁する吉野ケ里歴史公園では、雄大な自然に囲まれた環境で日本の歴史を学ぶことができるスポットです。

江戸時代に建造された唐津城や名護屋城跡、伝統的な建物が建ち並ぶ浜庄津町浜金屋町や有田内山など、魅力的な史跡・有形文化財は多いです。他にも玄界町にある浜野浦の棚田や七ツ釜、有明海に浮かぶ太良町の海中鳥居などビューポイントも豊富にあります。


季節ごとの見所やイベントも少しご紹介しましょう。まず桜のシーズンには浦ノ崎駅の桜のトンネルや、嘉瀬川に架かる官人橋の上下流に300匹の鯉のぼりが群舞する川上峡春まつりは壮観な眺めです。


また、紅葉シーズンには黒髪山や九年庵の見事な景観など四季折々の風景も楽しめます。

伝統工芸品・特産品の他に気球も佐賀の魅力


古来より親しまれてきた伝統工芸品・有田焼は、観賞用の美術品だけでなく日用食器まで製造されており国内はもちろん海外でも愛されています。

有田焼の他にも日本三大茶器に数えられる唐津焼や武雄焼、繊細な織物の佐賀錦やユニークなガラス細工の肥前びーどろなどバラエティに富んでいます。


清水の鯉や有明海で獲れた新鮮な海の幸など、豊かな自然の恵みによる食材・特産品も魅力的です。


また秋に行われるバルーンフェスタは、アジア最大規模であり無数のカラフルな気球が飛び立つ様子は壮観です。

春と秋には美しい陶磁器が多数出品される窯元市や、街中の至るところで吊るされた数々の風鈴が涼しげな音を奏でる夏期の風鈴祭りなど、季節ごとに異なるイベントが開催されています。

佐賀県の魅力!返礼品おすすめ5選

佐賀県の魅力がぎゅっと詰まった返礼品は、ふるさと納税で入手するのがおすすめです。
厳選した返礼品を5つご紹介します!!

1.【江北町】佐賀県産米 特Aランク食べ比べセット:10,000円

地 域 寄付金額
佐賀県江北町 10,000円

詳細はこちら

最初にご紹介する返礼品は、佐賀県江北町の、佐賀県産米 特Aランク食べ比べセットです。
佐賀市は九州の北西部に位置し、北部に広がる山間地の自然や温泉・ダム湖、南部の有明海の豊穣な干潟などの自然と田園風景など豊かな自然のあるまちです。秋には国内最大の熱気球イベント・佐賀インターナショナルバルーンフェスタを開催し、沢山の熱気球が佐賀平野を彩ります。
こちらの返礼品は、最高評価のブランド米「さがびより」と「夢しずく」を食べ比べできるセットになっています。2kgの小分けになっていて、大変便利です。

概要・メッセージ

・佐賀県産さがびより2kg×2袋
・佐賀県産夢しずく2kg×2袋
【さがびより】デビュー以来、『米の食味ランキング』にて2010年より9年連続『特A評価』を受賞し続けている佐賀県を代表するブランド米!粒が大きく、粘り、旨み、甘みのバランスが良く冷めても美味しく、お弁当にもおすすめです。
【夢しずく】『米の食味ランキング』にて2年連続『特A評価』を受賞した佐賀県の限定品種。炊きあがりの香りとツヤが良く、少し柔らかめの食感で噛むほどに甘みと旨味が口いっぱいに広がります!


関連記事
【ふるさと納税】佐賀県の『さがびより』いつもの家庭料理の旨さ倍増!
【ふるさと納税】佐賀県の『さがびより』いつもの家庭料理の旨さ倍増!
さがびよりは名前の通り佐賀県のお米です。九州地方では従来から作付けされてきた品種がありましたが、高温での品質低下が問題視され、夏の高温下でも品質、収穫量が低下することのない新たな品種の研究、開発が進められてきました。そ…
【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい
【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい
九州の人気のお米、夢しずくの産地は佐賀県です。 標高の比較的高い地域で育てられたお米であることから、特性のあるお米に仕上がりました。 今回は佐賀県で育てられた夢しずくについて産地や特色、食べ方や炊き方までご紹介していく…

2.【唐津市】呼子のいか活造り:10,000円

地 域 寄付金額
佐賀県唐津市 10,000円

詳細はこちら

続いてのご紹介は、佐賀県唐津市の返礼品、呼子のいか活造り(1杯)です。
九州の北西部に位置する唐津市は、古来から大陸との交流が盛んに行われ、『大陸への玄関口』として発展してきました。広大な面積を有し、虹の松原・七ツ釜・名護屋城跡・唐津焼・呼子の朝市など、自然・歴史・文化に溢れています。
こちらは名物のいかの活造りを、急速冷凍して鮮度を保っているので自宅にいながら呼子の味を食べることができるそうです。

概要・メッセージ

・いか活造り:1杯(約230g前後)/原産地:唐津市呼子
呼子で獲れたいかを職人が1杯1杯丁寧に調理し、活造りに仕上げました。-60℃で急速冷凍して鮮度を保ち、お店で食べるいか活造りを再現しました。
コリコリとした歯ざわりと、口の中に広がる甘みと旨みが自慢の一品です。呼子に足を運べない方も、是非1度食卓でお召し上がり下さい。

3.【佐賀県有田町】有田焼 オレンジ掛け分け食器 ペアセット:17,000円

地 域 寄付金額
佐賀県有田町 17,000円

詳細はこちら

次にご紹介するのは、佐賀県有田町から、有田焼 オレンジ掛け分け食器 ペアセットです。
日本磁器発祥の地・佐賀県有田町です。有田町は、美しい景観を誇る田園地帯や、黒髪連山など豊かな自然に恵まれています。古くから「やきものの町」として栄え、特産品である「有田焼」は、伝統と先人の卓越した技を引き継ぎ、新しい技術を取り入れながら日々進化し続けています。
こちらからの返礼品は有田焼のペア食器セットです。普段使いにもプレゼントにも、鮮やかなオレンジ色が食卓を華やかにしてくれます。

概要・メッセージ

・フリーカップ 2個:Φ98 H100(mm)320cc
・スープマグカップ 2個:113×120 H72(mm)
・サラダ鉢 2個:140×162 H51(mm)
製造地:すべて佐賀県有田町
彩り豊かなオレンジ色はテーブルの上を華やかにしてくれます。なんでも使える万能うつわセットです。(電子レンジ可)

4.【佐賀県NPO支援】佐賀牛満足セット:60,000円

地 域 寄付金額
佐賀県NPO支援 60,000円

詳細はこちら

続いての返礼品は、佐賀県NPO支援からの、佐賀牛満足セットです。
佐賀県のふるさと納税・NPO支援は、皆様が支援したい佐賀県内のNPO等を指定して寄附することができます。こちらに寄附すると、その額の95%をNPO等に配分していて活動の大きな課題の一つである資金調達を可能にします。佐賀県は、この仕組みによりNPO等が自ら考え行動する自発の地域づくりの促進を応援しています。
こちらの返礼品は極上ブランド牛・佐賀牛の霜降り肉が、ハンバーグとステーキとしゃぶしゃぶで楽しめるとっても贅沢なセットになっています。

概要・メッセージ

・ハンバーグ 5個
・焼き肉【上】400g
・ステーキ【上】200g×2枚
※真空パック加工、冷凍にて発送
柔らかい赤身の中にきめ細やかに風味ただよう脂肪が入った見事な霜降り牛肉。ステーキによし、しゃぶしゃぶによし。この甘くてこくのある美味い肉は、佐賀県特有の穏やかな気候と美味しい水、澄み切った空気のたまものです。
さらにJAグループ佐賀管内肥育農家では、子牛のうちから特別の愛情と、熟練した飼育技術をもって、ストレスがかからないように、えさの配合からやり方などきめ細やかな気配りをしています。


関連記事
【ふるさと納税】最高級ブランド『佐賀牛』はステーキか?ハンバーグか?
【ふるさと納税】最高級ブランド『佐賀牛』はステーキか?ハンバーグか?
佐賀牛は、佐賀県で育てられた黒毛和牛の中でも厳しい条件をクリアした質の高いブランド牛です。 赤身と脂身のバランスがとれた上品な味わいを楽しめるので、上質さを実感したいという場合はステーキ、ジューシーさを感じたい場合はハ…

5.【武雄市】御船山楽園ホテル(旧 御船山観光ホテル)ペア宿泊券:96,000円

地 域 寄付金額
佐賀県武雄市 96,000円

詳細はこちら

最後にご紹介する返礼品は、佐賀県武雄市の、御船山楽園ホテル(旧 御船山観光ホテル)ペア宿泊券(内庫所)です。
武雄市は佐賀県の西部にある市です。佐賀市と長崎県佐世保市の中間に位置する町で、町の中心には武雄温泉があります。武雄神社には樹齢3000年の大楠があり、市の天然記念物に指定されています。豊かな土地柄で、ブランド牛佐賀牛から野菜に果物など、多くの名産品があります。
その日仕入れた地元の新鮮な食材をメインにした料理を楽しめる癒しの旅に出ましょう。

概要・メッセージ

・御船山楽園ホテルペア宿泊券
・「料理長おまかせプレミアム」佐賀A5等級牛がメインでございます。
その日仕入れた地元の新鮮な食材をメインに調理長が腕を振るうプランです。別邸 内庫所は第11代佐賀藩主鍋島直大公の別邸として建てられたもので、その造りは鍋島家の伝統を物語るものがあります。当時その管理をつかさどる事務所があったため一般に「内庫所」と言われています。その別邸「内庫所」を原形のまま御船山に移し、ご宿泊の皆様にご利用いただいております。

佐賀県の体験談を紹介

実際に佐賀県に行ってみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税や旅行の行先に迷ったときは参考にしてみてください。

50代 女性「イカの風味を残した美味しいシュウマイ」

夫と旅行をするのが趣味で、全国各地を訪れています。佐賀県を訪れた際は、唐津市の呼子という港町で地元の名産品になっている「イカシュウマイ」をいただきました。

このイカシュウマイは、玄界灘で採れた鮮度の高いアオリイカを生のままミキサーにかけて作られているというだけのことがあり、蒸してもイカのたんぱくな風味が味わえるのが良いところです。
料理をいただいたのは、呼子漁港内にある「日の出食堂」でこちらでは漁港で水揚げされた魚介類を提供されています。

「イカシュウマイ」もお店の大将がイカを裁くところからされており、注文してから蒸してくれるので出来立てを食べられます。酢醤油とカラシを付けて食べると辛みがアクセントになり、ご飯が進むおかずになってくれます。

20代 男性「古代の生活を体験できる所」

大学のゼミ旅行で、佐賀県の吉野ケ里町を訪れました。この町には弥生時代に建造された大きな集落があり、現在は吉野ケ里遺跡として保存され博物館も併設されています。
佐賀駅から車で約3時間ほど離れた場所にあり、長崎県との県境になっている場所でとても静かな雰囲気が気に入りました。

吉野ケ里遺跡は日本最大規模の面積を誇り、卑弥呼が治めていた集落ではないかとも推測されています。
敷地内には当時の暮らしを体験できる住居や、火起こし体験も行えて大学のゼミ旅行ということを忘れてクラスメイト達と楽しみました。

当時の生活の一部分しか経験していませんが、スマートフォンもなく火をおこすのにおよそ十分も掛かる生活は不便でありながら、充実した時間も持てることがわかり貴重な経験が出来た佐賀県観光でした。

30代 男性「弥生時代の生活体験が出来た場所」

家族旅行で佐賀県を訪れた際、歴史好きの息子がどうしても行きたいと言った「吉野ケ里歴史公園」に行って古代人の生活を体験出来ました。県の東部にある吉野ケ里町は、唐津駅から車で50分の場所にあり弥生時代の歴史遺構に隣接して歴史公園もあります。

ここでは当時の住居が数多く再現されており、実際に中に入って当時の人々の暮らしを体験することが出来ます。弥生人体験プログラムは大人2800円・子供1400円で、当時の服に着替えて火起こしや狩猟体験もあり子供はとても楽しんでくれていました。

アクティビティとしては刺激が少なく、観光客もまばらなところでしたが歴史を肌で感じつつ日ごろの便利な生活を顧みるにはとてもいい経験が出来た場所です。

まとめ

佐賀県には、魅力的な特産品や観光地がたくさんありますね!

現地にはなかなか行く機会がなくて…なんて人は、ぜひふるさと納税を活用して、佐賀県を堪能してみましょう!

佐賀県のふるさと納税一覧

 
参考ページ
佐賀県HP

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧