【参加者募集】ロアッソ熊本が「農業×スポーツ」のコラボイベントを初開催
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > 農業ニュース > 【参加者募集】ロアッソ熊本が「農業×スポーツ」のコラボイベントを初開催

農業ニュース

【参加者募集】ロアッソ熊本が「農業×スポーツ」のコラボイベントを初開催

【参加者募集】ロアッソ熊本が「農業×スポーツ」のコラボイベントを初開催
最終更新日:2019年05月28日

熊本県のサッカークラブチーム「ロアッソ熊本」が、地元熊本の農業の魅力を体感できるイベントの参加者を募集中! 2019年6月9日(日)に開催される「収穫体験イベント~ほう!菊池水田ごぼうば取ってから、ロアッソば観に行くばい!~」とは? 菊池水田ごぼうの魅力と共に開催概要を紹介します。

「菊池水田ごぼう」の収穫体験で、熊本農業の魅力を体感

熊本県を拠点とするサッカークラブチーム「ロアッソ熊本」がクラブ初の試みとして開催するのは「収穫体験イベント~ほう!菊池水田ごぼうば取ってから、ロアッソば観にいくばい!~」。菊池地域農業協同組合(以下、JA菊池)の協力で、「農業×スポーツ」という組み合わせを活用し、実際の収穫体験を通して、多くの方々に「熊本の農業」の魅力を体感してもらいたいという思いから企画。えがお健康スタジアムでのホームゲーム開催日に、農業体験をしてから試合を観戦できるというイベントです。

収穫体験できるのは、JA菊池ゴボウ部会が生産する「菊池水田ごぼう」。今年3月に地域の農林水産物や食品ブランドを守る地理的表示(GI)保護制度に登録された、地元の名産品です。米を収穫した後の裏作として田んぼで栽培され、畑で栽培する一般的なゴボウに比べて肌が白く曲がりが少ないのが特徴。また、やわらかくアクが少ないことから、調理もしやすいと言われています。

本イベントは、普段なかなか出来ない「菊池水田ごぼう」の収穫体験を通じて、熊本の農業の魅力を感じられる良い機会になりそうです。その足でロアッソ熊本のホームゲームを観に行けるのも魅力。
参加した家族またはグループには、試合のハーフタイム時にロアッソ熊本のマスコットキャラクターであるロアッソくんから、手づくり体験修了証をプレゼント。さらにロアッソくんとの記念撮影もできます。

お申し込みはこちら ※6/6締切

開催概要

収穫体験イベント~ほう!菊池水田ごぼうば取ってから、ロアッソば観にいくばい!~

日時 2019年6月9日(日)
収穫体験 14:30~15:20(受付開始14:00)
会場 収穫体験集合場所:JA菊池北営農センター(菊池市深川390)
観戦会場:えがお健康スタジアム(熊本市東区平山町2776)
参加費 1000円(税込)/1組
※お土産代(菊池水田ごぼう 1 kg)及びイベント保険料込み。
※観戦チケット代別
※観戦チケットをお持ちでない方は、当日受付時に、A席一般 1,000 円、小中高 無料にて観戦チケットをお渡し致します。
申込方法 専用申込フォームから
※定員あり
申込締め切り 2019 年 6 月 6 日(木)23:59 まで
※定員に達し次第、受付を締め切らせて頂きます。
詳細 ロアッソ熊本ホームページ

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧