温暖で自然が豊かな兵庫県上郡町で農業や地域活動にチャレンジしませんか?【「あぐトリ」参加者募集中!】※満員につき受付終了※|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > 食育・農業体験 > 温暖で自然が豊かな兵庫県上郡町で農業や地域活動にチャレンジしませんか?【「あぐトリ」参加者募集中!】※満員につき受付終了※

温暖で自然が豊かな兵庫県上郡町で農業や地域活動にチャレンジしませんか?【「あぐトリ」参加者募集中!】※満員につき受付終了※

温暖で自然が豊かな兵庫県上郡町で農業や地域活動にチャレンジしませんか?【「あぐトリ」参加者募集中!】※満員につき受付終了※

兵庫県南西部に位置する上郡町(かみごおりちょう)は、三方を山に囲まれ、南は瀬戸内海に通じる温暖な町。晴の日が多く、山あいなので昼夜の寒暖差が大きくなり、米や野菜がおいしくなる条件が整っています。また、2015年に竣工した金出池ダム周辺では、クライモモ(鞍居桃)やオチフジなどの希少植物が自生し、ホタルなども観察できる豊かな自然環境を守っています。今回、上郡町で実施する「あぐトリ」では、農業に関心がある方はもちろん、地域活性に携わりたい方にも学びのあるプログラムになっているので、奮ってご参加ください。

豊かな自然の中に歴史と近未来が同居する「上郡町」

東西にJR山陽本線、南北に智頭急行が走る赤穂郡上郡町は周辺都市へのアクセスも良好で、町の中心を清流千種川が流れ、瀬戸内式気候に属する自然が豊かな山あいの町。南北朝時代の武将・赤松円心が築城した「白旗城」は1996年に国の史跡に指定されており、現在は登山コースとしても人気のあるスポットです。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

町の北東部に位置する播磨科学公園都市には、世界最先端の研究施設である「SPring-8」や「SACLA」があり、科学、産業、医療などの分野でも注目されています。

もちろん、農業も盛んです。温暖で晴の日が多く、山あいなので昼夜の寒暖差が大きくなり、米や野菜がおいしくなる条件が整っています。水稲を中心にブドウやイチジクなどの果樹、ハウス栽培のベビーリーフやイチゴなど、さまざまな品目が作られています。

また、上郡町はこの地域にしか自生しない「クライモモ(鞍居桃)」をはじめ、「オチフジ」や「メグスリノキ」など、とても珍しい植物が数多く確認されており、保護活動に取り組む金出地(かなじ)ダム周辺の里山は、人々の安らぎの場となっています。

地域の活性化に対する取り組みも積極的

上郡町で行う「あぐトリ」では、5日間の地域課題研修の一つとして鞍居(くらい)地区での取り組みについて学んでいただくプログラムを予定しています。地域の活性化に関する課題は上郡町も例外ではありません。2013年に発足した「鞍居地区ふるさと村づくり協議会」では、少子高齢化や過疎化が進むこの地域の将来のビジョンについてさまざまな議論を重ねています。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

左端が会長の水谷さん、中央が西岡さん

鞍居地区ふるさと村づくり協議会 会長の水谷さんは、取り組みについてこのように話します。

「私たちが目指すものは、“住みよい暮らし”です。金出地ダム周辺の山々には多くの自然が残っており、珍しい植物もたくさん自生しています。まず、私たちはダムに隣接する一帯を自然植物園として希少種の保全活動に取り組みました。苗木から育てて6年前に植樹したカスミザクラは今年やっと花を咲かせましたし、野生種であるクライモモの栽培にも成功し、『鞍居桃コンフィチュール』として商品化もしています。その他にも、里山自然体験教室を開催したりホタルやユウスゲの鑑賞会を開催したり、さまざまなイベントを企画しています」

そのような協議会の活動は、TVや新聞などでも何度も取り上げられ、2016年には兵庫県が西播磨地域で開催する「第15回出る杭大会」でも大賞を受賞しています。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

オリジナル商品の売上を活動資金に

同じく協議会メンバーの西岡さんも、「活動は多くのボランティアによって支えられており、協議会メンバーの高齢化など課題もあります。クライモモやモロヘイヤの商品化、自然植物園の観光事業化など、進めていきたい企画はたくさんあるので、よりよい形で次の世代につなげたいですね。上郡町は本当に自然が豊かで、人も温かいところです。研修事業に参加して少しでも興味を持たれた方は、町づくりを一緒に取り組んでいただきたいですね」と、参加者にメッセージを送ります。

西岡さんは元々この地域の出身ではなく、他県からの移住者です。定年退職後の生活を自然の中で充実したものにしたいと考え、移住先を探している時に上郡町と出会い、自然環境はもちろん、助け合って暮らす地域の方々の姿に惹かれ、移住を決めたと話します。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

クライモモを栽培する園地

2019年に鞍居地区は、定住条件の強化に向けて国からICT活用の支援を受けることのできる「スマート定住条件強化型モデル地区」の指定を受けました。長年の“住みよい暮らし”に向けた活動が一気に加速することを期待せずにはいられません。

オフシーズンならではの農作業や獣害対策を学ぶ

5日間の農業研修プログラムは、約120haの作付面積を有する農業法人の株式会社杉本農産などで行います。水稲を中心に麦、大豆、小豆を栽培する杉本農産では、農作物の栽培以外にもシカやイノシシの狩猟も行っています。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

「あぐトリ」の期間は米作りが終わったオフシーズンなのですが、麦の播種や大豆の刈り取り、獣害ネットの見回りや張り替え作業なども体験いただく予定です。2015年の法人化に合わせて三代目の社長に就任した原田さんは、岡山県出身で非農家からこの道に。奥様の実家である上郡町のお米を食べてその美味しさに感動し、就農を決意したといいます。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

「普段から近隣の中学生の農業体験や農業大学校の生徒さんの受け入れを行っています。天候などにもよりますが、その人その人に合った農作業をお任せし、体験いただきたいと思います。免許のある方なら軽トラや農業機械の運転もお願いします」と、笑顔で話す原田さんはできる限り農薬に頼らない米作りを行っているので、無農薬や減農薬栽培に興味のある方にも有意義な研修となりそうです。

豊かな自然に囲まれ、やりがいや充実感に出会う

研修期間中の宿泊施設は古民家を利用した宿泊施設『兵庫のライダーハウス かなじ村』を予定しています。落ち着いた和室や縁側のあるお部屋で、金出地ののどかな時間を過ごせます。希望者には露天風呂の用意もあるので、研修の疲れをしっかりと癒すことができます。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

研修窓口の上郡町役場 産業振興課の岡田係長は、「まずは上郡町の魅力を知ってもらえるキッカケになればと思います。農業も盛んで移住者にも住みよい町なので、今回の研修事業で町を好きになってくれたら嬉しいですね」と「あぐトリ」に期待を寄せます。

一般社団法人全国農協観光協会(上郡町)

地域活性に携わりたい方や農業にチャレンジしてみたい方は、上郡町で本当のやりがいを見つけられるかもしれません。コロナ禍で生き方や働き方が見直される昨今、自然環境にもアクセスにも恵まれた上郡町は、一度訪れてみる価値のある町ではないでしょうか。

研修の要綱・問い合わせ

研修要綱

日程:2021年11月29日(月)~12月10日(金)※満員につき受付終了※
研修場所:兵庫県赤穂郡上郡町
宿泊場所:『兵庫のライダーハウス かなじ村』または上郡町立研修センター『ピュアランド山の里』
持ち物:「農作業ができる動きやすい服、靴」・「筆記用具」・「マスク」・「飲食代の現金」
応募条件:60歳未満の、将来的に農業をはじめ一次産業に関わりたいと考える方で、3大都市圏内の都市地域(※)、政令指定都市にお住まいの方ならどなたでも応募可能です。なお、研修の全日程に参加できることが必須です。※詳しくはお問い合わせください。

補助:現地までの往復の旅費、1日あたり1万円の宿泊手当、農業研修時の手当(研修地域の最低賃金の半額程度を目安に稼働時間分)
備考:研修時期の上郡町の気温は5~10度前後と想定されます。調節しやすい服装をご準備ください。

研修概要

本研修は、農林水産省の令和3年度農山漁村振興交付金(地域活性化対策(人材発掘事業))の一環として、一般社団法人全国農協観光協会が主体となって企画している研修プログラム「あぐトリ」のひとつです。

「あぐトリ」とは、農業体験や地域の課題解決に向けたワークや取り組みなどを通じて地域の生活を体感し、その土地に移住したり関わって生きていったりするきっかけを作る、短期研修プログラムです。プログラムを通し、農あるくらしで関係人口を創出し、持続できる地域づくりを目指していくことが目標です。

研修先は、経済産業省や農林水産省などが定めた全国津々浦々の「スマート定住条件強化型モデル地区」を中心に全国10地区から選べます。各地域が抱える課題の解決に向け、多様な取り組みを積極的に行っているエリアであるのが特徴です。研修内容も就農研修がメインだったり、地域課題を解決する研修があったりと地域の実情に応じてさまざまです。

「地方に移住したいけれど実際どんな地域なのかわからず不安」「新規就農したいけれどどこで何をすればいいかわからない」、そんな方におすすめのプログラムです。

問い合わせ・申し込みはこちら

一般社団法人全国農協観光協会
『あぐトリ』詳細とお申し込みはこちら!

関連記事
あぐトリ~あなたが暮らす街、農業旅行で探しませんか?~
あぐトリ~あなたが暮らす街、農業旅行で探しませんか?~
(一社)全国農協観光協会が提案する「あぐトリ」とは、農業などを通じて「地域」の⽣活を体感し、移住を含めその土地に関わって⽣きていくきっかけを作る短期研修プログラムです。あのサト、あのマチ、日本各地の気になる地域を選んで …

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧