NTTグループの農業×ICTの取り組み|マイナビ農業

マイナビ農業TOP > NTTグループの農業×ICTの取り組み|マイナビ農業

NTTグループの農業×ICTの取り組み|マイナビ農業

  

養豚農家にインタビュー! 豚の体重推定システム『デジタル目勘®』を使ってみた

伊藤忠飼料株式会社とNTTテクノクロス株式会社が共同開発している 豚の体重推定システム『デジタル目勘®(デジタルメカン)』では、出荷サイズの豚を撮影するだけで、AI技術の一つである独自の画像認識技術と機械学習で構築した…

  

NTTグループの技術力が、農業と融合することで生み出される次世代の姿に注目――2019年10月9日~11日の3日間、『第9回 農業Week(幕張メッセ)』に出展

NTTグループは、通信事業で培ってきたICTを活用し、農業分野の課題解決に取り組んでいます。2019年10月9日~11日の3日間、幕張メッセで開催される農業イベント『第9回 農業Week』に、NTTグループとして11社…

AI×IoT技術で農業を支援! NTTテクノクロスがパートナー企業と取り組む、新しい農業のみらい

自社の持つビッグデータ分析や画像認識をはじめとしたAI技術と、センサーなどのIoT技術を生かし、さまざまな分野にイノベーションを創出しているNTTテクノクロス株式会社。農業分野にも積極的に展開しており、パートナー企業と…

ロボット農機と最先端の情報基盤でスマート農業を加速 ~NTTグループと岩見沢市、北海道大学との農業分野における産官学連携~

日本の農業は、就農人口の減少、高齢化、後継者不足という深刻な課題を抱えています。加えて、地方都市では地域産業の振興・再生による活性化と持続的発展も大きなテーマになっています。こうした社会問題と向き合い、農業を産業…

スマート農業のモデルづくりに挑戦――NTTグループを中心としたコンソーシアムが、福島で実証実験をスタート

NTTグループ、ふくしま未来農業協同組合、株式会社エンルート、日本農薬株式会社などからなるコンソーシアムが、福島県南相馬市の株式会社アグリ鶴谷の農場を実証フィールドに、準天頂衛星みちびきに対応したドローンや、先進…

手軽な小型センサーでハウス栽培を変革! ―タキイ種苗とNTTテクノクロスがIoTを活用した新しい栽培支援システムの実用化を目指し、実証実験をスタート

「手軽な小型センサーを使って、ハウス内の環境情報(場所ごとの温度や湿度など)を簡単に見える化し、作物の収量や品質アップにつなげよう」という実証実験が徳島県でスタートしています。この記事では、現場となる徳島県名西郡…

畜産や酪農の現場を変革し、生産効率を高める『U-motion®』の導入効果を聞きに行く

センサー情報による牛の行動分析で、畜産や酪農の現場から注目を集めているのが、デザミス株式会社とNTTテクノクロス株式会社が協力して開発した『U-motion®(ユーモーション)』です。タグ型のセンサーを牛の首…

センサーによる見守りで、牛の見回り業務を大幅に軽減する『U-motion®』

センサー情報による牛の行動分析で、畜産や酪農の現場で注目を集めているデザミス株式会社の『U-motion®(ユーモーション)』。今回は、開発を担当するNTTテクノクロス株式会社 IoTイノベーション事業部の…

パートナー企業とともに“AIファースト”で酪農・畜産・養豚業界を支援する「NTTテクノクロス」

ビッグデータ分析や画像認識などのAI技術や、センサー情報などのIoT技術で高い実績を誇るNTTテクノクロス株式会社は、同社の持つAI×IoT技術を生かして農業分野へ積極的に参入。農業分野で豊富な知見を持つパー…

NTTグループが連携し、ICTで食農分野に新しい価値を「NTT」

国内の電話事業からスタートし、今日では海外を含めたデータ通信をはじめとする多種多様なサービスを展開するNTTグループは、社会と時代の要請に応えて、日本の通信の歴史を築いてきました。近年は様々な分野で、…

News & Topics

このページをシェアする